プルームXが充電できない!リセット方法と吸えない時の解決方法5選

プルームXが充電できない

プルームXの充電ケーブルを挿してもライトが点滅しない!充電できない!

このように困ったことはありませんか?

加熱式タバコでは、『充電ができない=タバコが吸えない』となるので、充電ができないとなると一大事ですよね!

せっかく買ったのに新しく買い替えないといけないのか・・?悲しい!

アイコスさんアイコスさん

そんな辛さを回避するためにも、プルームエックスが充電できない際の状態や対処方法、特にリセット方法について、この記事では解説していきます。

アイコスさん

監修者

Twitter:@iqossan
2016年より運営している加熱式たばこメディア「アイコスさん」代表。IQOS歴は7年。gloとPloom歴は6年。加熱式たばこデバイス所持数は100台を超える。
JT本社に取材、IQOSストア銀座店のオープン初日に取材など、加熱式たばこをはじめとした「新型たばこ」の情報を、正しくわかりやすく伝えることを心がける。月間最高PV数は400万。

充電できている際のプルームエックスの状態

通常通りプルームエックスが充電できている状態であれば、バイブレーションと共にLEDライトが点滅します。

Ploom Xの画像

本来、プルームエックスの充電回数は公式サイトでは以下の通り公表されています。

お客様の使用方法や充電頻度により異なりますので、一概に申し上げることはできません。ユーザーガイド通りに使用する場合は少なくとも1,000回程度、繰り返し充電できるリチウムイオン充電池を採用しております。
Ploom X よくある質問より引用

1,000回程度とかなりの回数、充電と利用が可能になっていますが、消耗品であるのも事実です。

その上で、まだ明らかに1,000回も充電していないにも関わらず充電できないとなると、他のトラブルが発生している可能性があります。

その場合の対処方法を5つ紹介します。

プルームエックスの充電ができない場合の5つの対処方法

Ploom Xと充電器の画像

対処方法①:充電ケーブルをもう一度挿し直してみる

充電できない時の考えられる1つの原因として、まずはケーブルと本体の接触不良が考えられます。ですので、まずプルームエックスが充電できていない場合、ケーブルを挿し直してみてください。

何回か試してみて充電できれば問題ないです。

他には、初歩的な事柄にもなってしまいますが、充電ケーブルが奥まで挿さっているのかと、コンセントプラグのスイッチが入っておらず充電できない…なんてこともよくありますので、そちらも確認するようにしましょう。

対処方法②:充電ケーブルを交換する

Ploom X専用の充電ケーブル

プルームエックスが充電できない場合、充電ケーブルのほうに原因がある可能性も大きいです。

プルームエックスを購入した際には純正のtype-Cの充電ケーブルがついていますが、抜く際にひっぱってしまったりしているとケーブル内で破損がおきてしまうこともあります。

また、純正のケーブルでない場合は本体と合わない場合や本体の故障に繋がることもありますので、なるべく純正のケーブルに買い替えることをおすすめします。

対処方法③:ACアダプターを交換する

Ploom X対応のACアダプター

ケーブルに原因がない場合は、ACアダプターに問題があるかもしれません。

プルームエックスを購入した際には専用のACアダプターがついていないので、おそらく多くの人が元々持っていた、なにかしらの電化製品のACアダプターで代用しているかと思います。

特に専用のものでも問題はないのですが、ACアダプターが古かったりすると、故障していて充電できないこともありますので、ケーブルに問題はないけど充電できない・・・という時は、ACアダプターの交換を検討してみてください。

対処方法④:充電口を掃除する

Ploom Xの掃除

プルームエックスの充電口にはカバーがないので、そのままカバンやポケットの中に入れているとホコリが溜まって、接触不良の原因になることもあります。

その場合は、充電口を一度掃除をしてみてください。

掃除の仕方は、息を吹きかけるなどしてホコリを取り除き、綿棒などの柔らかいもので優しくふき取ります。その際に、強い刺激は故障の原因となってしまいますのでお気を付けください。

充電できなくなる前に、定期的にお掃除するのも良いかもしれません。

対処方法⑤:本体をリセットする

ケーブルにもACアダプターにも問題ないのであれば、奥の手の本体リセットです。

プルームエックスが高速で10回以上点滅する場合は、何かしらの異常が本体にある場合ですので、リセットしましょう。

Ploom Xのカバーを取り外した画像

リセットの仕方を解説します。まずはじめにプルームエックス本体のカバーを開けます。はじめは少し開け方に戸惑うかもしれませんが、カバーの端っこを爪をひっかけるようにすると、比較的簡単に取り外すことができます。

Ploom Xの再起動方法

カバーを開けると二重丸◎のような箇所があるので、中央の丸の部分をペンなどの先の尖ったもので本体のバイブレーションが起こるまで長押しをしましょう。その後LEDが点滅すればリセット完了です。

どうしてもプルームエックスが充電できない!そんな時、最終的にはこちらのリセット方法を試してみてください。

動画:プルームXのリセット方法

まとめ

上記の方法でもプルームエックスの充電ができない場合は、残念ながら本体のバッテリーなどが故障している可能性があります。

その場合は、保証期間内であれば無償で新品と交換をしてくれるので、新しいものを手に入れることを検討しても良いでしょう。

また、プルームエックスが充電できない可能性としては、推奨使用環境外である場合もあります。外気温などにより、JTによれば本体が著しい低温または高温になっていると動作しないとのことですので、その際は常温になるまで待ってから、再度充電を試みてください。

バッテリーの劣化を防ぐためにも、高温多湿、極度な低温での場所での保管を避けることをおすすめします。

プルームエックスの充電ができない際には、ご紹介した方法をぜひ試してみてくださいね。