アイコスNIGO限定「ヒートスティック瓦トレイ」を超速レビュー【公式発売開始】

HEATSTICKS KAWARA TRAY (S) 02

アイコスとNIGOがコラボした第一弾キャンペーン「THE CRAFTED COLLECTION」が、ついに公式発売開始されました!

今回はそれを記念して、限定商品である「HEATSTICKS KAWARA TRAY」を早速レビュー

「瓦」というけど、実際にはどんなものなのか?そして限定商品の購入方法は?買いなのか、どうなのか、まとめていきます。

「iQOS×NIGO」第一弾が発売開始!内容振り返り

アイコスNIGO

先日お伝えしたNIGOとアイコスのコラボ第一弾「THE CRAFTED COLLECTION」が、早速アイコスオンラインストアで発売開始されました!

様々なブランディングやデザインを手がけてきたNIGOが、どのような製品を世に出すのか注目されていました。

IQOSとコラボした「NIGO」

IQOSとコラボした「NIGO」

そんな第一弾のアイテムは、あらためて以下のとおり!7種類の限定アイコスグッズ達でした。

  1. アイコスコーヒーセット「IQOS COFFEE SET」
  2. アイコス瓦ホルダー「IQOS KAWARA HOLDER」
  3. アイコス瓦ディスプレイ「IQOS KAWARA DISPLAY」
  4. アイコス瓦スタンド「IQOS KAWARA STAND」
  5. アイコスポーチ「IQOS POUCH」
  6. ヒートスティック瓦トレイS「HEATSTICKS KAWARA TRAY(S)」
  7. ヒートスティック瓦トレイL「HEATSTICKS KAWARA TRAY(L)」

アイコス7つの新グッズ登場!トレイ・ポーチ・ホルダー NIGOコラボ第一弾を紹介

それぞれは日本の古き良き伝統である「瓦」をモチーフにした商品で、日常に溶け込みつつも日本ならではの高級感を醸しつつ商品として話題になっています。

それが、ついに発売開始!実際の購入方法は追って記載するとして、先に実際のグッズのレビューを見てみましょう。

今回レビューする商品は、7つの商品の中でも「ヒートスティックトレイ」というアイコスを利用するなら日常的に利用するであろう商品です。

「瓦」をモチーフといえど、「伝統」を汲み取るといえど、実物はチープだったりするんじゃないの?

と思っていたのですが、杞憂でした。

利用写真とともに、商品レビューを見ていきましょう。

「HEATSTICKS KAWARA TRAY(S)」を超速レビュー

HEATSTICKS KAWARA TRAY (S) 02

ヒートスティックトレイとは、吸い終わったヒートスティックを入れるトレイです。ヒートスティックは通常灰皿に入れる人が多いでしょうかね?

実はゴミ箱に吸い終わってそのまま捨てることも出来ますが、熱を持っていたりしてなんとなく嫌なところ。

でも灰皿に入れると、ちょっと吸い殻からアイコス独特の臭いがしたりしてこれまでちょっと嫌だったりします。

それが、ヒートスティックトレイがあると、臭いを防ぎつつ空間を清潔に心地良くしてくれます。

瓦ヒートスティックトレイ、実物はどんなもの?

ではより詳しい実物レビューを見ていきましょう。

NIGO x IQOS限定グッズの袋

こちらはNIGOイベントで配布された限定のバッグ。IQOSといえばのハチドリが家紋とマッチしていて素敵。

NIGOアイコスパンフレット

NIGOアイコスパンフレット

今回のキャンペーンにはかなり力が入っていることを理解できます。内容もかなりしっかりしており、「型を知り型を破る」をどのように体現してきたかが詳解されています。

ヒートスティックトレイの梱包

ヒートスティックトレイの梱包

さて、ヒートスティックトレイの開封に入りますが、梱包にもしっかりと家紋が印刷されており、いい感じ・・!

開封!さらにプチプチでしっかり梱包

開封!さらにプチプチでしっかり梱包

けっこう丁重に梱包されています。確かにこれ持ってわかったんですが、「重量感があって割れるかも。そうか!これ瓦だった!」と思い出しました。

アップな瓦ヒートスティックトレイ

アイコス大きさを比べる

アイコス大きさを比べる

アイコスと大きさを比べるとこんな感じ。Sサイズなので小さめなコンパクトサイズです。Lってほどまではいらないかな?と思いますね。

ただ、Lサイズの良いところはアイコスを上にぴったりセットできるようなんですが、Sサイズだと・・

アイコスがちょっとはみだすサイズ

アイコスがちょっとはみだすサイズ

ちょっとはみ出しちゃいます。でもこの感じがこれはこれで良い不思議。

蓋を開けるとこんな感じ

蓋をあけるとこんな感じ。このヒートスティックトレイの中に、ヒートスティックの吸い殻を入れていきます。

ヒートスティックがいい感じに入る

ヒートスティックがいい感じに入る

ご覧のように、吸い終わったヒートスティックが良い感じに入ります。

で、吸ったらまた蓋をする。

iqos-nigo-review-19

瓦ヒートスティックトレイの威力

ちょっと使ってみてわかったことがいくつかあります。

  • 重厚感がけっこうある
  • 気軽に使える
  • 臭いがしない!

机の上に置いてあるんですが、「瓦」と表現しているだけあって、かなり重厚感がありシックな雰囲気がテーブルに加わります。

そして、蓋がサラッと明けてサラッと閉めらるのがとても良い

なんか重いイメージを持っていたのですが、蓋が木なので、とても軽く扱えます。土台の部分のみが重いのでちゃんと捉えてくれている感。

そしてなにより、嫌な臭いがしない!

これに尽きます。蓋をするだけでこんなに違うの!?と思いました。灰皿に適切な蓋があるという状態がこんなに良いとは!

iqos-nigo-review-40

NIGOコラボグッズの購入方法

IQOS COFFEE SET 02

さて、実際の商品がどのようなものなのか見たところで、これらNIGOアイコスコラボグッズの購入方法を見ていきましょう。

魅力的ではありますが、簡単に手に入ったりする状況なのか・・?

現在は以下の方法で購入が可能です。

基本的にはオンラインストアでの購入になるかと思いますが、場合よっては店舗で購入することも出来るでしょう。もしアイコスストアに行く機会があれば、スタッフの方に聞いてみると良いかもしれません。

アイコスストア総まとめ!ショップの販売状況と全国店舗情報【予約が空いてきた】

NIGOコラボ第一弾グッズの値段

iqos-nigo-1

続いてNIGO第一弾コラボグッズの、気になる値段です。

これら限定グッズは、若干高めの値段設定となっています。

実物を見てきたとおり、重厚感がかなりあるので、この再現にはお金かかるだろうなーとは思いましたが、まぁそうですよね。といった感想。以下値段表です。

アイコスコーヒーセット 3,980円
アイコス瓦ホルダー 19,800円
アイコス瓦ディスプレイ 19,800円
アイコス瓦スタンド 19,800円
アイコスポーチ 1,980円
ヒートスティック瓦トレイS 11,980円
ヒートスティック瓦トレイL 19,800円

値段相応の質という印象で、瓦の重厚感を再現するための商品はやはり高め。

一方アイコスポーチなどは、かなり求めやすい価格になっていて、速攻で売り切れそうです。

それぞれが高いと思うか安いと思うかは人それぞれだと思いますが、「置く」ために存在する”瓦ホルダー”などは「高い」と言われそう。ただ、↓のような人には結構刺さるかと思います。

  • 日常的に利用するシーンを豊かにしたい
  • 身の周りのものには気を使う
  • クリアスペースを意識する

アイコスは割りと毎回キャンペーンのターゲット層を分けている印象を持っていますが、今回のキャンペーンは「ハイクラス」な人向け色が強いようですね。

今後のキャンペーン情報も続々更新!

今回はアイコスNIGOコラボ第一弾グッズの中から「ヒートスティック瓦トレイ」のレビューを行いました。

ちなみに、この瓦トレイ、普通のタバコやgloのネオスティックも入れちゃえます。

gloのネオスティックも入っちゃう

gloのネオスティックも入っちゃう

かなり便利!重宝しようかと思います。

なかなか手が出にくいという面もありますが、「持ってみると良い・・」というものが、アイコス公式からは沢山発売されています。

そもそもヒートスティックトレイは純正アクセサリーとしても発売されているので、気になる方はそちらも試してみても良いかも!是非気になるグッズなどがあったら、アイコスグッズ特集などもチェックしてみて下さい。

アイコス新着情報をゲットしよう

1万人以上がフォローする『アイコスさん』SNSを是非あなたも「いいね!」や「フォロー」して下さい。キャンペーンの情報や限定グッズのここだけ情報も公開中!ここだけの新着情報をゲットして下さい♪

 

こちらの記事も読まれています

SNSでもご購読できます。