【5周年記念】IQOS ILUMAをプレゼント

完全比較!グローハイパープラス用スティック全17種類を吸い比べ評価

こんにちは、加熱式たばこを使い続けて5年のアイコスさん(@iqossan)です。

この記事では、BATの加熱式タバコ「glo hyper(グローハイパー)」の全フレーバーを吸ってみた感想をまとめます。

この記事でわかること

  • glo hyperのスティック種類と価格
  • 各スティックの味わい評価
  • IQOSからのおすすめ乗り換えフレーバー
  • 最新のコンビニ人気売上ランキング

「アイコス」よりも太いスティックで価格が安いことが特徴のグローハイパーとグローハイパープラス。実際に吸ってみて味わいは満足できるのか確かめてみました。

また、「グローハイパー」には「アイコス」からの切り替えを検討する方も多いと思うので、各スティックにはIQOSの似ているフレーバーとの比較評価も掲載!最後には提携しているコンビニの売上ランキングもまとめました。

盛りだくさんです!随時最新情報を更新しますので、是非この記事でグローハイパーのお気に入りスティックを見つけてくださいね!

アイコスさんアイコスさん

目次

グローハイパー専用スティック「ネオ」と「ケント」とは?

グローハイパーとグローハイパープラスには、「neo(ネオ)」「KENT(ケント)」という2つのブランド銘柄が存在し、合計17種類のフレーバーを楽しむことができます。従来よりも太いたばこスティックで、しっかりとした喫味を味わうことができます。

ネオ

ネオの画像

濃厚リッチたばこ

全12種類

レギュラー2 | メンソール10

ケント

ケント

ワンコインたばこ

全5種類

レギュラー2 | メンソール3

全フレーバーランキング

全フレーバーランキング

コンビニでの売上ランキングを毎月更新

たばこスティック一覧

グローハイパー専用スティックは2021年10月現在、ネオ12種類、ケント5種類の合計17種類の味わいがラインナップされています。

  1. ネオ・タバコ・オーク・スティック
  2. ネオ・テラコッタ・タバコ・スティック
  3. ネオ・フリーズ・メンソール・スティック
  4. ネオ・フレスコ・メンソール・スティック
  5. ネオ・ブリリアント・ベリー・スティック
  6. ネオ・トロピカル・スワール・スティック
  7. ネオ・パイナップル・ベリー・ミックス・スティック
  8. ネオ・メロン・シトリック・ミックス・スティック
  9. クール・エックス・ネオ・マックス・メンソール・スティック
  10. クール・エックス・ネオ・フレッシュ・メンソール・スティック
  11. ネオ・ワイルド・メンソール・スティック(新発売)
  12. ネオ・フローレセント・シトラス・スティック(生産終了)
  13. ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・タバコ
  14. ケント・ネオスティック・トゥルー・タバコ
  15. ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・メンソール
  16. ケント・ネオスティック・トゥルー・メンソール
  17. ケント・ネオスティック・トゥルー・ ベリー・ブースト

味わいの特徴

加熱式たばこでも紙巻きの満足感味わえることがグローハイパーの”ウリ”ですね。その秘密は、スティックの太さにあります。

右がグローハイパー用、左がグロー用の専用たばこスティック。太さが異なるのがわかるだろうか。

右がグローハイパー用、左が通常グロー用の専用たばこスティック。太さがモデルによって異なっている。

↑の写真の通り、グローハイパー専用スティックの方が、グロー専用スティックより太いのです。この太さの違いから、グローハイパーは力強い満足な味わいが楽しめるようになっているのです。

また、グローハイパーは比較的新しい加熱式たばこデバイスですが、多くのフレーバーが発売されているのも特徴です。まず、飽きることはありません。

多彩な味わい&驚きの吸いごたえでもう手放せない。グローハイパーは高温高速過熱と太いたばこスティックで、満足度を持続させる。

グローハイパー公式パンフレットでも、多彩な味わいを楽しめることを”ウリ”にしている。

価格一覧

銘柄 価格
neo(ネオ) 540円/税込(20本入り)
KENT(ケント) 500円/税込(20本入り)
KOOL X neo(クール) 520円/税込(20本入り)

基本は「ネオ」と「クール」の2つのブランドですが、「ネオ」の中には「クール・エックス・ネオ」という「クール」銘柄もラインナップされており、価格が少し異なっています。

グローハイパー専用スティックは、上記のように種類によって価格が違いますが、唯一「ケント」のみが2021年10月のたばこ増税を経ても500円ワンコインをキープしました。このワンコイン銘柄のためにグローハイパーを利用しているという方も多いでしょう。

事実、コンビニでもたばこ増税しても500円ということを大々的にPRしています。グローハイパーは安さがウリの1つといえますね。

事実、コンビニでも「たばこ増税してもケントなら500円」ということを大々的にPRしています。グローハイパーは安さがウリの1つといえますね。

ネオフレーバー12種類の味わいを評価

グローハイパーネオのメンソール

ネオは、加熱式たばこ「glo(グロー)」シリーズのためだけに作られた、加熱式専用たばこブランドです。

その中でもグローハイパー用のネオは、スティックが太く「たばこらしい」強く濃厚な味わいを愉しむことができます。

通常の「ネオ」は1箱540円で、「クールエックスネオ」は1箱520円となっています。もともとは500円だったのですが、2021年10月よりたばこ増税の影響で少し買いづらい価格になってしまいました。また、2021年より「ネオ・オリジンズ」にアップグレードされ、全て国産原材料の香料がブレンドされています。

新旧の「ネオ・ブリリアント・ベリー」パックの写真

新旧の「ネオ・ブリリアント・ベリー」パックの写真

↑左は初期の「ネオ・ブリリアントベリー・メンソール」のパック。アップグレード後は右のように「Origins」という表記がパック中央にされるようになりました。基本的な味わいは変わりませんが、国産香料がブレンドされたことで更に味に深みがましています。

それでは、全11種類の味わいを見ていきます。グローハイパーはアイコスから切り替える方も多いと思いますので、参考として似ているIQOSフレーバーも比較していきます。

濃厚たばこに国産蜂蜜をブレンド「ネオ・タバコ・オーク・スティック」

ネオ・タバコ・オーク・スティック・glo hyper用 の画像

香り ★★★☆☆
たばこ感 ★★★★★
吸いごたえ ★★★★☆

非常に濃い味わいを楽しむことができるレギュラーテイスト。”オーク”という名前通りかなりロースト…燻製の風味を味わうことができます。その中に時折上品な甘みを感じるようなイメージ。

しかし実際はかなりたばこ感が強く、キツく感じることもあります。弱めな加熱式たばこに慣れている人にとっては1箱吸うのが厳しいかも。もともと紙巻きたばこユーザーで、キック感のある重いたばこが吸いたい。という人には本当におすすめです。

ちなみに、以前はオンラインストアでのみされており入荷待ちが続いていた人気フレーバーです。コンビニで気軽に買えるようになったのはグローハイパーユーザーにとっては嬉しいですね。

似ているIQOSフレーバー

「ネオ・タバコ・オーク・スティック」と似ている、アイコスで吸えるフレーバーとしては以下のものが挙げられます。

  • テリア リッチ レギュラー
  • マールボロ ヒートスティック リッチ レギュラー

ネオタバコオークと似ているIQOSのフレーバー

IQOSで「タバコオーク」の味を再現できているものとしては「リッチレギュラー」が当てはまるかと思います。ただ、この二種類を純粋に吸い比べると圧倒的に「タバコオーク」の方が重いです。そのくらい濃厚さを楽しめるのが「ネオ」のリットたばこということですね。

豊かな味わいのTHE・レギュラー「ネオ・テラコッタ・タバコ・スティック」

ネオ・テラコッタ・タバコ・スティック・glo hyper用の画像

香り ★★★☆☆
たばこ感 ★★★★☆
吸いごたえ ★★★★☆

喉越しやキック感もしっかり味わえるレギュラータイプのたばこです。しっかりとしたたばこの旨味の中に、やや甘みを感じるのが特徴。グローハイパーが初めて発売した頃からラインナップされており、「グローハイパーのレギュラー」といえばこの銘柄になります。

濃厚で豊かな味わいとスパイスコーヒーの風味がブレンドされたような、上質でプレミアムなたばこです。メンソールちょっと苦手なんだよね・・。という人はとりあえずこのテラコッタタバコを買うと良いでしょう。

似ているIQOSフレーバー

「ネオ・テラコッタ・タバコ・スティック」と似ている、アイコスで吸えるフレーバーとしては以下のものが挙げられます。

  • テリア レギュラー
  • マールボロ ヒートスティック レギュラー
  • (バランスドレギュラー)
  • (スムースレギュラー)

ネオテラコッタタバコと似ているIQOSのフレーバー

IQOSで「テラコッタタバコ」の味を再現できているものとしては「レギュラー」が当てはまるかと思います。

ただ、まだIQOSの「レギュラー」の方がコクを感じるかもしれないので、「パランスドレギュラー」や「スムースレギュラー」を吸っていた方も、この「テラコッタタバコ」が乗り換え先になるかと思います。

実は「ネオ」にはレギュラーが2種類しかラインナップされておらず、もう少し「ネオ」にもレギュラーテイストの幅を持たせたら・・と思うのですが、やはり人気はメンソールテイストなので増やさないようですね。

極寒の濃厚メンソール「ネオ・フリーズ・メンソール・ スティック」

ネオ・フリーズ・メンソール・スティック・glo hyper用の画像

香り ★★☆☆☆
冷涼感 ★★★★★
吸いごたえ ★★★★☆

グローハイパー「ネオ」で最も強い冷涼感を感じることができるメンソールフレーバー。その秘密は「カプセル」にあり、吸っている最中にプチっと潰すとブーストがかかります。

私、初めてこのフリーズメンソールを吸った時、咳き込みました。そのくらい冷涼感が強い。よく「アイコス」のブラックメンソールと比較する方がいますが、「フリーズメンソール」の方が冷涼感が強いです。

2021年に「ネオ・オリジンズ」にアップグレードし北海道産ミントが配合されるようになり、冷涼感がさらに研ぎ澄まされた感があります。カプセルを潰さなくても強冷なので、もしかしたら「強すぎるのが逆に嫌」という方もいるかもしれません。グローハイパーは良くも悪くも土台が強いのです。

似ているIQOSフレーバー

「ネオ・フリーズ・メンソール・ スティック」と似ている、アイコスで吸えるフレーバーとしては以下のものが挙げられます。

  • テリア ブラックメンソール
  • マールボロ ヒートスティック ブラックメンソール

ネオフリーズメンソールと似ているIQOSのフレーバー

「フリーズメンソール」に張り合えるIQOSフレーバーといえば「ブラックメンソール」でしょう。しかも「フリーズメンソール」は吸いごたえやコクもしっかりしているので、テリアやマールボロ系の順当フィリップモリス銘柄でないと敵わないと思います。

ミントフレーバーが広がる「ネオ・フレスコ・メンソール・ スティック」

ネオ・フレスコ・メンソール・スティック・glo hyper用の画像

香り ★★☆☆☆
冷涼感 ★★★☆☆
吸いごたえ ★★★★☆

アイコスでいうところの「ミント」に近しいレベルのメンソールフレーバー。前述の「フリーズメンソール」より1段階低い冷涼感を楽しめます。ミントといえど、そこは土台がグローハイパー。しっかりとたばこ感があります。

ただ人によっては、ミントから連想してチョコ的な味わいを感じる方もいるようでなかなか人を選びます。「グローハイパーの強さと合わない」と判断する人もいるかもしれません。

「フレスコメンソール」も北海道産のミントが配合されていますが、カプセルブーストは付いていません。強冷なら「フリーズメンソール」、弱冷なら「フレスコメンソール」という選択になりますね。

似ているIQOSフレーバー

「ネオ・フレスコ・メンソール・ スティック」と似ている、アイコスで吸えるフレーバーとしては以下のものが挙げられます。

  • テリア/マールボロ メンソール
  • テリア/マールボロ ミント

ネオフレスコメンソールと似ているIQOSのフレーバー

「フレスコメンソール」と近しいのは、IQOSでは「メンソール」か「ミント」でしょう。どちらかというと・・「ミント」よりな程よい冷涼感があります。

グローハイパーって、やもするとすぐ強くなっちゃうんですが、このフレスコメンソールはそこ冷涼感という意味で落ち着かせています。それでいて吸いごたえはしっかりしているので、初めてのグローハイパーはこのフレーバーから始めると純粋な味わいが楽しめるかもしれません。

国産苺の豊かな香り「ネオ・ブリリアント・ベリー・スティック」

ネオ・ブリリアント・ベリー・スティック・glo hyper用の画像

香り ★★★★★
冷涼感 ★★★☆☆
吸いごたえ ★★★★☆

福岡産の苺がブレンドされた甘みを感じるフレーバーメンソールです。ベースはメンソールですが、(グローハイパーの)他の銘柄と比べるとそこまで冷涼感は強くありません。カプセルを潰すと爆発的にベリー化するのです。

「カプセルでのブーストが極端!!」と、初めて吸った時は思いました。そのくらい本当に香りが強く、ベリーの甘みをいっぱいに楽しみたい方はこのフレーバーがおすすめです。

パープルなパッケージたばこには珍しく、苺以外のベリー類の果実や果汁が含まれていません。純粋なイチゴを楽しむことができます。だからこそ女性に人気な味わいでもあります。

似ているIQOSフレーバー

「ネオ・ブリリアント・ベリー・スティック」と似ている、アイコスで吸えるフレーバーとしては以下のものが挙げられます。

  • テリア パープルメンソール
  • マールボロ ヒートスティック パープルメンソール

ネオブリリアントメンソールと似ているIQOSのフレーバー

「ブリリアントベリー」に匹敵するベリーの香りを楽しめるIQOSフレーバーは「パープルメンソール」一択でしょう。

その上でどちらがベリー感が強いか・・でいうと、グローハイパーの方が強く感じます。カプセル潰した後の「ブリリアントベリー」は本当に強い香りが爆発的に広がるので、香り高さでいえばグローハイパーに一票入ります。

山梨産の桃がブレンド「ネオ・トロピカル・スワール・スティック」

ネオ・トロピカル・スワール・スティック・glo hyper用の画像

香り ★★★★☆
冷涼感 ★★★★☆
吸いごたえ ★★★★☆

山梨県産の桃がブレンドされたトロピカルなフルーツテイストメンソール。フルーティーな甘さがたまりません。

実際に吸ってみると、カプセルを潰す前は「グローハイパーにしては特徴が薄いフレーバーだな」と思うのですが、潰した途端に顔を変えます。非常にミックスフルーツな甘みが口いっぱいに広がります。

また、桃にフォーカスしたブレンドというのはグローハイパーの「ネオ」ならではという気がしてならないです。独特の甘みがたまりません。カプセルを潰した状態で吸うと、ストレートに「黄桃!」って感じがします。

似ているIQOSフレーバー

「ネオ・トロピカル・スワール・スティック」と似ている、アイコスで吸えるフレーバーとしては以下のものが挙げられます。

  • マールボロ/テリア トロピカルメンソール
  • ヒーツ トロピカルイエロー

ネオトロピカルスワールと似ているIQOSのフレーバー

「トロピカルスワール」に匹敵するフルーティなIQOSフレーバーは、テリアでいえば「トロピカルメンソール」、ヒーツでいえば「トロピカルイエロー」です。

個人的に「トロピカル」と名がつくフレーバーは好きなのですが、アイコスの「トロピカルメンソール」と同じ気持ちで吸うと「ネオ・トロピカルスワール」ちょっとびっくりします。グローハイパーならではのベースの強さも相まって、カプセルを潰してからの変化で甘みをより強く感じるからです。

梅の香りがベースのダブルカプセル「ネオ・パイナップル・ベリーミックス・スティック」

ネオ・パイナップル・ベリー・ミックス・スティック・glo hyper用の画像

香り ★★★★☆
冷涼感 ★★★☆☆
吸いごたえ ★★★★☆

ダブルカプセル搭載のメンソールスティック。パイナップルとベリーのダブルカプセルを思いのままにつぶすことで、1本で5種類の味わいをの楽しむことができます。パックを開けるとすぐさまフルーツの香りを楽しむことができます。「流石ダブルカプセル!」というレベルです。あまーーーい香りが一気に漂ってきます。

しかし実際に吸ってみると、甘みが極まっているかと思いきやそんなことはなく、全ての味変素材がほのかに香る程度となっており、非常にスムースにたばこの風味を楽しむことができました。

実は味わいのベースは梅で、これがまた乙ですよね。そのまま吸うのも良いし、味変を楽しむのも良いし、とてもお得感があります。

似ているIQOSフレーバー

「ネオ・パイナップル・ベリーミックス・スティック」と似ている、アイコスで吸えるフレーバーとしては以下のものが挙げられます。

  • マールボロ/テリア パープルメンソール
  • マールボロ/テリア トロピカルメンソール

ネオパイナップルベリーミックスと似ているIQOSのフレーバー

これが実に難しいところなのですが、アイコスで「ネオ・パイナップル・ベリーミックス・スティック」と似ている直接のフレーバーはありません。アイコスにはダブルカプセル搭載のスティックがないためです。

なので、強いて言えば、「パープルメンソール」と「トロピカルメンソール」をあわせたような味わいという感じでしょうか。いずれにせよフルーツの甘みがベースにあり、シトラスとかさっぱりしたフルーツよりも、あくまでベリーといったアロマな甘みが主なフレーバーといえると思います。

2つのカプセルで最大限の甘みを楽しめる「ネオ・メロン・シトリックミックス・スティック」

ネオ・メロン・シトリック ミックス・スティック glo hyper用の画像

香り ★★★★★
冷涼感 ★★★★☆
吸いごたえ ★★★★☆

ダブルカプセル搭載のメンソールスティック。前述の「パイナップル・ベリーミックス」より「メロン・シトリックミックス」の方が甘みが強いです。

緑のカプセルを潰すとメロン風味が、黄色のカプセルを潰すとシトラス風味がプラスされます。どちらかというとメロンの味わいの方が強く追加されます。特徴的なのが、シトラスを足すとメロンの甘みが少し緩和されてさっぱりメロン味になるという点です。潰す順番を変えるとまた違う味わいを楽しむことができるので、本当に吸っていて楽しい。

似ているIQOSフレーバー

「ネオ・メロン・シトリックミックス・スティック」と似ている、アイコスで吸えるフレーバーとしては以下のものが挙げられます。

  • マールボロ/テリア パープルメンソール
  • マールボロ/テリア トロピカルメンソール
  • マールボロ/テリア ブライトメンソール

ネオメロンシトリックミックスと似ているIQOSのフレーバー

これまた実に難しいところなのですが、アイコスで「ネオ・メロン・シトリック・ミックス・スティック」と似ている直接のフレーバーはありません。

なので、強いて言えば、「トロピカルメンソール」と「イエローメンソール」が組み合わさったような味わいという感じを楽しめる・・。そんなイメージが正しいと思います。あくまでメロンだけだと甘みが凄いのですが、シトラスが加わることで絶妙に調和されるので、間をとって「ブライトメンソール」のような感じといえるかも・・しれません。

【レビュー】グローハイパーのダブルカプセル「ネオ」を吸ってみた!2種類のフレーバーで飽きない加熱式たばこ 【レビュー】グローハイパーのダブルカプセル「ネオ」を吸ってみた!2種類のフレーバーで飽きない加熱式たばこ

ガツンとくるglo史上最強メンソール「クール・エックス・ネオ・マックス・メンソール・スティック」

クール・エックス・ネオ マックス・メンソール glo hyper用の画像

香り ★★★☆☆
冷涼感 ★★★★★
吸いごたえ ★★★★☆

あのKOOLとneoがコラボした初の製品。カプセルタイプのメンソールスティックですが、カプセルを潰さずに吸っても普通に強めのメンソールテイストとなっています。カプセルを潰さずともここまで冷涼感を楽しめるということは、潰すとどうなっちゃうのか不安になるような気もしてくる程です。

カプセルを潰して吸うと、はじめはもはや鼻が痛いレベルでした。強烈な氷冷感が、ガツンと刺激を与えてくれます!たしかに「マックス」という言葉がぴったりなメンソールといえますね。

「たばこ」というより、もはや「メンソールそのまま」を摂取しているような感覚を受けます。後述する「クール・フレッシュメンソール」の方がマイルドで、「クール・マックスメンソール」の方が極寒なイメージ。さすがglo史上最強と言われるメンソールスティックです。

似ているIQOSフレーバー

「クール・エックス・ネオ・マックス・メンソール・スティック」と似ている、アイコスで吸えるフレーバーとしては以下のものが挙げられます。

  • マールボロ/テリア ブラックメンソール
  • ヒーツ アイシーブラック

クール・エックス・ネオ マックス・メンソールと似ているIQOSのフレーバー

「クールエックスネオ マックスメンソール」に張り合えるIQOSフレーバーといえば「ブラックメンソール」か「アイシーブラック」だけでしょう。個人的には、最も近いのは「アイシーブラック」だと思います。

ちなみに、「ネオ フリーズメンソール」と「KOOL マックスメンソール」では…「マックスメンソール」の方が冷涼感は上ですが、たばこの旨味などの点で「フリーズメンソール」の方が上回っていると思います。

ガツンとくるglo史上最強メンソール「クール・エックス・ネオ・フレッシュ・メンソール」

クール・エックス・ネオ・フレッシュ・メンソール・glo hyper用の画像

香り ★★★☆☆
冷涼感 ★★★★☆
吸いごたえ ★★★★☆

KOOLとコラボしたネオ「フレッシュメンソール」は、バランスが取れた爽やかメンソールフレーバーです。実際に吸ってみると、マイルドなまとまったタバコ味と共に、透き通った冷涼感を楽しめます。非常にたばこの喫味と爽快感がまとまった味わいになっていて、流石メンソール界の王様「クール」といったところです。

「フリーズメンソール」よりも冷涼感は劣りますが、「フレスコメンソール」よりは強い爽快感を得ることができます。また、「ケント」のようなガツンとタバコ感も弱まっていて、純粋にマイルドなメンソールを楽しむことができました。

本当に紙巻きたばこの「クール」のように感じます。万人におすすめできるメンソール銘柄といえますね。

似ているIQOSフレーバー

「クール・エックス・ネオ・フレッシュ・メンソール」と似ている、アイコスで吸えるフレーバーとしては以下のものが挙げられます。

  • マールボロ/テリア メンソール
  • ヒーツ フロストグリーン

クール・エックス・ネオ フレッシュ・メンソールと似ているIQOSのフレーバー

「クールエックスネオ フレッシュメンソール」と最も近いIQOSフレーバーといえば「メンソール」か「ヒーツ フロストグリーン」だと思います。IQOSで最も人気があるフレーバー達ですね。

グローハイパーで、とりあえず爽快感が程よくあって味わいのバランスがとれているフレーバーが吸いたい。

そんな時は、この「フレッシュメンソール」がおすすめといえます。

グローハイパーで新フレーバー「KOOL x neo」をレビュー!最強メンソール銘柄が誕生しました グローハイパーで新フレーバー「KOOL x neo」をレビュー!最強メンソール銘柄が誕生しました

ジェル搭載で冷涼感がずっと続く「ネオ・ワイルドメンソール・スティック」

ネオ・ワイルド メンソール・スティック glo hyper用の画像

香り ★★★★☆
冷涼感 ★★★★★
吸いごたえ ★★★★☆

最も新しいグローハイパー専用フレーバーです。glo独自の「ジェルテクノロジー」が搭載されており、最初から最後までずっと冷涼感を楽しむことができます。

更にブーストカプセルも搭載されているので、爽快感は非常に高く、メンソール好きなら満足できることうけあいです。私は一回目に吸ったとき鼻が痛かったです。

「クール マックスメンソール」や「ネオ フリーズメンソール」、「ケント トゥルーリッチメンソール」など、glo hyperには氷冷と呼ぶに相応しいフレーバーがいくつもありますが、その中でも1,2位を争う氷冷感です。ジェルの力で冷たさが長く続くので、その力も相まって冷たさが際立っています。目が覚めるほど”ワイルドな”メンソールテイストといえるでしょう。

「ジェル」とは一体どういうものなのかは以下の詳細なレビュー記事にてまとめました。

ジェル搭載の「ネオ・ワイルドメンソール」をグローハイパープラスで吸ってみた! ジェル搭載の「ネオ・ワイルドメンソール」をグローハイパープラスで吸ってみた!

シトラスと柚子の香り「ネオ・フローレセント・シトラス・スティック」

グローハイパーのフローレセント・シトラスの画像

香り ★★★★☆
冷涼感 ★★★★☆
吸いごたえ ★★★★☆
お知らせ

2021年5月下旬以降、順次販売を終了。

残念ながら生産終了となってしまったフレーバーです。メンソールの冷涼感を楽しめるシトラスフルーツテイストで、カプセルを潰した際の香りが、良くも悪くも強烈な味わいでした。

ベースはグローハイパーなのでやはり強いですが、カプセルを潰すとシトラスの香りが弾けて、良く言うとフレッシュな感覚にスキッとします。逆に、悪く言うと芳香剤っぽいとまで言われるほどに香りが強いのが特徴的でした。

また、グローハイパー界で最も「よくわからない味わい」と言われていました。ある人は、「山椒」だったり「トムヤムクン」だったり「グリーンカレー」だったり・・。色々な表現がされていましたね。その原因はやはりその香りの強さにあると思います。合う人はバッチリ合うので、通販サイトで購入が可能な時があるので興味があれば是非。

ケントフレーバー5種類の味わいを評価

KENTスティックを吸い比べ評価

ケントは、もともと紙巻きたばこからあった銘柄を、グローハイパー用にアレンジしたタバコです。「1クリックで紙巻の満足感」というキャッチコピーが付いており、安価な値段で気軽に紙巻きたばこに近い味わいを愉しむことができます。

値段は1箱500円で、加熱式たばこでも数少ないワンコインたばこです。しかし逆に言えば、その安さからネオの下位互換と捉えられることが多いです。実際の味わいはいかほどなのか?こちらも似ているIQOSフレーバーを参照しながら、全5種類の味わいを見ていきます!

紙巻きに近い濃厚レギュラー「ケント・ネオスティック・トゥルー・タバコ」

ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・タバコ・glo hyper用の画像

香り ★★☆☆☆
たばこ感 ★★★★☆
吸いごたえ ★★★★☆

初めて吸った時は、濃厚さに衝撃的を受けました。このケントは「紙巻の満足感」を高めるために味わい設計されており、本当にその風味・煙の量・重さは、紙巻のそれに匹敵するものがありました。

ずっと加熱式たばこを吸っている人が、このフレーバーを吸うとヤニクラを起こすような勢いがあります。

スロートキックも満足いくものがあるので、元々紙巻タバコを吸っていて「やっぱり重いレギュラータバコが好き」という人にはぴったりな銘柄といえるでしょう。逆に、加熱式タバコに慣れた人にとっては「重すぎる」となるので注意したほうが良いかも。

似ているIQOSフレーバー

「ケント・ネオスティック・トゥルー・タバコ」と似ている、アイコスで吸えるフレーバーとしては以下のものが挙げられます。

  • マールボロ/テリア リッチ レギュラー
  • ヒーツ ディープブロンズ

ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・タバコ・glo hyper用と似ているIQOSのフレーバー

IQOSで「トゥルーリッチタバコ」の味に最も近いのは、「ヒーツ ディープブロンズ」かと思います。「テリア リッチレギュラー」も近いのですが、よりたばこみがあると思うので「ヒーツ」系の方がベースが似ていますね。

「アイコスイルマ」にはワンコイン銘柄がありませんが、「グローハイパー」にはケントがあります。そういった意味では「IQOS × ディープブロンズ」→「glo hyper × リッチタバコ」というのは最も乗り換えする方が多い組み合わせかもしれません。

KENTのレギュラーといえばこれ「ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・タバコ」

ケント・ネオスティック・トゥルー・タバコ・glo hyper用の画像

香り ★★☆☆☆
たばこ感 ★★★☆☆
吸いごたえ ★★★☆☆

別名「トゥルータバコ」。ケント銘柄のTHE・レギュラーフレーバーです。ネオのレギュラー系と比べると満足感は下がるかもしれませんが、しっかりとたばこ感を愉しむことができます。

というより、かなりやはり「紙巻たばこ」感が強いです。苦味というか、独特な煙たさがありますね。でも、「加熱式たばこ」だからニオイがつかないので不思議です。

ネオのレギュラー「ネオ・テラコッタ」と比較すると、「トゥルータバコ」の方がやはり紙巻たばこ感があります。「変な味わいとか足さず、ふっつうのたばこが良いんです。」そんな方にはこのフレーバーがおすすめ。

似ているIQOSフレーバー

「ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・タバコ」と似ている、アイコスで吸えるフレーバーとしては以下のものが挙げられます。

  • マールボロ/テリア レギュラー
  • ヒーツ ピュアティーク

ケント・ネオスティック・トゥルー・タバコ・glo hyper用と似ているIQOSのフレーバー

IQOSで「トゥルータバコ」の味に最も近いのは、「ヒーツ ピュアティーク」かと思います。ただはっきり言って「ピュアティーク」の方がマイルドな旨味があって美味しい。ここは譲れません。

良くも悪くも、「トゥルータバコ」の方が紙巻きの普通のレギュラーっていう感じがしますね。

【レビュー】ガツンと最高満足感!ケント・トゥルー・リッチを吸ってみた【グローハイパー】 【レビュー】ガツンと最高満足感!ケント・トゥルー・リッチを吸ってみた【グローハイパー】

ガツンとメンソールたばこ「ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・メンソール」

ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・メンソール・glo hyper用の画像

香り ★★☆☆☆
冷涼感 ★★★★☆
吸いごたえ ★★★★☆

後述の「トゥルーメンソール」の強化銘柄です。初めて吸った時、衝撃的な爽快感を味わえました。非常に味わい深い上に、純粋なメンソールの冷涼感を楽しむことができます。非常にクールでありながら、濃厚さが奥にいる味わいで、文字通りリッチに仕上がっています。

「メンソール×たばこ」のど真ん中を行く味わいで、ガツンとメンソールたばこ!を求める人にはぴったりな銘柄となるでしょう。これで1箱の価格が500円は凄い。

ちなみに、「KOOL マックスメンソール」や「ネオ フリーズメンソール」など極冷メンソールはいくつかglo hyperにありますが、もっとも紙巻たばこ感が強いのは、この「トゥルーリッチメンソール」です。

似ているIQOSフレーバー

「ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・メンソール」と似ている、アイコスで吸えるフレーバーとしては以下のものが挙げられます。

  • マールボロ/テリア ブラックメンソール
  • ヒーツ アイシーブラック

ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・メンソール・glo hyper用と似ているIQOSのフレーバー

IQOSで最も近いフレーバーは「ヒーツ アイシーブラック」かと思います。ただ、個人的にはやっぱりIQOSの方が味わいにまとまりがあって美味しいですね。加熱式たばこっぽいのはIQOSです。

KENTは本当に「ガツンとメンソールたばこって感じなので、仮にIQOSから乗り換えた際は、たばこならではの臭みを感じるかもしれません。

ワンコインの爽快メンソール「ケント・ネオスティック・トゥルー・メンソール」

ケント・ネオスティック・トゥルー・メンソール・glo hyper用の画像

香り ★★☆☆☆
冷涼感 ★★★☆☆
吸いごたえ ★★★☆☆

別名「トゥルーメンソール」。ケント銘柄のTHE・メンソールフレーバーです。ネオの「フリーズメンソール」よりは強さが弱いですが、しっかりと冷涼感と吸いごたえを感じられます。

たとえばフルーツ系などの変な風味や味わいがなく、純粋に爽やかな爽快感を得ることができます。その上ミント味である「ネオ フレスコメンソール」より若干メンソールが強く、価格も安いので、かなり良い立ち位置にある銘柄といえるでしょう。だからこそバランスの良さから非常に人気が高いです。

似ているIQOSフレーバー

「ケント・ネオスティック・トゥルー・メンソール」と似ている、アイコスで吸えるフレーバーとしては以下のものが挙げられます。

  • マールボロ/テリア ブラックメンソール
  • ヒーツ フロストグリーン

ケント・ネオスティック・トゥルー・メンソール・glo hyper用と似ているIQOSのフレーバー

「トゥルーメンソール」の味に最も近しいのは「ヒーツ フロストグリーン」でしょう。「IQOSでメンソールのヒーツを吸っていた」という方で最も乗り換えをおすすめするのが、この「トゥルーメンソール」だと思っています。

ワンコインでシンプルな爽快感を楽しめるので、普段使いにおすすめです。

芳醇なブルーベリーの香り「ケント・ネオスティック・トゥルー・ベリー・ブースト」

ケント・ネオスティック・トゥルー・ ベリー・ブースト・glo hyper用の画像

香り ★★★☆☆
冷涼感 ★★★☆☆
吸いごたえ ★★★☆☆

別名「トゥルー・ベリー」。実はこのスティックがグローハイパーのKENT初のブーストタイプでした。カプセルを潰すことで非常に強いベリー感と甘みを楽しむことができます。

しかしこのベリー感が、良くも悪くも結構強く、強いベリー感を楽しめるものの、人によっては芳香剤のように強烈で嫌という人もいます。

「芳醇」というキーワードがぴったりで、甘みと共に口いっぱいにベリーの感覚が広まります。前述の「ネオ・ブリリアントベリー」は苺がベースでしたが、こちらはブルーベリーが香料のベースとなっています。また、たばこ感もKENTの方が強いので、味わいを比較すると同じベリーでも結構違うんだとなかなか面白いです。

似ているIQOSフレーバー

「ケント・ネオスティック・トゥルー・ベリー・ブースト」と似ている、アイコスで吸えるフレーバーとしては以下のものが挙げられます。

  • マールボロ/テリア パープルメンソール
  • ヒーツ フレッシュパープル

ケント・ネオスティック・トゥルー・ ベリー・ブースト・glo hyper用と似ているIQOSのフレーバー

ケントのたばこの雑味を持ちながら、ベリーの甘みを持つフレーバーとして、IQOSで最も近いフレーバーは「ヒーツ フレッシュパープル」かと思います。

「テリア パープルメンソール」とも改めて比べてみたのですが、やはり「テリア」のほうがクリアな旨味を感じられますね。グローハイパーのケントの方が苦味がありました。

glo hyper用スティック ランキング

ここまでの吸い比べ評価を見た方なら、グローハイパーには様々なフレーバーがあることが理解できたと思います。

だからこそ、迷っちゃう!

アイコスさんアイコスさん

そんな方も多いと思います。ここからはいくつかの切り口でグローハイパーのスティックをランキング化したいと思います。

コンビニ売上ランキング

IQOS(アイコス)フレーバーのコンビニ売上ランキング

特別に提携させて頂いたコンビニのスティック売り上げランキングを掲載します。協力いただいたのは、愛知県における2店舗のコンビニエンスストアです。1ヶ月の売上個数の合算を以下にランキング化しました。グローハイパーのスティック人気度が最も反映されていると思います。

コンビニ店長コンビニ店長

最新!10月の売上ランキングを掲載します!

グローハイパー用スティック 人気売上ランキング

  • 1位:ネオ・フリーズ・メンソール・スティック
  • 2位:ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・メンソール
  • 3位:ケント・ネオスティック・トゥルー・メンソール
  • 4位:ネオ・ブリリアント・ベリー・スティック
  • 5位:クール・エックス・ネオ・マックス・メンソール・スティック
  • 6位:ネオ・パイナップル・ベリー・ミックス・スティック
  • 7位:ケント・ネオスティック・トゥルー・タバコ
  • 8位:ネオ・フレスコ・メンソール・スティック
  • 9位:ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・タバコ
  • 10位:ケント・ネオスティック・トゥルー・ ベリー・ブースト
栄えある一位に輝いたのは、「ネオ・フリーズ・メンソール」ですね。ネオシリーズで最も冷涼感を楽しめるフレーバーだ。

アイコスさんアイコスさん

コンビニ店長コンビニ店長

当店に限って言えば、このような人気傾向がありました。ケントシリーズのメンソールが安値から人気なのですが、やはりネオ・フリーズの人気は強いですね。

コンビニ店長コンビニ店長

また、印象的だったのが新フレーバーである「クール・エックス・ネオ」シリーズや、ネオのダブルカプセルシリーズもしっかりと売上を上げている点です。新フレーバーはすぐには売れないことが多いのですが、やはりグローハイパーの人口が増えてきているから新しいものを試す方も増えてきたようです。
グローハイパーの新フレーバーはいずれも刺激が強かったり味わいが多彩だったりで面白いですもんね。ちょっと買ってみようかしら・・と思わせる何かがある気がします。

アイコスさんアイコスさん

ということで、最も人気があるグローハイパー用スティックは、「ネオ・フリーズ・メンソール・スティック」でした。他にも魅力的なフレーバーは多くありますが、是非このランキングを購入の際の参考にしてくださいね。

レギュラーの強さランキング

強さランキング

レギュラーでもメンソールでも、「もうとりあえず強いのが吸いたい!」という方もいます。そんな方のために強さランキングをテイストごとに掲載!

まずはレギュラーから。キック感が強い、濃厚レギュラーを探している人の参考になれば幸いです!

  • 1位:ネオ・タバコ・オーク・スティック
  • 2位:ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・タバコ
  • 3位:ネオ・テラコッタ・タバコ・スティック
  • 4位:ケント・ネオスティック・トゥルー・タバコ

安いたばこを求めてグローハイパーに切り替えた方で、「別に弱めでいいんだ」という人にとってみれば「ケント・ネオスティック・トゥルータバコ」がおすすめなことがわかりますね。

メンソールの強さランキング

続いてメンソールです。

グローハイパーには様々な強冷フレーバーが存在していますが、最も強いスティックはやっぱり・・・KOOLですね!

  • 1位:クール・エックス・ネオ・マックス・メンソール・スティック
  • 2位:ネオ・ワイルド・メンソール・スティック
  • 3位:ネオ・フリーズ・メンソール・スティック
  • 4位:ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・メンソール
  • 5位:クール・エックス・ネオ・フレッシュ・メンソール・スティック
  • 6位:ケント・ネオスティック・トゥルー・メンソール
  • 7位:ネオ・フレスコ・メンソール・スティック

新フレーバーの「ワイルド・メンソールスティック」も非常に冷涼感が強いフレーバーなのですが、最もガツンとくるのは「クール マックスメンソール」かと思います。

ただ、冷たさが長持ちするのは「ワイルド・メンソールスティック」なので、好みで使い分けると良いと思います。

「ネオワイルドメンソール」で純粋メンソール銘柄は7種類に。

「ネオ ワイルドメンソール」の発売で、純粋メンソール銘柄は7種類になりました。

まとめ

安い上に、紙巻たばこに親しいしっかりとした味わいを楽しめる。そして続々と投入される新フレーバー。グローハイパーの快進撃は止まらなそうです。

更に、今後グローハイパーには290円のコンパクトサイズ「ラッキーストライク」も投入される予定があります。

たばこ増税の影響で値上げしかされないと思っていたのに、まさかの安い銘柄が出るということで業界的にも大注目です。本当にBATは攻めています。

新しい銘柄が発売され次第こちらの記事をアップデートしていきますので、この記事が少しでもグローハイパーのフレーバー選びに役立ては幸いです!

グローハイパーに290円たばこ「ラッキーストライク」が発売 12本入りコンパクトサイズ グローハイパーに290円たばこ「ラッキーストライク」が発売 12本入りコンパクトサイズ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です