【速報】グローハイパープラスも定価480円に価格改定【値下げ】

グローハイパープラスが480円で買えるように

BATの加熱式たばこデバイス「glo Hyper+(グローハイパープラス)」の価格が改定され、メーカー希望小売価格が480円となりました。

もともと980円だった「グローハイパープラス」ですが、2021年1月の発売開始から2ヶ月で、ついにワンコインで買える価格に値下げされることとなりました。

すべてのカラーモデルが対象で、この発表をBATは「はなひらく、思いのまま」と表現しています。

グローハイパープラスが480円になったことを告げるglo公式ホームページ

グローハイパープラスが480円になったことを告げるglo公式ホームページ

例えばgloホームページに掲載されている、「グロー・ハイパー・プラス・ゴールド・パールホワイト(左から1番目)」、「グロー・ハイパー・プラス・ホワイト・ボルトイエロー(左から2番目)」、「グロー・ハイパー・プラス・ゴールド・サクラピンク(左から3番目)」「グロー・ハイパー・プラス・ブルー・エナジーブルー(4番目)」も、480円購入が可能になりました。

更に今ならサンプルパックのおまけ付き

更に、今なら480円で「グローハイパープラス」本体が買えるだけでなく、500円相当のサンプルたばこパックも貰えるキャンペーンを行っています。

オンラインストアでは「グローハイパープラス」が480円となっており、希望を出すとサンプルたばこももらえるようになっている。

オンラインストアでは「グローハイパープラス」が480円となっており、希望を出すとサンプルたばこももらえるようになっている。

あとがき

え!!?

アイコスさんアイコスさん

と、正直この決定に対して、三度見してしまいました。

つい先日、旧型である「グローハイパー」が480円になったばかり。まさか最新モデルである「グローハイパープラス」でさえも480円にするとは思いもしませんでした。

更にサンプルたばこも付ける・・・というのは、もはや単純な利益など求めておらず、圧倒的にユーザー獲得、シェア率の向上を狙った施策といえるでしょう。

もしかすると、いつか100円だったり無料でデバイスを貰える時代がくるのかも・・と思わざるを得ない事態です。

「グローハイパープラス」はデザインカスタマイズ性が向上した「glo」シリーズのハイエンドモデル。加熱温度も向上することで、非常に満足できる加熱式たばこ体験を楽しめます。

グローハイパープラスをレビュー!グローハイパーとの違いと24種類デザインの選び方 グローハイパープラスをレビュー!グローハイパーとの違いと24種類デザインの選び方

これが、480円で買える時代・・!!すごいですね。今後も「glo」の発表に期待してしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です