パルズ(PULZE)をコンビニで2100円割引で買えた!定価が2880円に【価格変更】

こんにちわ。加熱式たばこの情報をお伝えしているアイコスさんです。加熱式たばこ各社の価格変更の記事が最近多くなってきているんですが、更に新たな更新です。

続いての対象は、第4の加熱式たばこと謳われた「PULZE(パルズ)」です。定価価格が大幅に値下げされたようで、コンビニでめちゃくちゃ安くなっていてびっくり!

アイコス、プルーム、グローと、各ブランド内のシリーズも値下げが続いていますが、パルズもその勢いに乗ってきた形になります。

コンビニでパルズが2,880円に?

ふとコンビニで買い物をしていたらこんなポップがあるじゃないですか!

「満足感を味わえ!」というタイトルで、パルズの広告がドーンとありました。しかも「イイね!2,880円」との表記が更にポップに表示されており、あれ?こんなデバイス本体安かったっけ?と思う in コンビニ.

「満足感を味わえ!」というタイトルで、パルズの広告がドーンとありました。しかも「イイね!2,880円」との表記が更にポップに表示されており、あれ?こんなデバイス本体安かったっけ?と思う in コンビニ.

たしか、このコンビニはファミリーマートだったと思います。その後、セブンやローソンでも確認したところ、一部店舗を除き2,880円になっていました。(まだ価格反映が間に合っていないところもあるのかな?)

PULZE、公式で2100円割引されていた

パルズ公式ホームページでも、値下げがすでに行われている

パルズ公式ホームページでも、値下げがすでに行われている。

↑の画像はパルズ公式ホームページ。値段がすでに2,880円になっています。もともとの価格が4,980円だったので、実質2,100円の値下げとなっています。

しかも、オンラインストアで購入を進めていくと、他の加熱式たばこよりだいぶお得になっていることが判明。

送料がかからないし、パルズキャリーケースもついてくる

実際にパルズ公式ホームページで購入を進めてみた。すると、「PULZEオリジナルキャリーケース」も付いてくるし、送料も無料だった。

実際にパルズ公式ホームページで購入を進めてみた。すると、「PULZEオリジナルキャリーケース」も付いてくるし、送料も無料だった。

通常、加熱式たばこ各メーカーの公式ホームページ上で購入を行うと、送料がかかってきます。でもパルズは無料!500円くらいたいていかかるので、かなりお得感がありますね。

パルズは、アイコスやグロー、プルームに続く第四の加熱式たばこ。なのでシェア争いに勝つためにはまずは手にとってもらわないことには始まらない。よって送料などは極力なくしているのでしょう。

> パルズ公式サイト

パルズってどんなデバイスだっけ

といっても、「パルズ」と聞いてピンとこない方もいるかもしれません。あらためてパルズをおさらいです。

PULZEをざっくり説明すると…

  • 2つの過熱モードがある高温加熱式たばこ
  • 標準モードは345℃、エコモードは315℃
  • 連続使用可能でアイコス3マルチっぽい
  • クリーニングツールが本体に付いている
  • 充電が結構持つ

まず、第一の特徴として挙げられるのが、「過熱モードが2つある」という点です。今でこそグロープロも出ましたし、過熱モードが2つあるのはそこまで珍しいものではなくなりつつありますが、パルズが出た頃では「jouz」などのアイコス互換機以来のモードだったので、新鮮なものでした。

エコモードはたしかに軽やかな味わいを愉しむことができ、味わいの増減を選べるのは面白い機能です。

もちろん、連続使用が可能になっているので、アイコス3マルチやグローのように利用することができるので、既存の加熱式たばこを利用している方にとってはそれほど使いづらい・・・ということにはならないでしょう。

….が、過熱モードを使い分けるのは、結構慣れるまで時間がかかる印象があります。実際に使ってみて始めは「どうやるんだこれ!」となりました。

パルズ全フレーバーを利用してみた

パルズ全フレーバーを利用してみた。味わいは結構しっかりしている。

パルズの広告が東京のコンビニに

パルズ専用たばこである「iD」はコンビニでも購入が可能。ちなみに画像左の広告のようにキャンペーンで3,880円の頃もあった。

詳細な説明やレビュー動画もアップしているので、より気になる方はぜひチェックしてみて下さい。

【プチパニック】パルズ(PULZE)のレビュー動画をアップしました【アイコスと比較】 【プチパニック】パルズ(PULZE)のレビュー動画をアップしました【アイコスと比較】 第4の加熱式タバコ「パルズ(PULZE)」登場!特徴はアレもコレもできること 第4の加熱式タバコ「パルズ(PULZE)」登場!特徴はアレもコレもできること

加熱式たばこの値下げ合戦

加熱式たばこ各ブランドの値下げが続いています。

特にグローが激しく、グローセンスが980円、グローナノが1980円、グロープロが2980円と、軒並み発売時の定価より数千円安くなっています。

そう考えると、今回のパルズの値下げは大幅値下げではあるのですが、「劇的」というほどでもないのかもしれません。だってグローセンスは4000円もの値下げだったし・・・。

gloの定価が大変なことに!グローセンスが980円、グローナノが1980円【キャンペーンではない】 gloの定価が大変なことに!グローセンスが980円、グローナノが1980円【キャンペーンではない】

また、アイコスも本体値下げキャンペーンを四半期ごとに行っていて、この記事執筆時点では「春割キャンペーン」ということで新型の『IQOS 3 DUO 』が3,000円割引となっています。すんごい。

各社狙っているのは、4月から始まる改正健康増進法からの喫煙ルールの変更です。

4月からは、「加熱式たばこ専用喫煙室/所」というものが正式に開始され、より既存の紙巻きたばこが利用しづらく、加熱式たばこが利用しやすい世の中になっていきます。

「紙巻きたばこ」と「加熱式たばこ」を比べると、後者の方が煙が発生せず、灰も出なくてニオイも少ない。健康リスクはもちろんあるものの、改正健康増進法も相まって利点が非常に大きくなります。

今後も加熱式たばこ各社のシェア争いは続いていくことが予想されます。最新情報を当ブログやSNSでしっかり伝えていきますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

×