無煙たばこ「VELO」がリニューアル!値段が安く持ち運びやすくなりました

ベロの画像

こんにちわ、加熱式たばこブロガーのアイコスさんです。

今日紹介するのは、加熱式タバコ「glo(グロー)」の姉妹商品、「VELO(ベロ)」がリニューアルされてより安く、持ち運びやすくなったというニュース!

加熱式タバコともVAPEなど電子タバコとも違う、全く新しい喫煙体験を、より気軽に楽しむことができるようになりました。

4種類の「ベロ・ナノ」が登場!

無煙タバコ「VELO NANO」の画像

ブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパン(以下BAT)は、歯茎と頬の間に挟んで楽しむ純白パウチのオーラルたばこ「VELO(ベロー)」 ブランドから、よりコンパクトでより購入しやすいリニューアル製品を新発売する。

新発売される商品は以下4つのVELO達。味わいと強度が選べるフレーバー体制になっています。

  1. ベロ・ポーラー・ミント・ライト・ナノ
  2. ベロ・ポーラー・ミント・ミディアム・ナノ
  3. ベロ・ルビー・ベリー ・ライト・ナノ
  4. ベロ・ルビー・ベリー・ミディアム・ナノ

価格はそれぞれ税込み300円となっており、これまでのベロは580円だったので、180円も安い価格設定となっています。

300円!この価格設定で、より気軽に無煙タバコを楽しむことができるようになりますね。

アイコスさんアイコスさん

これまでのベロは売り切れ次第販売終了

今回の「ナノ」シリーズが発売されることで、先行販売されている「ベロ・ポーラー・ミント・ライト」「ベロ・ポーラー・ミント・ミディアム」「ベロ・ルビー・ベリー・ライト」「ベロ・ルビー・ベリー・ミディアム」(各580円税込み)は店頭在庫が無くなり次第販売終了となります。

といっても、基本的に味わいは同じまま。あくまで価格がより安くなって持ち運びがしやすくなっただけなので、これら「VELO」がどんな味わいなのか気になる方は、是非レビュー記事をチェックしてみてくださいね。

無煙たばこ「VELO(ベロ)」をレビュー!フレーバー全種類の味を比較した感想 無煙たばこ「VELO(ベロ)」をレビュー!フレーバー全種類の味を比較した感想

VELOナノの改善ポイント

velo-nanoの画像

リニューアルされた「VELO」は先行して発売されている製品に比べ以下の3点が改善されています。

  1. 持ち運びやすさ
  2. 使いやすさ
  3. 価格の安さ

2020年2月13日に発売した製品よりパッケージサイズを一回り小さくし(10mm縮小)、ジャケットの胸ポケットにフィットするようなコンパクトサイズを実現。

パウチサイズも日本人の口によりフィットするように、大きさを8mm削減させる改善をしています。

1パックの入数も標準20パウチから標準15パウチに減らし、税込み300円という買いやすい価格設定となっています。

ベロの画像

フレーバーは、メンソールとよく合うすっきりとしたスペアミントの爽やかな風味とほのかな甘みが配合された「ポーラ・ミント」と、ラズベリー、ブルーベリー、ブラックベリーを組み合わせたフルーティな甘みが配合した「ルビー・ベリー」の2種類から選べる。

刺激の強度も、オーラルたばこが初めての方にもお勧めな、程よい刺激が楽しめる「ライト」と、やや強めな刺激が楽しめる「ミディアム」の2種類展開となっており、気軽に自分に合ったVELOを選べるような布陣になったのでこれは日本人受けしそうだ。

ベロ・ポーラー・ミント・ライト・ナノ

ベロ・ポーラー・ミント・ライト・ナノの画像

スペアミントのすっきりとした爽やかな風味と、メンソールのクールな刺激感を配合されたフレーバー。程よい刺激が楽しめる強さになっている。

ベロ・ポーラー・ミント・ミディアム・ナノ

ベロ・ポーラー・ミント・ミディアム・ナノ

クールに決めたい!しっかりニコチンの刺激を感じたい時はこちらの「ミディアム」を購入することになる。

ベロ・ルビー・ベリー ・ライト・ナノ

ベロ・ルビー・ベリー・ライト・ナノ

ズベリー、ブルーベリー、ブラックベリーを組み合わせたフルーティーで甘みのある刺激感が配合されたフレーバー。ほのかな香りを楽しみつつ爽やかな刺激が欲しい時はこちら。

ベロ・ルビー・ベリー・ミディアム・ナノ

ベロ・ルビー・ベリー・ミディアム・ナノ

リッチな味わいを感じながらも、しっかりニコチンの刺激を楽しみたい!という時はこちらのフレーバーを選ぶことになります。

「喫煙所に入らなくてもタバコが楽しめる」新しい世界

ベロなら喫煙所知らず

「VELO」は、「無煙タバコ」とも「オーラルたばこ」とも呼ばれます。

そもそもこの「オーラルたばこ」は、スウェーデンが発祥の地です。スウェーデンといえば、シンプルなスタイル、スマートなアイテム開発、モダンかつ機能性を合わせた先進的なライフスタイルで知られる国です。だからこそこういったスタイリッシュな製品が生まれるのでしょうか?

「VELO」は、たばこ葉のほか、水、高品質なユーカリと松の木の繊維、厳選したアロマなどの材料が、見た目もクリーンな小さな純白パウチに詰まったオーラルたばこ製品です。

指で取り出してみる。VELOの特徴として外装もたばこ中身も「純白」という点があるが、たしかに白い。

VELOの特徴として外装もたばこ中身も「純白」という点があるが、たしかに真っ白。

簡単な次のスリーステップでたばこの刺激を手軽に体験いただけます。

VELOの使い方

STEP.1
蓋を開ける

VELOを開ける

容器をしっかりと固定し、蓋に指をかけて、上下に開けます。

VELO本体を開けたところ

VELO本体を開けたところ

STEP.2
パウチを歯茎と頬の間に挟む

中には「パウチ」と呼ばれるスヌースの本体が15個入っています。

VELOの「パウチ」

VELOの「パウチ」

その「たばこパウチ」を歯茎と頬の間に挟んで愉しみます。

VELOの使い方

STEP.3
風味と刺激を味わう

VELOの味わい

ニコチンが効いてくると、ピリピリとした辛味が感じられます。その後じわじわと効果が持続します。

「たばこは吸って楽しむもの」という固定観念を覆す

VELOは、火やデバイスを一切使わず、燃焼も加熱もしないため、灰や煙やニオイも一切ありません。周囲に迷惑をかけずに、いつでもどこでも楽しむことができます。

更にハンズフリーで楽しめるので、電車、飛行機、車などでの移動中、スポーツ観戦中、映画館内など、ユーザーの日常にある多様なマルチタスクの場面で活躍できます。

BATはこれを、”「たばこは吸って楽しむもの」という固定観念を覆し、喫煙者の「日常にヒネリ」を提案いたします。”と述べています。

喫煙者の課題を解決する

VELOの画像

近年の在宅ワークの増加、喫煙所の閉鎖など、喫煙の環境が変化している中で喫煙者が感じている様々な悩みがあるといいます。

喫煙者の悩み
  • 喫煙所に入りたくない理由:1位 混雑している、2位 換気が不十分、3位 汚れている
  •  42%の喫煙者は電車やバスに乗っている時にたばこが吸いたくなる時がある
  •  60%の喫煙者は大切な人の前ではたばこを我慢している
  •  58%の喫煙者はマルチタスク得意な人ができる人の特徴だと思っている

こういった様々な悩みをオーラルたばこ「VELO」なら解決できるといいます。

実際に私も吸ってみた…いや、咥えてみた?楽しんでみたことがありますが、初めて使った時は本当にどこでもたばこを楽しむことができるので、新しい選択肢として衝撃を受けました。

今後全国展開を進むことで、もしかしたらこういった無煙タバコが一般的になる…世界もあるかもしれません。最後に販売概要をお伝えしますね。

ベロ・ナノの販売概要
  • パウチ数・重量:(標準)15個入り・19.5g
  • 原産国:ハンガリー
  • 製品価格:1パック300円(税込)
  • 販売地域
    • ①全国の一般たばこ取扱店(1000店舗規模に順次拡大予定)
    • ②福岡市内のファミリーマート
    • オンラインストア(全国発売)
  • 全国発売日
    • 2020年4月12日(月)より順次

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です