「glo(グロー)」全国発売開始!コンビニで買える?押さえておきたい7つのポイント

加熱式タバコ「glo(グロー)」が10月2日より全国発売を開始しました!

この記事では、新型たばこ「glo」が全国展開するにあたって重要な、押さえておきたいポイントを7つご紹介します。

この記事を見ることで、グローに関する疑問を解決させることが出来るでしょう。全国発売で何が変わるのか?グローはどんなタバコ製品なのか、おすすめの購入方法は?あなたの気になるQ&Aを見てくださいね。

1.glo、全国展開で何が変わる?

グローの画像

グローの特徴は後述するとして、全国展開で「glo(グロー)」の何が変わるのか見ていきましょう。

全国発売が開始されることで、グロー販売体制に対して大きく4つの変化が起こります。

  1. 全国47都道府県へ販売地域を拡大
  2. ポップアップストアがオープン
  3. オンラインストアの商品が拡充!
  4. 送料が変更

これまでグローは、リアルの店舗では一部の都道府県でしか購入することが出来ませんでした。例えば販売対応していない場所にお住まいの方は、通販でしか購入することができなかったのです。

それが、10月2日の全国発売から、リアル店舗でも段々と購入が可能になっていきます!

2.全国販売の対象店舗は?コンビニもスタート

glo ストア

全国販売の対象店舗は、

  • gloストア
  • 主要たばこ取り扱い点
  • gloオンラインストア

と説明されています。

gloストアは拡充されていくとして、「主要たばこ取り扱い店」とはコンビニも対象となります。また、場合によってはスーパーなどで購入することが可能になってくるかもしれません。

この対象店舗かどうかは、お近くのたばこ取り扱い店舗に行ってみる・もしくは電話で確認するのが一番確かな方法です。歩いて行って売ってないと結構大変な思いをするので注意しましょう。

3.グロー「ポップアップ・ストア」とは?北海道にも進出

仙台グローストア

「ポップアップ・ストア」という店舗がオープンしていくことになりました。

ポップアップ・ストアでは、gloをお試しいただける(試喫)他、購入することが出来ます。ほとんど公式グローストアと同様の機能ですね。

10月5日(木)に大阪市難波、10月23日(月)より北海道札幌市にもオープン予定

  • glo™ポップアップ・ストア札幌
    • 営業時間:10:00-20:30(最終入場20:00)
    • 住所:北海道札幌市中央区南2条西1丁目7-8
  • gloTM ポップアップ・ストアなんば
    • 住所:大阪府大阪市中央区難波1-4-6ミフネ難波ビル1,2F

ついに北海道にも加熱式タバコストアが!アイコス含めて北海道への進出は、加熱式タバコ業界では初めてのことです。これは嬉しい知らせですね。

なお、グローストアでgloを購入する場合は、Webでの予約が必要です。スマホでも簡単に出来る予約方法をまとめていますので、参考にどうぞ。

グローストアを予約してgloを確実に購入!青山、梅田、仙台販売店の予約方法

4.オンラインストアの商品が拡充

グローアクセサリー

10月2日(月)より、gloストア限定販売であった4色のグローがオンラインストアでも購入可能となります。

  • シャンパン・ゴールド
  • モーヴ・ピンク
  • ミスト・ブルー
  • ストーン・ブラック

※在庫状況により、希望のカラーのglo™が購入できない場合があるので注意

また、ネオスティックも3種類だったものが4種類に通常販売が拡大!「スムースフレッシュ」という新しい銘柄が増えました。更に、以下の4銘柄をオンラインストアで購入も出来るように。

  • ブライト・タバコ
  • スムース・フレッシュ
  • フレッシュ・ミックス
  • インテンスリー・フレッシュ

今なら、グローストアと同じく、グローオンラインストアでも期間限定のキャンペーン価格で安く本体が買えるかも?

購入機能に関しては、グローストアとほぼ同様の機能がオンラインストアにもついたと思って良いでしょう。

5.送料が変更

グローの送料が高くなる

小さい変更ですが、大きな違いでもあります。オンラインストアでの送料が変更となりました。

glo™オンラインストアでは、2017年10月2日(月)午前9:00より、送料を下記の通り変更させていただくこととなりました。

  • 本州一律料金:450円 → 580円
  • 沖縄県のみ:1,150円 → 2,570円

この変化ですが、小さいように見えて大きいです。なぜかというと、ネオスティックの購入に通販を使うと送料がバカにならないからです。

グロー本体だけの購入であればそこまで気にならないかもしれませんが、専用たばこである「ネオスティック」を毎回通販で購入すると、その度にこの料金が発生するわけです。

グローはアイコスより値段が安いですが、たばこ買いすぎてむしろ高くなってしまったということにならないように気をつけましょう。

6.「glo(グロー)」の特徴とおすすめ点は?

アイコス、プルームテック、グローランキング

グローが全国発売開始したことは大変喜ばしいことですが、ここであらためて特徴とおすすめポイントを確認しておきましょう。

「glo(グロー)」はKENTやKOOLなどの煙草を製造している「BAT」が製造販売している加熱式タバコです。

アイコスとプルームテックの後に、2016年に発売されて後大ヒットを記録。当初は仙台限定での発売でしたが、他県からも購入希望者が押し寄せるという大変な事態が続いていました。

本体の特徴としては、アイコスのパーツが一体化したようなイメージ。扱いがアイコスよりもかなり簡単になっています。

味の特徴としては、ロースト感が強いのが特徴。電子タバコといえども煙草感を残しつつ、グロー感も作ることに成功しています。

上記記事に徹底的にグロー情報をまとめていますが、「グローだけの良いところ」というのは結構合って、「アイコス」と「プルームテック」ともしっかり差異があり、おすすめの一台ですね。

加熱式タバコのおすすめランキングは以下の記事でまとめていますので、購入で迷ったら是非参考にしてみて下さい。

アイコス・プルームテック・グロー、おすすめ加熱式タバコランキング【電子タバコ比較】

7.全国販売後のグローおすすめ購入方法は?

おすすめ購入方法

グローが全国発売し、おすすめの購入方法が変わってきたと思います。

それは外部通販価格の低下です。

現在グローは公式オンラインストアで通販購入することも出来ますが、Amazonや楽天などの通販でも購入することが出来ます。

グローの定価は8,000円ですが、なんと現在アマゾンや楽天では、定価8,000円以下で購入することが可能です。

なぜなら、全国発売が開始したりして、在庫が豊富になってきたからです。いつでも買えるという状況になってきたので、お店側の入荷も簡単になり、市場価格も落ち着いてきたのです。

最新の通販価格や、更に安く購入する方法など、おすすめの購入方法は以下の記事にまとめていますので、是非参考にしてみてくださいね。

グロー(glo)購入方法まとめ!販売店、コンビニ、通販値段も比較

グロー全国発売にあたって押さえておきたいポイントを見てきました。是非あなたもこの機会にグローを手に入れてみては?

尽きない加熱式タバコの話題、これからもどんどんお伝えしていきます。

こちらの記事も読まれています

アイコス最新在庫情報をチェックしよう

Facebook・Twitterでは、アイコス在庫やお得なキャンペーンなど、iQOSにまつわる最新の情報を逐一アップデートしています。ぜひ「いいね!」「フォロー」下さいませ!
 

 

アイコスの使い方から会員登録、在庫情報まで、iQOS超まとめ!

SNSでもご購読できます。