【本日締切】IQOSプライムプレゼント

プルームXの専用たばこスティックは5mm長くなる【加熱温度が上がる?大きさは?】

Ploom X 専用たばこスティック情報

こんにちは、加熱式たばこブロガーのアイコスさんです。

昨日、JTの新型加熱式たばこデバイス「プルームエックス」のテザーサイトが公開され、話題となっていますね!

今日は少しずつわかってきている「プルームエックス」の新仕様をご紹介。

どうやら、専用スティックの形状が若干変わるようです。

専用たばこスティックがリニューアルされる

2021年6月16日に、「プルーム・エス」の専用たばこスティック(リフィル)各種がリニューアルされます。

こちらは「プルーム・エックス」でも吸える仕様となっており、この6月16日発売の新リフィルからは「プルーム・エックス」の紹介がより活発になることが想定されます。

新型「Ploom X(プルームエックス)」が7月26日発売!プルームエス専用フレーバーもリニューアル 新型「Ploom X(プルームエックス)」が7月26日発売!プルームエス専用フレーバーもリニューアル

元々、このたばこスティックのリニューアルから「Ploom X」の存在は確実となりました。リニューアルされる銘柄は以下の9銘柄です。

メビウス・プルーム・エックス・スムース
メビウス・プルーム・エックス・メンソールコールド
キャメル・プルーム・エックス・スムース
キャメル・プルーム・エックス・メンソールコールド
キャメル・プルーム・エックス・メンソールブラックミント
キャメル・プルーム・エックス・メンソールパープル
キャメル・プルーム・エックス・メンソールイエロー
キャメル・プルーム・エックス・メンソールレッド
キャメル・プルーム・エックス・マスカットグリーン

専用たばこスティックが5mm長くなる

そして、これまでの専用たばこスティック(リフィル)の長さは55mmでしたが、これが60mmに変更になるようです。

「Ploom X」のパンフレット画像(SNS読者様提供)

「Ploom X」のパンフレット画像(SNSフォロワー様提供)

こちらの画像は、アイコスさんTwitterフォロワーのゆい様から頂きました。いつもありがとうございます!

■巻長変更

リフィルリニューアルに伴い、巻長も55mmから60mmに変更になります。

画像を見る限り、たばこ葉部分とフィルター部分どちらも伸びているように見えます。

長いスティックになっても「Ploom S」で吸えるのか?でもでも、ここから「Ploom X」についていくつかのことが想像できる?

アイコスさんアイコスさん

ということで、「プルームX」のいくつかの予想をしてみます。

【予想】プルームXはしっかり高温加熱式たばこになる

リフィルが5mm長くなる。これは、小さな変更に見えて大きな変更のように感じます。例えば、この変更によって以下のことが考えられます。

  • 加熱温度が高くなる可能性
  • 加熱温度を選べる可能性
  • しっかりデバイスになる

加熱温度が高くなる可能性

「プルームX」は、同じくJTの高温加熱式たばこデバイスの「プルーム・エス」よりも、加熱温度が高くなるのではないでしょうか。参考までに、各種高温加熱式たばこデバイスの加熱温度をまとめてみます。

  • アイコス:約300〜350℃
  • グロー:約240~280℃
  • プルーム・エス:約200℃

見てわかるとおり「プルーム・エス」の加熱温度は最も低い200℃です。

この現状を、JTがそのままにするわけがありません。

以前の会見で、JTの寺畠社長は「高温加熱式たばこの拡充が課題」と述べています。「プルーム・エス」は「アイコス」や「グロー」と比べても加熱温度が低いので、その分吸いごたえが弱まってしまいます。

これを、「プルーム・エックス」では改善するつもりなのかもしれません。

加熱温度を選べる可能性

また、「プルーム・エス」は加熱温度が一定ですが、「プルーム・エックス」ではそのままの温度で楽しめつつも、高い温度で楽しめるブーストモードのような機能を搭載している可能性があります。

「プルーム・エックス」の動画でも、光が下から上に登るイメージが投影されており、もしかしたらこれはバッテリーの見せ方かもしれませんが、もしかしたら、加熱温度が選べる・・・かも、しれません。

しっかりデバイスになる

加熱温度が高めな場合、よりデバイスがしっかりした形状・デザインの可能性があります。「プルーム・エス」はどちらかというとカジュアル可愛いスタイルでした。これは、「プルーム・エス」があえてその路線を狙っているからこそ、こういうデザインになっています。

限定カラーとか、本当に可愛くて私好きなんです。

アイコスさんアイコスさん

プルーム・エスの限定カラーの画像

プルーム・エスの限定カラーモデル達

「プルーム・エックス」の加熱温度が高くなる場合、「プルーム・エス」のような卵型のカジュアルなデザインテイストではなく、よりクールで洗練されたデザイン・持ち心地のデバイスになる可能性があります。

また、少しだけ「プルームエス」よりも大きくなる可能性もありますね。より満足できる機体になるような気がします。

プルームXのテザーサイトでも、クールな印象を覗かせている。

プルームXのテザーサイトでも、クールな印象を覗かせている。

段々と明らかとなる「プルームX」ですが、本当に期待しちゃいますね!新しい情報分かり次第、すぐに情報をお届けしたいと思います。

アイコスさんアイコスさん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です