紙巻きタバコとの違い

プルームテックの健康被害|ニコチン量は0.05mg タールと臭いは?JT加熱式タバコの有害性と感想

プルームテックの健康被害

プルームテックの都内コンビニ販売が開始!全国販売も2018年中なので、購入を検討されている方も多いのではないでしょうか?

プルームテックは紙巻きタバコと比較して良い点が沢山あります。

更に言えばアイコスやグローと比較しても良い面が多くあります。

それは特に「臭い」や「軽さ」などの面です。…といっても「実際どうなのよ?」というのはやっぱり気になる所。

この記事では、JTが製造販売する日本産加熱式タバコ「PloomTECH(プルームテック)」の有害性や健康被害はあるのか、JT公式が発表する内容などと合わせてまとめていきます。

続きを読む

アイコスも臭い!?加熱式タバコのニオイ消し方法【バレる口臭】

アイコスのニオイ

新型アイコスが発売されて、更に人気が増すアイコス。喫煙所で見ても、結構な方がアイコスを利用しているなんてシーンも多くなってきましたね。

その人気の要因の大きな1つは、「ニオイの少なさ」です。これはiQOSの評判としてよく耳にしますよね。

しかし、実際はニオイしていませんか?本当の評判と、その事実についてまとめます。また、ニオイを消す方法などもおまとめ。

続きを読む

アイコスが禁煙と同程度って本当?最新iQOS臨床結果まとめ【有害物質大幅減】

アイコスの臨床試験

アイコスの製造販売元のフィリップモリスは、加熱式タバコiQOSの開発を続けながら様々な臨床研究を行っていることをご存知でしょうか?

「タバコにどれだけの害があるか」といったことを幾度も学会で発表しており、最近ではアイコスの台頭もあり、更に発表の頻度を拡大しています。

今回、その発表においてアイコス最新の臨床結果が発表されました。それによると、一部では禁煙と同程度の効果もある…との結果が!?

本当?詳しく見てみました。

続きを読む

【2月最新】アイコスの健康被害は?ニコチン量とタールをタバコと比較

加熱式タバコと呼ばれる新型のタバコが大ヒットしています。中でも一番有名なのが、フィリップ・モリスが製造販売している「IQOS(アイコス)」です。

そのヒットの大きな理由が「タバコと比べて健康に良い」と言われているからです。しかし、実際どうなのでしょうか?

加熱式タバコってニコチン量や、タールの量ってどうなっているの?タバコと比較すると多いのか少ないのか、曖昧ですよね。そして結局iQOSはどんな害があるのか?この記事では、あらためてアイコスの健康や環境への害を見つめ直してみます。

最新発表されたアイコスと癌の関係性についての情報もまとめました。

※2018年1月に発表された米国FDA最新調査も掲載

続きを読む

アイコスと紙巻きタバコの健康被害を比較【環境被害や副流煙は?】

アイコス健康情報

この記事ではアイコスの健康への影響についてまとめます。

大人気の電子タバコ・アイコス<iQOS>。灰が出ることなく煙も通常の紙巻たばこと比べて少ないのでとても便利に利用できます。

では実際、人体への影響・健康被害などはあるのでしょうか?

今回は徹底的に、アイコスの健康被害と周囲の環境への影響を、タバコと比較しつつまとめます。

続きを読む