YouTubeスタート!チャンネル登録してね♪

グロー限定モデル「ラグジュアリーエディション」発売|免税店購入時の注意点

グローラグジュアリーエディションの画像

加熱式タバコ「グロー(glo)」に超リッチな限定モデルが登場しました。その名もラグジュアリー・エディション!名前からして贅沢!

空港免税店でのみ購入できるこのリッチモデル。免税店販売だからこその購入時の注意点もお伝えします。

限定グロー ラグジュアリー・エディション

今回の限定グローも”新型グロー”である「glo series 2」ベースのものになっています。シリーズ2モデルは、斜めに上下が区分されているのが特徴。

左が初期グロー、右がグローシリーズ2

左が初期グロー、右がグローシリーズ2

この上下のカラー・そして材質まで異なっているのが、今回のラグジュアリーエディションの特徴となっています。

カラーは「漆黒 x ブロンズ」。質感まで上下で異なっているのはリッチ…。触ってみたい!

グローラグジュアリーエディションの画像

グローラグジュアリーエディションの画像

glo ラグジュアリーエディションの価格・買える場所・発売日

気になる値段と、いつからどこで購入することができるのか。以下にまとめます。

  • 発売日:2月18日
  • 価格:4,000円
  • 販売場所:主要空港の国際線エリアの免税店
    • 羽田・成田第1ターミナル・中部・関西・福岡

思ったより安い!これはそそる!

旅行の際に見かけたら買いたいですね…!ただ、販売は限定個数の販売予定。売り切れは必須かもしれません…。

免税店で購入時の注意点

さて、今回の超リッチな限定グローですが、空港の免税店でしか購入できないということで、注意点があります。それは、海外への持ち込みについてです。

以下注意点を挙げます。

  • 海外渡航先によっては、現地で利用すると罰金の可能性があります
  • 最悪、捕まる可能性があります

加熱式タバコや電子タバコは、海外旅行の際かなり取り扱いに注意が必要です。

例えば、電子タバコは「お預け」することは基本できなく、「機内持ち込み」が推奨されています。

ただ持ち込みより注意なのが、現地の法律です。場所によっては、アイコスを吸ったことで逮捕されたという事例もあるので、グローもそれは同様の危険性があります。十分に注意しましょう。

気になる方は行き先の大使館に連絡して聞いてみたり、空港スタッフに尋ねてみるのが一番です。

楽しい旅行が台無しにならないように、その点だけは注意しましょうね!

海外にアイコス持っていける?旅行時の電子タバコiQOSの取扱【飛行機・紛失防止】 海外にアイコス持っていける?旅行時の電子タバコiQOSの取扱【飛行機・紛失防止】

コンビニ限定など「限定モデル」が多いグロー

glo(グロー)はどんどん「限定モデル」を出してきますね。

ついこの前には、コンビニ限定の新型グローを発売させたばかりです。

加熱式タバコ 新型グローのコンビニ限定カラーが2月7日発売|色は赤・緑・紫 加熱式タバコ 新型グローのコンビニ限定カラーが2月7日発売|色は赤・緑・紫

この限定グローはかなり好評で、既に売り切れているところもありました。

また、ファミマ限定モデルの「ミニグロー」もかなり人気となっています。使ってみましたがコンパクト感も良かった。

グローミニと通常新型グローを比較

左が新型グロー、右が新型のグローミニの画像

グロー2ミニブルーを1日使ってみた感想|コンビニ限定のglo買うならおすすめ? グロー2ミニブルーを1日使ってみた感想|コンビニ限定のglo買うならおすすめ?

他加熱式タバコよりも、圧倒的にカラーや限定モデルにこだわっている感がひしひしと伝わってきます。

今後も手を変え品を変え新しいモデルを出してくるのでしょうか?続報あり次第お伝えしていきます。

グロー新着情報をゲットしよう

2万人以上がフォローする『アイコスさん』SNSを是非あなたもフォローして下さい。ここだけの新着情報をお伝えしています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です