【IQOS ILUMA】センティアピュアティークを吸ってみた感想!テリアレギュラー、センティアディープブロンズと「レギュラー」上位決戦!

センティアピュアティークを比較レビュー!

みなさんこんにちは!IQOSブログ6周年を迎えたアイコスさん(@iqossan)です。

「IQOS ILUMA(アイコスイルマ)」の530円の専用スティック「SENTIA(センティア)」シリーズに、ついに新しい6種類の銘柄が10月25日に発売されました!

その中から本日は、レギュラー味「センティア ピュア ティーク」のレビュー記事を紹介します。

「センティア」から新たに発売されたレギュラー味ということで、気になっていた方も多いのではないでしょうか?特にピュアティークは「ヒーツ」の頃から美味しかった銘柄です。6種類の新作スティックの中でも注目度が高い銘柄だと思います。

だからこそ気になるのが、50円安いんだけど「テリア レギュラー」と比べてどうなのか、そしてもう一つの安価なレギュラー「センティア ディープ ブロンズ」と味わいはどの程度違うのか・・・といった点だと思います。

実際にピュアティークを吸った感想とともに、類似スティックと比較した結果もお伝えしていきます!

センティア ピュア ティークの味わいは?正直レビュー

加熱式たばことフレーバー

吸いごたえ(キック感) 4.5
コク 4.5
香り 4.5
総合 4.5

センティア・ピュア・ティークは、紙巻きたばこに近い王道なレギュラー味を楽しめるフレーバーでした。

上記評価の理由として、1パフ目からしっかりとしたキック感、喉に突き刺さるレギュラー味を感じられたため吸いごたえの評価は『4.5』にさせていただきました。

レギュラー味の中ではまさに【王道】な味わい。個人的には、重たすぎずくどくない吸い心地はとても好みの味わいでした。

また、コクと香りも充分に感じられた為『4.5』の評価に。

今ままでたくさんのレギュラー味を吸ってきましたが、センティアシリーズの中でも上位にくる美味しいレギュラーフレーバーでした。

吸っていくうちに「センティア ピュア ティーク」からは、紙巻きたばこに近い昔の懐かしいような匂いを感じました。

吸った後の満足感も充分!紙巻きたばこのようなレギュラー味をお求めの方はぜひ1度試してみると良いでしょう。

そしてやっぱり「ヒーツ」版のピュアティークよりも吸いやすさが向上しているように感じました。もともとヒーツの頃から美味しかった銘柄ですが、それでも紙巻きの雑味が気になることがありました。「センティア ピュア ティーク」からはそういった雑味が極力抑えられている印象を受けました。

センティア・ピュア・ティークの基本情報

フレーバー

センティア・ピュア・ティークの基本情報を紹介します。

価格と販売店舗

価格530円
本数20本
販売店舗10月25日発売:全国のコンビニ、IQOSストア、たばこ販売店
11月1日発売:IQOSオンラインストア、IQOS LINE公式アカウント
使用できる加熱式たばこアイコスイルマプライム、アイコスイルマ、アイコスイルマワン

センティアシリーズの最大の魅力はなんといっても「テリア」より50円安いというポイント。

たかが50円、されど50円・・・この差は年単位で見るとかなり大きいですよね。現在「テリア」シリーズを吸っている方は乗り換えられれば、大きな節約になります。

10月25日に発売されたばかりの大注目フレーバーですので、レビューを見て試してみたいと感じた方はぜひこの機会に試してみてはいかかでしょうか?

IQOS公式によるキャッチコピー

やさしい味と香りの絶妙なハーモニー

たしかにセンティア・ピュア・ティークは味わいと香りが「絶妙」な美味しいフレーバーでした!

ただ「やさしい味わい」とありますが、レギュラー味に慣れていない人は強く感じるかもしれません。もっと抑えめのレギュラーをお求めであれば「クリア シルバー」くらいのほうがおすすめかと思います。

関連記事

こんにちは!加熱式たばこブロガーのアイコスさん(@iqossan)です。アイコスイルマが発売されてから、もうすぐ1年が経とうとしていますね。(アイコスイルマの一般発売日は2021年9月です。)時間が経過するのは早い!今年が始[…]

加熱式たばことフレーバー

パッケージやスティックの見た目

加熱式たばことフレーバー

「センティア ピュア ティーク」のパッケージは茶色と白のバイカラーで、「センティア・ディープブロンズ」にとても似ています。

私はコンビニで購入する時に、どちらか分からず悩んでしまいました。

コンビニ画像
コンビニでは上記写真のような形で陳列されていました。このコンビニではA13が「ディープブロンズ」で、A15が「ピュアティーク」。パット見だと間違えちゃうほど似ています。

よく見るとセンティア・ピュア・ティークのほうが薄い茶色でやわらかい印象を受けます。

スティックにも同じ色味のラインと「SENTIA」の文字が印刷されていました。

「センティア ピュア ティーク」に鼻を近づけて匂いを嗅いでみると、そこまで強くない昔ながらのたばこの匂いを感じました。

一方色味の似ている「センティア ディープ ブロンズ」と匂いを比べると、「センティア ピュア ティーク」のほうが匂いは弱く感じられます。ディープブロンズの方が重めな印象です。

スティック
2つのスティックの見た目を比較するとこんなに似ていました。 左がセンティア・ピュア・ティーク、右がセンティア・ディープブロンズのスティック。

どちらも似ているフレーバーなので、間違えにように注意してくださいね。

「センティア ピュア ティーク」と「センティア ディープ ブロンズ」を比較してみた

フレーバー
左からテリア・レギュラー、センティア・ピュア・ティーク、センティア・ディープブロンズ

さて、上記でも「似ている」と紹介したセンティア・ピュア・ティークとセンティア・ディープブロンズを吸い比べしてみました。

結果は・・・・・・・・・・・・・

「センティア ディープ ブロンズ」の方がレギュラーの重みが強い!

アイコスさんアイコスさん

どちらも美味しいフレーバーではあるものの、より強いキック感とレギュラー味、コク、香りを感じられたのは【センティア ディープ ブロンズ】でした。

「センティア ピュア ティーク」のほうが味わいがまろやかで、レギュラー味にあまり慣れていない方にもおすすめだと感じます。

逆にがっつりとしたレギュラー味を楽しみたい方は「センティア ディープ ブロンズ」がおすすめです。

ただ個人的には、吸いやすさという指標があったとして断然ピュアティークの方が吸いやすいと思います。吸いごたえとキック感がディープブロンズの方が強いからでしょうか。

匂いや味わいは似ているものの、強さと吸いごたえに違いのある2つのフレーバーでした。

関連記事

こんにちは!加熱式たばこブロガーのアイコスさん(@iqossan)です。本日お届けする記事は、アイコスイルマ(IQOSILUMA)最新フレーバー「センティア・ディープブロンズ」を実際に吸ってみたレビュー記事です!530円のレ[…]

「センティア ピュア ティーク」と「テリア レギュラー」を比較してみた

フレーバー

次にセンティア・ピュア・ティークとテリア・レギュラーを吸い比べしてみました。

結果は・・・・・・・・・・・・

すごく似ている!!乗り換えもできそう!

アイコスさんアイコスさん

「センティア ピュア ティーク」と「テリア レギュラー」の味わいは総合的にとても似ていて、キック感や香り、コクはもちろん吸っている最中の匂いまで似ていると感じます。

強いて言うのであれば…2つの少しの違いは【キック感と後味】だと思います。

直後に吸い比べしなければ気づかないほど差はないですが、「テリア レギュラー」に比べ「センティア ピュア ティーク」のほうが僅かにキック感を強く感じました。

また、後味はテリア・レギュラーのほうが少しクリアに感じられ、センティア・ピュア・ティークのほうが口の中にイガイガ感が残るような印象を受けました。

どちらも美味しいフレーバーで甲乙つけがたいのが正直な感想です。

2つのフレーバーには50円の差がありますので、現在テリア・レギュラーを吸っている方は1度センティア・ピュア・ティークを試してみてもいいかもしれません。

関連記事

こんにちは!加熱式たばこブロガーのアイコスさん(@iqossan)です。たばこ値上げのニュースが話題です。つい最近値上げされたばかりのような気がしてしまうのは私だけでしょうか。家計には辛い・・。今のうちに、お気に入りのフレー[…]

「センティア ピュア ティーク」はこんな人におすすめ!

加熱式たばことフレーバー

センティア・ピュア・ティークを吸い比べしてみた結果、こんな人におすすめといえます。

  • ある程度のキック感と香りを感じたい人
  • 紙巻きたばこのようなレギュラー味を楽しみたい人
  • コクや旨味を感じたい人

センティア・ピュア・ティークは強いキック感と吸いごたえを感じられる、非常に吸いやすいフレーバーでした。

レギュラー味の中では最上位にくる、非常にバランスのとれた味わいに仕上がっていると思います!これで530円はすごい。前述のとおり「テリア レギュラー」と非常に味が似通っているので、50円安くなるので乗り換えは絶賛検討したほうが良いと個人的には思いました。

また、アイコスさんではいち早くその他のセンティア新発売フレーバーを紹介しています!まだお気に入りのフレーバーを見つけてない方や、今のフレーバーに悩んでいる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

関連記事

こんにちは、加熱式たばこブロガーのアイコスさん(@iqossan)です。IQOS ILUMA(アイコスイルマ)専用たばこスティック「センティア」に、新しい銘柄6種類が10月25日に追加されました。「センティア」は2022年よ[…]