プルームテックとアイコス利用者本音レビュー!電子タバコ比較と感想

プルームテックとアイコス比較

アイコス(iQOS)に次いで有名な加熱式タバコ、プルームテック(Ploom TECH)

これまで2回のアイコスユーザーインタビューを行ってきましたが、ここでなんと今回はプルームテックユーザーにインタビューを行いたいと思います。

プルームテックって実際どうなの?その質問に本音でお答え!インタビュアーのアイコス比較もしっかり、タバコからプルームテックに変えてどうなったか、そのレビューをまとめます。

これまでアイコスユーザーに対してのインタビューを2回続けて行ってきました。

今回はプルームテックユーザーにインタビュー。果たしてアイコスユーザーとは違った感想があるのでしょうか?

煙で周りに迷惑をかけないためにプルームテックを利用

プルームテックの健康

先輩ということで、はじめまして!まずはじめに簡単な自己紹介をお願いできますでしょうか?

男性インタビューsako:はい、はじめまして。sakoと申します。51歳の男で職業はシステムエンジニアをしています。今は大阪に住んでいます。

先輩sakoさんよろしくお願いします。sakoさんはプルームテックを利用する前に何のタバコを吸っていましたか?

男性インタビューsako:「メビウス・ワン 1mg」を吸っていました。9ヶ月ほど前にプルームテックに切り替えました。

sakoさんがプルームテックの前に吸っていたメビウスワン1mg

プルームテックの前に吸っていたメビウスワン1mg

先輩9ヶ月前からですか。だいぶ初期ユーザー!いいなぁー。その頃はまだ加熱式タバコもそんなに有名ではなかったと思います。なぜプルームテックを吸い始めたんですか?

男性インタビューsako:確かに当時はそこまで普及はしていませんでしたね。プルームテックを利用し始めた理由としては、煙で周りに迷惑をかけるのが嫌だったからです。

じっさいに家で吸っている時には、家族に遠慮せずに吸っていました。文句は言われなかったのですが、やはり迷惑だろうと思い、プルームテックを試してみたのがキッカケです。

それと以前から電子タバコに興味があったのも理由のひとつです。JTが販売しているので、安心できますから、思いきって購入してみました。

先輩やっぱり煙の問題。プルームテックやアイコスは煙を本当に気にしなくて良いですもんね。また、電子タバコに興味がありつつ、sakoさんの中でJTというブランドが押しの1手になったんですね。

※JTはメビウスを製造販売している列記とした日本企業。正式名称は「日本たばこ産業株式会社」で実は国内で唯一タバコの製造を行っている会社!ちなみに、プルームテックに対する「アイコス(iQOS)」はフィリップモリスジャパンが製造・販売しています。

電子タバコアイコスとは?使い方から健康レビューiQOS徹底まとめ

料理の味がよく分かるように!電子タバコで健康改善

プルームテック健康

先輩では、プルームテックを吸う前に吸っていたメビウスと比べてどんな点が変わりました?

男性インタビューsako:変わった点というか、プルームテックはやはりニコチンが少なめです。たまに紙タバコが恋しくなります。

ただ体の状態が変わってきました。それは口の中がさっぱりした感じで、料理の味がよくわかるようになりました。

それと以前は鼻の中が真っ黒だったのですが、プルームテックに変えて1カ月ほどで真っ黒ではなくなりました。

そして一番の違いはタバコのにおいに敏感になりました。タバコを吸っている人はにおいでわかります。またタバコのにおいを嗅ぐと気持ち悪くなるようになりました。

先輩 鼻の中が真っ黒!それは改善されて良かったですね。タバコのにおいが気持ち悪くなる気持ちはアイコスユーザーも一緒な気がします

ただ、ニコチンが少ないという点はアイコスにはない点ですね。アイコスはしっかりとタバコ感が確保されているこれまでインタビューした皆さんは感じているようです。

健康改善は、加熱式タバコの特性として、「たばこ葉を燃やさない」「タールを含まない」などの影響から起こります。たばこからアイコスに変えるとびっくりするほど身体への害が減って、健康になるんですよね。

アイコスは健康に良い?iQOSとタバコの健康影響・環境被害を比較

プルームテックは福岡以外では簡単に利用出来ない

プルームテック福岡以外の利用

先輩ところで、どこでプルームテックを購入しましたか?現在プルームテックは、定価での購入はアイコス以上に難しい状態が続いていると思います。

男性インタビューsako:JT系列のWEBサイトから購入しました。私は2016年の2月頃にJT系列のWEBサイトから購入したので、当時はそこまで買うのに苦労はしませんでしたね。

ただカプセルは途中から購入数を制限されてしまったので、こまめに買うようにしました。ちなみに大阪ではタバコ屋などで販売していません。通販でカプセルを買うしか方法がない状態です。アイコスってそこら辺どうなんでしょう?

先輩 おーそうか、現在プルームテックはカプセルを福岡県以外では気軽に買えないのですね。

一方、アイコスは既に一部地域を除くほぼ全国展開をしていて、プルームテックでいうカプセルに当たる「ヒートスティック」をコンビニで購入することが出来ます。

そういう気軽さはアイコスの方が断然良いですよね。ちなみにsakoさんはアイコス利用したことあるのでしょうか?

男性インタビューsako:利用したことはありません。ただ、アイコスは以前から気になっていました。..なんですが、値段が随分と高くて、購入するまでに至らなかったです。

他の電子タバコも広告などで見かけていましたが、あまり知られていないメーカーだったりするので、避けていました。

ただプルームテックを初めてから、電子タバコに更に興味が出てきています。もっと煙をたくさんふかしたい、いろいろな味を試したい、などプルームテックではできないことができる電子タバコを試してみたいと思っています。

先輩なるほど。確かにアイコスはプルームテックに比べて価格が高いですよね。

クーポンを適用したらなんと2000円で本体が買えるのがプルームテックの良いところでもあります。ただ、その値段に見合った価値がそれぞれにあります。アイコスやプルームテックの加熱式タバコ値段比較は以下の記事におまとめ中!

アイコス値段と定価購入方法!電子タバコiQOSの通販コンビニ価格【常時更新】

プルームテックのメリデメ:JTのブランド力とタバコ感のなさ

プルームテックのメリット

先輩プルームテックは圧倒的に煙の量や味などの「タバコ感」が劣ります。そういった点はプルームテックではなくアイコスなどを利用することで補完できたらいいですね!

では、ここまでプルームテックに聞いて聞いてきましたが、sakoさんはプルームテックに満足されていますか?

男性インタビューsako:そうですね、「おおむね満足している」といったところでしょうか。

満足している理由ですが、まずJTが販売しているので安心できるところです。

他の電子タバコはどこが安全を保証してくれるのか不明なところがありますので、JTのブランドは満足する大きなポイントでした。

それから煙がほどほどに出てタバコを吸っている感じになるので満足しています。だからこそ同時に満足できない点でもあり、煙の量が少ない、煙が出てこなくなる時期がわからない、というところはプルームテックの不満点ですね。

sakoさんのプルームテック

sakoさんのプルームテック

先輩 JTブランドというのがsakoさんには強みだったんですね。また、煙が出てこなくなる時期がわかりづらいのは確かにプルームテックのストレスですよね。

男性インタビューsako:そうですね、詳しく言うと、プルームテックはカプセルがどれだけ持つのかあいまいなところにストレスを感じます。

本来はカプセルの交換時期をLEDの点滅で知らせてくれるのですが、適当なタイミングで点滅するため、あんまりあてになりません。

先輩わかるー!私はアイコスに慣れてるので、尚更プルームテックを初めて吸った時に違和感を感じました。

※アイコスはヒートスティックを一本ずつ吸う形式ですが、プルームテックは「カプセル」と言われるタバコに当たる物を、50吸い連続で吸える方式です。タバコのように「吸い終わる」という感覚が薄いのがプルームテックの特徴とも言えます

総評:ニコチンを効率的に摂取できるプルームテックに感謝。全国展開を期待

プルームテックの全国展開

男性インタビューsako:ですね。ただ、そんな中でも煙が少なく害を最小限に、ニコチンを摂取できるのはタバコを止める気がない自分にとっては、ありがたいことです。

当初、電子タバコというと、タバコを止めるためにタバコが吸えないのを誤魔化すアイテムと思っていました。

ところがプルームテックを利用してしっかりとニコチンを摂取できることを知りました。この点は非常に満足しています。

そして実際にプルームテックを利用してから、料理がおいしくなる、鼻の中がすっきりした、など体に良い変化がでてきています。

これはニコチンを摂取しながらもタバコを止めたような効果なので、満足どころかプルームテックに感謝しています。感謝という点では、家族に煙たがられることが無くなったのも満足している点ですね。

先輩タバコと比べて圧倒的に健康になりつつも、ニコチンを摂取できるのは加熱式タバコのありがたいところですよね!そして家族に文字通り煙たがれなくなるのは素敵。

インタビュー初回の男性も生徒のために、二回目の主婦の方も子供やママ友のために、アイコスに変えたとのことでした。周囲の方のために加熱式タバコに変えるユーザーは今後も増えそうですね。

先輩では、最後にsakoさん、プルームテックや加熱式タバコについてコメントあれば下さい。

男性インタビューsako:はい。お話してきたとおり、プルームテックやアイコスが喫煙家が人に迷惑をかけずに楽しめるツールになって欲しいと思います。

また、最後にプルームテックの問題点ですが、大阪ではタバコ屋でプルームテックのカプセルが買えません。これは最大の問題点なので、是非改善してもらいたいところです!以上です。

先輩 最後の点もとても大事ですねw sakoさん、ありがとうございました!

ここまでプルームテック利用者であるsakoさんのプルームテックレビューを見てきました。

印象に残ったのは、タバコからプルームテックに変えて健康になった!という点です。これまでのインタビューを通じて、アイコスでも全く同じ感想を仰った方がいました。

アイコスやプルームテックなどの新型加熱式タバコは、これまでのタバコとくらべては健康の影響がとても良いのでしょう。

ただ、プルームテックはまだ全国展開を果たせておらず、気軽に吸えない場面もある、というのは気になりましたね。まぁ通販で買えば良い話なのですが・・毎回買うのはもしかしたら面倒かも。その解決法なども当サイト『アイコスさん』では追っていきたいと思います☆

アイコスやプルームテック新着情報をゲットしよう

当サイト『アイコスさん』SNSでは、新型タバコ関連の在庫情報や、お得な情報を逐一アップデート中!是非いいねやフォローをしておいて、新着情報をゲットして下さい♪

また、最後にsakoさんが仰っていたことではありますが、本当に喫煙者が煙たがられない世界がすぐそこに来ている気がしますね!これからglo(グロー)の発売なども予定されています。

当サイト『アイコスさん』は、iQOS以外の加熱式タバコも応援します。このように競争してこの業界がどんどん発展していくといいですね!その結果、喫煙者も非喫煙者も満足できる世界が出来上がると素敵。

利用者の感想を知って興味が出たら、是非購入してみましょう!あなたの喫煙ライフが豊かになることを祈っております♪

こちらの記事も読まれています

アイコス最新在庫情報をチェックしよう

Facebook・Twitterでは、アイコス在庫やお得なキャンペーンなど、iQOSにまつわる最新の情報を逐一アップデートしています。ぜひ「いいね!」「フォロー」下さいませ!
 

 

アイコスの使い方から会員登録、在庫情報まで、iQOS超まとめ!

SNSでもご購読できます。