ビタフルとは?アイコス・グローよりプルームテック似の電子タバコ【ニコチン0で禁煙?】

ビタフルとアイコス・プルームテックを比較

最近ジワジワ人気になっている「気軽に吸えるクリーンな電子タバコ」を今回は紹介したいと思います。その名は「ビタフル」。1000円程度で買える「電子タバコ」と呼ばれていますが、Amazonなどではランキング上位に最近登場中。

一体どういうものなのか?ビタフルの詳細と、アイコス・プルームテック・グローなどの、「加熱式タバコ」と何が違うのか見ていきます。

ビタフル(VITAFUL)とは?ニコチン/タール0の電子タバコ

ビタフルとは?

「ビタフル」とはいわゆるタバコの代替品として発売されていて、ニコチン・タールが0だけどタバコのように水蒸気を吸うことが出来る製品です。

アイコスやプルームテックグローなどの「加熱式タバコ」は、タールは発生しませんがニコチンは発生するため、ニコチンの有無が大きな違いの1つですね。

なので、考えようによっては「電子タバコ」であるリキッド型の「Vape(ベイプ)」に近いですね。

公式の説明としては

忙しい日常に、ひと呼吸。

フレーバーミストで、気持ちを切り替える新習慣

とあります。以下の人におすすめとのこと。

  • ついタバコに手が出てしまう
  • タバコの臭いが気になる
  • 忙しい時に気分転換をしたい
  • オシャレに気を使いたい

タバコのニオイは加熱式タバコでだいぶ軽減されていますが、「もう完全禁煙したい!」という際には結構役に立つのではないでしょうか!

電子”タバコ”なのか?

ニコチンもタールも発生せず水蒸気を吸引するのであれば、”タバコ”なのか?という考えも出来ます。

判断基準ですが、Vapeもニコチンがはいっていなくても「電子タバコ」ですよね。また、ビタフル公式ホームページでは、20歳以上の方にのみ販売しているとのことでした。やはりあくまで「電子タバコ」という名称が正しい呼称のように感じます。

ホームページでは年齢認証がある

ホームページでは年齢認証がある

色んな味が楽しめる。なんと総8種のフレーバー

ビタフルの画像

ビタフルは「ビタミン」をフレーバーと共に摂取出来るとしています。なので各製品にはビタミンA、ビタミンCがどれだけ入っているか・・などの説明が書かれています。ただし、正式の説明として以下のように記載されており、ビタミンが本当に摂取出来ているかは謎な部分が強い。

※本品中に配合されている成分となり、本品の使用により上記成分が栄養成分として補給できるものではありません。

なので、メインとしては、フレーバーを楽しむのが主となるでしょう。そのためビタフルには以下8種類ものフレーバーが準備されています。

  • ブルーベリー(BLUEBERRY)
  • チェリーコーラ(CHERRY COLA)
  • グレープフルーツミント(GRAPEFRUIT MINT)
  • グアバフルーツ(GUAVA FRUIT)
  • グリーンアップル(GREEN APPLE)
  • スウィートバニラ(SWEET VANILLA)
  • マスカットメンソール(MUSCAT MENTHOL)
  • メンソールミント(MENTHOL MINT)

なかなかすごいですね!アイコスやプルームテックと比較しても、そのフレーバー数は圧勝です。プルームテックはフレーバーラインとして3種類の味が発表されましたが、8種類はまだ遠い・・。

プルームテックと形状が激似

このビタフルを、「加熱式タバコ」と比較すると、プルームテックと形状が激似です。

プルームテックとアイコスの吸える状態の比較

上記画像は、上がプルームテック、下がアイコスホルダーです。形状としてはプルームテックとそっくりですね。実際に吸い方や仕組みもビタフルとプルームテックはかなり似通っており、水蒸気を吸引する仕組みが棒状の形態がぴったりなのかもしれませんね。

ビタフルを吸っている画像

ビタフルを吸っている画像

プルームテックを吸うと、先端が光る!

プルームテックも同じように吸引して利用する

ただし、ビタフルはプルームテックと異なりニコチンは入っていません。場合によって使い分けるとかもありなのかもしれない。

メンテナンス不要で使い捨て – 1000円で500回吸える

アイコスで休憩

このビタフル、プルームテックと似ていると言いましたが大きく異なる点があり、それは使い捨てタイプという点。プルームテックはカプセルやカートリッジだけは使い捨てですが、ビタフルは全部が使い捨てです。メンテナンスやリキッドの付け替えなどは一切不要です。

そうなると、どのくらいで吸えて、値段は?ということが気になりますよね。

公式では、1台につき500回程度吸えると言われています。プルームテックは1カプセルにつき50吸引が可能といわれているので、比較すると10倍ですね。そうなるとビタフルはたばこ2箱分くらいでしょうか?

値段は、Amazonで1058円(執筆時)でした。定価は1900円程度ですが、今安くなっている感じでしょうかね?

これを安いと思うか高いと思うか!は人それぞれですが、1000円程度ならちょっと試してみようかな?って思っちゃいますね。

ちなみに、このビタフル私吸ったことありますが、悪くないです!ただし、プルームテックに慣れてないとかなり吸った感じがしません。これは結構注意。せっかく買ったのに全然大したもんじゃない!と思うのは残念なので、あくまで軽いものという認識は持っておくと良いと思います。

ビタシグ・ビタボン、クリーン電子タバコが流行りつつある?

ビタシグの画像

ここまで安価なクリーン電子タバコ「ビタフル」を紹介してきましたが、最近こういったビタミンメインのクリーンな電子タバコが流行りつつある感じがします。

流行ってる!という程ではないのですが、先日国と都の禁煙法についてニュースがあったことでも明らかなように、段々禁煙ムードが高まっているのも事実。そういった状態に対して、こういった代替品が登場しているのでしょう。例えば…

  • ビタフル(VITAFUL)
  • ビタシグ(VITACIG)
  • ビタボン(VITABON)

などなど。それぞれフレーバーミストが充実していて、禁煙グッズとしても発売されています。

ビタシグ(VITACIG)

ビタボン(VITABON)

この流れはアメリカの流れに近いものがあるかもしれませんね。アメリカでも紙巻き煙草の規制が強くなり、Vapeなどの電子タバコが流行っている背景があります。

その展開方法が、こういった使い捨てタイプであり且つオシャレに気を使うのは日本っぽいといえばそうなのかしれません。今後もこういった新しい製品が出てきたら紹介していきますね♪

ビタフル最安値はこちら

アイコスを定価以下で購入する方法はこちら

最新のクリーンなタバコ情報をゲットしよう

1万人以上がフォローする『アイコスさん』SNSを是非あなたも「いいね!」や「フォロー」して下さい。iQOS関連の最新情報や、お得情報を逐一お届けさせて頂きます!是非ここだけの新着情報をゲットして下さいね♪

 

こちらの記事も読まれています

アイコス最新在庫情報をチェックしよう

Facebook・Twitterでは、アイコス在庫やお得なキャンペーンなど、iQOSにまつわる最新の情報を逐一アップデートしています。ぜひ「いいね!」「フォロー」下さいませ!
 

 

アイコスの使い方から会員登録、在庫情報まで、iQOS超まとめ!

SNSでもご購読できます。