新型アイコス「デュオ」を超速レビュー!

JTの加熱式たばこ「プルームエス」専用メビウスが10円値上げし490円に【消費税増】

プルームエスの銘柄

JTが消費税増による、たばこの値上げを発表しました。

なんとその数、115銘柄!

この値上げは10月から実施される予定です。例えば、代表的な紙巻きたばこ銘柄だと以下のものが値上げされます。

  • ナチュラル アメリカン スピリット 現行 520 円 → 改定 530 円
  • セブンスター、ピース(20 本入) 現行 500 円 → 改定 510 円
  • メビウス 現行 480 円 → 改定 490 円
  • ピアニッシモ 現行 480 円 → 改定 490 円
  • ホープ(10 本入) 現行 250 円 → 改定 260 円

その上で、加熱式たばこにもついに値上げの波がやってきました。

2019年10月に実施される、値上げ対象の加熱式たばこ専用タバコはこちら。

メビウス・フォー・プルーム・エス
現行 480 円 → 改定 490 円

JTの高温加熱タバコ「プルーム・エス」の専用タバコが480円だったものが、490円に10円値上げされます。

なお、JTには三種類の加熱式たばこがありますが、残りの「プルーム・テック」と「プルーム・テック・プラス」については、値上げは実施されません。あくまで今回は「プルーム・エス」だけが対象となります。

JTの加熱式専用たばこの2019年10月からの価格

  • メビウス・フォー・プルーム・テック:490円
  • ピアニッシモ・フォー・プルーム・テック:490円
  • メビウス・フォー・プルーム・テック・プラス:490円
  • メビウス・フォー・プルーム・エス:490円

値上げする「プルーム・エス」のフレーバーをクイックに確認!したい時はこちらの動画を参考にどうぞ。

JTの発表全文

以下に、JTの価格値上げ発表全文を掲載します。

消費税率引上げ等に伴うたばこ製品の小売定価改定の認可申請について

当社は、本年 10 月 1 日からの消費税率引上げ等に伴い、本日、たばこの小売定価改定の認可申請を財務大臣に対し行いました。今回、小売定価改定の申請を行ったのは、紙巻たばこ 102 銘柄、葉巻たばこ 3 銘柄、パイプたばこ 3 銘柄、刻みたばこ 3 銘柄に加え、加熱式たばこ「プルーム・エス」4 銘柄の計 115 銘柄です。

 

今回の小売定価改定の申請内容は以下のとおりです。

 

1. 消費税率引上げに伴う定価改定について

消費税率の引上げ分に相当する額を、事業全体での加重平均の小売定価に対して転嫁し、一箱あたり主として 10 円の値上げを実施させていただくことといたしました。なお、「ウィンストン」「キャメル」等一部銘柄は価格を据え置くこととしております。

 

2. 加熱式たばこの課税方式の見直しに伴う定価改定について

加熱式たばこに係るたばこ税については、2018 年度税制改正により、2018 年 10 月 1 日から 2022 年10 月 1 日までの期間において段階的に従来と異なる課税方式が導入されているところです。

当社では、加熱式たばこ市場における競争環境やお客様の価格に対する受容性等を総合的に勘案し、今回の増税に際しては、低温加熱製品の「プルーム・テック」「プルーム・テック・プラス」について価格を据え置き、高温加熱製品の「プルーム・エス」について 10 円の値上げを実施させていただくことといたしました。

 

3. 「わかば」「エコー」等 6 銘柄(いわゆる「旧 3 級品」)の特例税率撤廃に伴う定価改定について

旧 3 級品の紙巻たばこに係る特例税率が本年 10 月に廃止となり、たばこ税率が引上げとなることから、たばこ税率及び消費税率の引上げ分に相当する額を小売定価に対して転嫁し、一箱あたり 90 円の値上げを実施させていただくこととしました。

なお、本年 10 月以降、「わかば」「エコー」「ゴールデンバット」については、当社の在庫売り尽くしをもって販売終了となります。しかしながら、これまで長年ご愛顧いただいておりますお客様に引き続きお求めいただけるよう、これまでと変わらない吸い応えとお求めやすい価格にて「わかば・シガー」「エコー・シガー」を本年 9 月中旬より発売いたします。

 

小売定価改定は、財務大臣の認可を受けた後、本年 10 月 1 日より行う予定です。お客様には、大変なご負担をお掛けすることになりますが、今まで以上にご満足いただける品質とサービスの向上に努めてまいります。

 

発表資料:消費税率引上げ等に伴うたばこ製品の小売定価改定の認可申請について 

 

値上げ銘柄は多くありますが、その中でも、「プルーム・エス」は2019年8月5日より全国展開を行っている加熱式たばこ。

全国発売時、フレーバー数は4種類存在しますが、その全てのフレーバーが10円値上げします

種類について、文字と画像で詳しくは以下の記事でも解説しているので、参考にして頂けたら幸いです。

プルームエスの全フレーバーをレビュー比較プルームエスの全4種類のフレーバーをレビュー!たばこスティックの味を比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です