新型アイコス「デュオ」を超速レビュー!

パルズ(PULZE)が1100円割引でコンビニで買える!全国発売発表会が開催

パルズが全国発売開始

第四の加熱式たばこ、「パルズ(PULZE)」が全国発売を開始しました!!!

本日2019年10月28日(月)、パルズの全国ローンチ発表会が行われます。

実は以前よりパルズを東京などのコンビニで購入することは可能になっていたのですが、「全国展開を開始する」という正式発表はされていませんでした。

事前に私は知っていたのですが、やっとやっと本日13時に情報解禁となったので、正式にこの記事を公開します。

この記事では、【パルズを全国で買えるようになったお話】と、【どんな加熱式たばこなのか】ということをお伝えします。

東京のコンビニでパルズを買える!!

そう、それはふとコンビニに立ち寄った時・・

パルズの広告が東京のコンビニに

パルズの広告が東京のコンビニにあった

あ、あれ?「iD」ってパルズの専用タバコだよね?福岡限定のはずのパルズがなぜ東京のコンビニに・・・!?

アイコスさん

パルズ本体が東京のコンビニに!

パルズ本体が東京のコンビニに!

ぱ、パルズ本体がセブンイレブンに売ってるーーーーーーー!!!

アイコスさん

ということが、先日ありました。

そうです。もうパルズは全国展開を開始しています。

新登場という表記

ちょっと気になったのが、「新登場」という表記です。

元々パルズは福岡限定の加熱式たばことしてスタート。2019年に4月に福岡限定で販売が開始されましたが、半年後の10月、ついに全国発売へと舵を切った形となります。

なので、「新登場」という表記に少し違和感を覚えました。福岡では前からあったけど・・。

ただ、東京・大阪はじめ主要都市ではなかなか見ることがないのも事実。

お、新しい加熱式たばこ出たの?

ユーザー

と、興味を持つ方も結構いるかもしれませんね。

これまでアイコスさんではパルズがどのような機体なのか、レビュー記事などを公開しましたが、「ついに・・!」という感があります。

買えるコンビニ一覧

  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • ローソン

では購入することが可能そうです。

ファミリーマートでは、「パルズ」と同じメーカーである「インペリアル・タバコ・ジャパン」が発売しているVAPE「myblu」も販売しているので、結構力を入れるかもしれません。

コンビニ・ファミマに売られていたmybluの画像

コンビニ・ファミマに売られていたmybluの画像

通常定価より1,100円安い価格設定

また、本体価格も3,880円という設定になっていました。

元々の定価は「4,980円」なので、1,100円割引されています。

パルズの本体価格が値下げ

パルズの本体価格が値下げ

一応、この価格は新発売キャンペーン価格ということになっているようで、今後変更があるかもしれません。

ただし、パルズは後発の加熱式たばこです。価格を抑えないとユーザーも増えないはずなので、この4,000円を切る価格設定は結構続く気がしています。

パルズってどんな加熱式たばこ?

パルズについては、以前アイコスさんYouTubeチャンネルにて解説動画をアップし、記事にて解説も行っています。

ざっくり言うと、アイコス3マルチと似通った感があります。

連続利用が可能でありながら、細長いデバイス本体はまるで「マルチ」って感じ。

ただ、モードを切り替えることができるのがかなり革新的でした。2つの温度を切り替えることができます。

  • 標準モード:345℃まで加熱し、満足感のある味わいを楽しめる
  • エコモード:315℃まで加熱し、軽やかな味わいを楽しめる

これは更に後にでたグロープロも同様の機能がありますが、グロープロはどちらかという「加熱時間が違う」というものなので、各デバイスで若干性質が異なっています。

グロープロをレビュー 【加熱時間10秒】新型グロープロをレビュー!2とミニと比較した感想【glo pro】

ただこのパルズ、ちょっと使い方がわかりにくいところがありました。

左がパルズ専用タバコ「iD」で右がパルズ本体の箱

左がパルズ専用タバコ「iD」で右がパルズ本体の箱

正直、説明書を見ないと使い方がわかりづらかった

正直、説明書を見ないと使い方がわかりづらかった

コンパクトなデバイスの性質上、ボタン1つで操作を完結しないといけないので、ちょっと使い方が難しい。

なのに!説明書も若干わかりづらいので困惑することがあると思いますw そんな時は以下の記事が役立てば幸いです。

パルズをアイコスと比較レビュー 【プチパニック】パルズ(PULZE)のレビュー動画をアップしました【アイコスと比較】

パルズの全国ローンチ発表会

これからこのパルズがどれだけユーザーが獲得していくのか・・・見どころです。

この「全国発売に向けての展望」を述べる発表会が10月28日に開催。

インペリアル・タバコ・ジャパンの方と共に、元テラスハウス出演者である「半田悠人(はんだゆうと)」と写真家である「佐藤健寿(さとうけんじ)」さんが登壇され、トークセッションが行われます。

半田悠人さん

この投稿をInstagramで見る

半田悠人(@yutohanda)がシェアした投稿

佐藤健寿さん

この投稿をInstagramで見る

Kenji Sato 佐藤健寿(@x51)がシェアした投稿

アイコス・プルーム・グロー・パルズ

あらためて、ついに、パルズが正式に全国発売を発表しました。

これで「加熱式たばこ」は主に4種類の戦場になります。

  • フィリップ・モリスの「IQOS(アイコス)」
  • JTの「Ploom(プルーム)」
  • BATの「glo(グロー)」
  • インペリアル・タバコの「PULZE(パルズ)」
パルズとアイコス・プルームテック・グローを比較する 加熱式タバコ「パルズ」とは?アイコス・プルーム・グローと違いを比較

面白いのが、それぞれの加熱式たばこの中にも、シリーズモノとして複数種類が生まれていることです。(例えばアイコスには「アイコス3デュオ」と「アイコス3マルチ」がある)

一度本体を買ってしまえば、そこからユーザーが使い続ける可能性は増えます。これまで加熱式たばこ各社は壮絶な市場争いをしてきましたが、パルズの参入によって更にこの市場争いは激化しそうです。

インペリアル・タバコ・ジャパンと「myblu」と「Pulze」

ちょっと視点が変わりますが、パルズのメーカーである「インペリアル・タバコ・ジャパン」は日本にて「myblu」というVAPE(電子たばこ)の販売も行っています。

今、この電子たばこについて、大きな議論が行われています。

場所は日本・・というより、アメリカで。

VAPEの今 この1ヶ月で電子タバコに起こったことまとめ|VAPE利用者が大幅減 死者26人に

電子たばこ(VAPE)の販売を国として規制する動きが起こっています。本当に「国」としての対応が議論されていて、もしかしたらVAPEの販売が禁止になる可能性も出てきています。

その前提で・・インペリアルは元々パルズよりもVAPEである「myblu」に力をかけていた会社です。

もし、今後VAPEの規制が全世界的に広まったら、ビジネスモデル自体が崩壊しかねません。そこで、VAPEとは違う「加熱式たばこ」でもシェアを伸ばさないとならない・・その考えから「Pulze」の展開をより強める思考が生まれている・・・気がアイコスさん的にはしています。

なので、

パルズー?新興のブランドだしすぐに市場競争に負けてしまうんじゃない?

アイコスさん

なんて考えは甘く、結構プッシュしてくる可能性があると思います。

まだまだ熱くなりそうな加熱式たばこ界隈。引き続きウォッチしていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です