アイコスで吸える禁煙たばこ「The Third」をレビュー!気になる味わいは【PR】

こんにちわ。加熱式たばこブロガーのアイコスさんです。

本日は!ついに!やってきました。先日お伝えしたノンニコチンたばこ「The Third」が手に入ったのでレビューしてきたいと思います🎉🎉(ドンドンぱふぱふ)

ニコチン入ってないたばこってどうなのよ?にアンサーできる内容にしたいと思いますので、購入を迷っている方はぜひ御覧ください。記事内容ラインナップはこちら↓

「The Third」の4つのフレーバー

「The Third」の4つのフレーバー

「The Third」には4つのフレーバーがラインナップ。

前回の記事からの振り返りですが、「The Third」には4種類のフレーバーが準備されています。

ザ・サード 4種類のフレーバー
  • レギュラー
  • メンソール
  • マンゴー
  • ビターコーヒー

たいてい初段発売時は1,2種類のフレーバーで発売したりしますが、急に4種類とは「なかなか力入れてるな・・」という印象。しかも通常のレギュラー・メンソール以外は、まさかの「マンゴー」と「ビターコーヒー」。

他にも色々選択肢あっただろうに!例えばミントとか、ベリー系とかシトラス系とか!

アイコスさん

あえてマンゴーとビターコーヒーを選択肢に入れたあたり、こだわりを感じます。

ということで、そんなニコチン0%たばこを全種類手に入れたのでそれぞれ吸っていきますよー!

レギュラー味をレビュー

では、レギュラーフレーバーを開封していきます。

「The Third」のレギュラーフレーバー。開封してみたところ。

「The Third」のレギュラーフレーバーを開封してみたところ。

・・・

お茶の、、焦げたような匂いがする??独特な香りだ。

アイコスさん

「The Third」は、茶葉の産地として有名な福建省産の厳選した茶葉を使用しているそうです。たばこ葉ではないので当然お茶の香りがするわけですね。

では、吸っていきます!

The Thirdのレギュラーフレーバーは、「青い3」が特徴。

The Thirdのレギュラーフレーバーは、「青い3」が特徴。

・・・

普通に、たばこじゃない!?

アイコスさん

レギュラー系のふつうの加熱式たばこっぽいぞ?ほんとにニコチンはいっていないのか?結構力強いから、そう錯覚するのかな?

結構スッキリ系で美味しい味わいです。変な臭みが少ない気がします。

肺に入れて吸ってみると、ニコチンによるキック感がないのがよくわかります。ということは茶葉なだけで苦そう?と思ったけど、そんなことは不思議となく、普通に吸うことができます。なんでだろう?

一番近い印象でいうと、アイコスのヒーツシリーズのレギュラー味。もしくは、プルームテックのレギュラー味でしょうか。ただイガイガ感はすくない感じで、煙(水蒸気)も多く出るので、満足することができますね。

ノンニコチン系といえばメンソールという印象でしたが、レギュラーなノンニコチンも悪くないですね!クセが少なく旨味を感じることができました。

メンソール味をレビュー

続いて、メンソールフレーバー!開封していきます。

ザ・サードのメンソールフレーバーをレビューしていくぞ。

ザ・サードのメンソールフレーバーをレビューしていくぞ。

・・・

ほんのり爽やかな香りがする。

アイコスさん

レギュラーほど強い焦げ感は感じず、ハッカの香りなのか爽快なシャキっとする香りがしますね。

では、吸っていきます!

緑の3が特徴的。メンソールフレーバーを吸ってみます。

緑の3が特徴的。メンソールフレーバーを吸ってみます。

・・・

うおおお!メンソール強い!

アイコスさん

すごいメンソール強い!そんな大したことないだろうと思ったら、鼻がキーンってしましたw

これは、さっぱりしてて美味しいやつです!鼻から煙を出すと、鼻の通りが良くなるレベルの強めのメンソール。メンソールが強めなので、嫌な感じの味わいや風味がほとんどありません。

メンソールの強さは、アイコスマルボロシリーズの、『ブラックメンソール』と『通常メンソール』の間くらいでしょうか。

たばこらしい嫌な後味がないので、こういう加熱式たばこ…いや、、こういう嗜好品だと思って利用すると、かなり良いのではないかなと思いました。

ー加熱式たばこデバイスで吸えるノンニコチンたばこー

という代物ではあるのですが、もはやこれは新しいジャンルの何かしら名前を付けたほうが良いのではないだろうか?

そしてやっぱり、吸い続けるとメンソールが間違いないと思いますね。レギュラーよりイガイガ感が少なくてさっぱりなのは好印象です。ストレス解消にも繋がりそうで、一番良いかも。

マンゴー味をレビュー

続いて、マンゴーフレーバーを見ていきましょう!開封ー!

ノンニコチンたばこの「マンゴー」味とはいかがなものなのか・・・。

ノンニコチンたばこの「マンゴー」味とはいかがなものなのか・・・。

・・・

甘い!めっちゃマンゴー!

アイコスさん

パックのスリーブを開封したところで、甘い香りが飛び出してきました。その香りはダイレクトにマンゴーで、しかも完熟したやつを思わせました。すごいです。これ吸ったらどうなるんだ?いっそ不安なレベル。

とかなんとか思いつつ、加熱ボタンを押して…吸っていきます!

スティックからの香りはやたら強いが、実際の味わいは?

スティックからの香りはやたら強いが、実際の味わいは?

・・・

ほんのり甘い…レギュラー?メンソール?

アイコスさん

吸った感じ、ほんのり甘いレギュラー・・・のような、メンソール・・・のような。

スティック自体のニオイは完全に完熟マンゴーだったのでかなり警戒していたのですが、吸ってみたら「あれ?意外とサッパリじゃん」と逆に驚きました。

で、レギュラーなのかメンソールかがあいまいなくらいな爽快感があります。さっぱりしているので、後味スッキリめです。吸い続けていると、

あー・・メンソールいた。

アイコスさん

ってなるくらいなメンソール力でした。

甘みも絶妙で、これ上手いこと味わいが設計されてるなぁと思いました。これ以上甘くすると、甘ったるくて不味くなる。

でもずっと吸ってると「少しくどいかなー」と思ってきました。他の銘柄と比べるとほんの少しねっとり系のジャンルになるかもです。例にすると・・・プルームテックのピアニッシモ銘柄であったピーチマンゴーあたりの味わいに、グローのようにベイパーを多くして力強くした感じです。

そう、ねっとりというより、力強いのです。やっぱり、太めのスティック設計にしてるのが、ここで効いてるでしょうか。

そして驚いたのが、後味です。

ニコチンが入ってるフルーツ系フレーバーを吸うと、たばこの嫌な感じが残るんだけど、これはマンゴー味だけが残りました。本当に、ドライフルーツのマンゴー食べたあとみたいな状態になったので、たばこを吸った後感はないですね。不思議な感じ。

ビターコーヒーをレビュー

最後に、ビターコーヒーフレーバーを見ていきます。開封!

「The Third」のビターコーヒーを試していきます。

「The Third」のビターコーヒーを試していきます。

・・・

ローストされたお茶葉?

アイコスさん

マンゴーの後に試してみたので、より一層にロースト感が気になりました。ほうじ茶のような、そんな香りがします。ほうじ茶も煎茶だったりを焙煎したものなので、近い表現かもしれません。

吸ってみましょう!

ザ・サードの4種類目。純粋に「ビターなコーヒー」は好きだけど、ノンニコチンたばこになるとどうなる・・?

ザ・サードの4種類目。純粋に「ビターなコーヒー」は好きだけど、ノンニコチンたばこになるとどうなる・・?

・・・

んん!?不思議な感じ!初めての味わい!

アイコスさん

なんだろうこの味は?

コーヒー・・・?ではあるけど、たしかにビター・・だ。チョコレートというか、、麦チョコ感!麦チョコをビターにしたような味わいがしました。

他の銘柄よりもロースト感が強く、その中にほんのりコーヒーなのかチョコレートの味わいが隠れてる。そんな感じです。

吸いごたえを結構感じるので、グローストアで初めてネオスティックを初めて吸った時に「ロースト感あって力強いわ〜〜」と感じた記憶を思い出しました。(初グローストア訪問記

この「ビターコーヒー」フレーバーが、なんというか一番どっしりくるかもしれません。ニコチンが入っていないのでいわゆる「キック感」というものがないのですが、ほんとなの?と思うくらい、グッときます。

そして細かな味わいを楽しむと、ほんのり甘みを感じるのが面白い。これまで加熱式たばこの銘柄でコーヒー系はありましたが、ここまでビター(甘くない)設計なのは初めてかもしれません。ちょうどよいですね。

これは問題なく吸える。「マンゴー」フレーバーは連続して吸うのがきつそうだったけど、ビターコーヒーはいい感じでした。

ノンニコチンとは思えない力強さだった

ここまで、4種類の「The Third」を吸ってきました。

総じて思うのは….ノンニコチンなのに力強い!ということです。

なんでなんだろう?ニコチンが含まれていないたばこなんで、スカスカなんでしょう?と思っていたのですが、、多分、スティックがしっかりしているからかな。

左が「The Third」、右が「ヒートスティック」

左が「The Third」、右が「ヒートスティック」

左が「The Third」、右が「ヒートスティック」。双方ともしっかり葉が詰まっている。

左が「The Third」、右が「ヒートスティック」。双方ともしっかり葉が詰まっている。

公式サイトでは、「禁煙したいけど、なかなかやめられない」という方におすすめという記載がありましたが、確かに、禁煙の代替手段として始めるのには適している気がします。グローハイパーとか強めなものを利用してる人は特にいいかも。

なぜなら、ノンニコチンでもしっかりと力強い味わいを楽しめるから。

例えば、VAPEなどの電子タバコだと、どうしても薄い、物足りない、と思ってしまう方がいると思います。そういう方にはこの「The Third」がおすすめかもしれませんね。

味わいの過信は禁物…だけど

ただし!過信は禁物だなぁと同時に思いました。

はっきり言うと、ヒートスティックのほうが美味しいかと思います。アイコス公式ブランドの方が、そりゃあたばこ葉もしっかりとしたものを利用しているため味わい豊かです。そこは避けようがない事実でしょう。

しかし!そんな方への禁煙の代替手段としての選択肢としてならやっぱり『The Third』おすすめです。

慣れるまでは時間がかかるかもしれませんが、ニコチンがない方がすっきりするので、「むしろこっちがじゃないと無理!」ってなることもあるかもしれません。

ニコチンもタールも含まれないので、利用をやめたり、また始めたりするのが億劫じゃない点がまた気軽で良いですよね。力強い味わいが楽しめるノンニコチンたばこスティックとして、『The Third』は非常に良い選択肢かと思いました。

購入はこちらからどうぞ。

The Third 商品ページを見る

※「The Third」はタバコ製品ではありませんが、20歳未満への販売は行っていないため注意しましょう。また、未成年の喫煙は法律で禁止されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

×