テリアの「フュージョンメンソール」はアイコスイルマ以外では味わえない美味しさだった

5.0

アイコスイルマの専用スティック「テリア フュージョンメンソール」をレビュー

アイコスイルマの専用スティック「テリア フュージョン メンソール」がコンビニで発売されました!そしてすぐさま吸ってみました。

感想ですが…はじめに結論を言います。

この新フレーバーは、他の加熱式たばこでは、決して実現できない味わいになっていました。

それだけ、美味しいものでした。

「加熱式たばこの1つの完成形なのでは?」と思うほどです。アイコスイルマの特性が、「フュージョンメンソール」とバッチリ合っています。吸ってみた結果をまとめます。

マールボロにもある「フュージョンメンソール」のテリア版

「フュージョンメンソール」は2021年11月に発売された最も新しい「IQOS ILUMA」専用スティックです。もともと「IQOS 3 DUO」などで吸える「マールボロ」銘柄にもラインナップされていましたが、ついにそれが「テリア」にも展開された形になります。

3種類の花のフレーバーがミックスされた味わい

という名目で「マールボロ」の頃から発売されており、その肩書の通り、とても繊細で華やかな風味を楽しめるフレーバーでした。

それがアイコスイルマに展開されてどうなったかというと、

最高に美味しくなりました。

アイコスイルマ専用スティック「テリア フュージョンメンソール」

IQOS ILUMA専用スティック「テリア フュージョンメンソール」

パッケージは薄紫色となっており、「テリア パープルメンソール」とかなり似通っていますが、「フュージョンメンソール」の方が薄い、ほのかな紫色のたばこ箱になっています。

この色合いは、実は味わいに直接繋がっていました。イメージどおりな色です。

スリーブを開けるとすぐに華やかな香りが漂ってきます。「華やか」という言い方が最も的確で、お花の香りをかぐような、そのようなリッチな雰囲気がします。

「テリア フュージョンメンソール」を開封してみた

「テリア フュージョンメンソール」を開封すると、すぐに華やかな香りが漂ってくる。

アイコスイルマ専用スティック「テリア」は、たばこ葉が外に晒されていません。テリア独自の「フロントシール」というフィルターでたばこ葉部分が覆われているのです。

テリアのたばこ葉は「フロントシール」で覆われており、外からは見えない。

テリアのたばこ葉は「フロントシール」で覆われており、外からは見えない。

だからこそ、アイコスイルマではたばこ葉本来の風味を楽しめるのですが、これが「テリア フュージョンメンソール」と相性バツグンでした。

テリアの「フュージョンメンソール」を吸ってみた

アイコスイルマプライムで「テリア フュージョンメンソール」を吸います

実際に「テリア フュージョンメンソール」を吸ってみます。まず一口目….

うーーわ、めちゃくちゃ美味しい。

アイコスさんアイコスさん

「うーーーーわ」と思ってしまいました。「うぉー!」みたいな感じでなく、「うーーーわ」って感じ。感嘆の声が出ました。

クリアで透き通った味わいが一吸い目からありました。爽やかなメンソールテイストで、軽やかな甘みが口いっぱいに広がります。

その甘みも”甘すぎる”といったことはまったくない、”軽やかな甘み”です。もちろん、嫌な苦味や臭みも全くなく、ただただ透き通った感じを受けます。

これは…他の加熱式たばこでは絶対に味わえないと思いました。超うまい。

メンソールの冷涼感は「ミント」と「メンソール」の中間くらいの冷涼感。そしてたばこ葉と花の香りのバランスのとれた味わいで、、アイコスイルマのテリア銘柄の中で、最も美味しいと思いました。そのくらい良くできています。

なにしろ、この味は、おそらく他の加熱式たばこでは実現できないと思います。少なくとも今はBATの「グローハイパー」でもJTの「Ploom X」でも出来てない。

雑味がほんとにないんです。しっかりとしたたばこの喫味にほのかな冷涼感が漂い、そこに、花の香りがミックスされたフレーバーが包んでくれます。

満足度が一桁違いました。

吸い終わった後の嫌な臭みも本当になく、アイコスイルマだからこそ、フュージョンメンソールの味わいは最大限引き出されたと思います。

大絶賛してしまいました。

アイコスさんアイコスさん

フレーバー付きメンソール好きにはおすすめ

テリアフュージョンメンソールのパッケージとスティックの画像

いまや加熱式たばこには様々なラインナップが揃っています。たばこの喫味を純粋に楽しめるレギュラー、冷涼感をしっかり感じるメンソール、フルーツなどの風味が付いているフレーバー付きメンソールなど。

例えば、「テリア」だけでも12種類のラインナップがあります。

  • レギュラー系
    • テリア リッチ レギュラー
    • テリア レギュラー
    • テリア スムース レギュラー
    • テリア バランスド レギュラー
  • メンソール
    • テリア ブラック メンソール
    • テリア メンソール
    • テリア ミント
  • フレーバー付きメンソール
    • テリア パープル メンソール
    • テリア イエロー メンソール
    • テリア トロピカル メンソール
    • テリア ブライト メンソール
    • テリア フュージョン メンソール

2021年11月時点の「テリア」スティック種類一覧画像

なので、好みに合った味わいをユーザーは選ぶことができます。

「フュージョンメンソール」がおすすめな人

今回発売された「フュージョンメンソール」はフレーバー付きメンソールタイプです。フルーツなどの風味がついているタイプですが、そういった銘柄が好きな方には本当におすすめです。

私はフレーバー付きメンソールタイプで、「フュージョンメンソール」は最も美味しい銘柄なのでは?とまで思いました。そのくらいおすすめです。

「フュージョンメンソール」がおすすめではない人

一方で、純粋なレギュラーやメンソールが好きな人には、おすすめできないかもとまで思いました。

良くも悪くも、”風味”があります。

全く嫌な風味ではないのですが、花の香りが繊細にミックスされている、独特な風味といえるかもしれません。だからこそ、純粋な喫味だけを求める方にとってみれば、「なんじゃこりゃ」となることさえあると思いました。

全種解説!アイコスイルマ用スティック「テリア」12種類を吸い比べ評価 全種解説!アイコスイルマ用スティック「テリア」12種類を吸い比べ評価

アイコスイルマだから実現できた味わい

アイコスイルマプライムとテリア「フュージョンメンソール」の画像

「テリア フュージョンメンソール」は人を選びますが、刺さる人には本当に刺さります。グサッと刺さります。自分のニーズに合った選択をできると良いなと思いました。

個人的には、大ヒット銘柄でした。

アイコスイルマホルダーには加熱ブレードが搭載されておらず、テリアのスティック内には熱伝導のための金属体が入っている。

アイコスイルマホルダーには加熱ブレードが搭載されておらず、テリアのスティック内には熱伝導のための金属体が入っている。

あらためてではありますが、アイコスイルマの加熱ブレードがない設計と、テリアのたばこ葉が覆われてスティックの中に熱伝導体が入っているという構造は、画期的で素晴らしいものだなと実感しました。本当にクリアで雑味がない味わいを楽しむことができます。

「テリア フュージョンメンソール」は、まさにこの「IQOS ILUMA」の仕組みがあるからこそ、成し遂げられている味わいだと思います。気になる方はぜひ手にとってほしいと思います。

新型アイコスお役立ち情報
IQOSイルマを従来のアイコスと比較レビューイルマ実機レビュー アイコスイルマとアイコスイルマプライムを比較した違いを解説イルマとプライム 違い
アイコスイルマの価格新型アイコスの価格 イルマ専用スティック「テリア」の一覧「テリア」一覧
アイコスイルマのホームページイルマ購入方法 アイコスイルマ テリアの中の金属「テリア」金属情報
アイコスイルマのコンビニ販売状況イルマコンビニ情報 アイコスイルマのカラー全種解説イルマ色一覧
新型アイコスお役立ち情報
IQOSイルマを従来のアイコスと比較レビューイルマ実機レビュー アイコスイルマとアイコスイルマプライムを比較した違いを解説イルマとプライム 違い
アイコスイルマの価格新型アイコスの価格 イルマ専用スティック「テリア」の一覧「テリア」一覧
アイコスイルマのホームページイルマ購入方法 アイコスイルマ テリアの中の金属「テリア」金属情報
アイコスイルマのコンビニ販売状況イルマコンビニ情報 アイコスイルマのカラー全種解説イルマ色一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です