グロープロとグローセンスとグローナノがコンビニ全国発売開始!新型gloが全種類出揃った

ブリティッシュ・アメリカン・タバコが放つ加熱式たばこ「glo」の新型モデルが、続々と全国発売を開始しています。

本日12月5日(木)、グローナノ、グローセンスに続いて、ついにグロープロも全国発売を開始!コンビニで買えるようになりました。コンビニ現場からお伝えします。

コンビニで買える加熱式たばこ・新型グロー

もはや加熱式たばこはコンビニで買える時代。

最近は新型アイコスである「IQOS 3 DUO」までもがコンビニで買えるようになっています。デュオの発売は2019年9月25日でしたが、コンビニ展開は同年11月15日でした。つまり、2ヶ月あまりでコンビニ含む全国展開を行っていることになります。

これは結構すごい進化で、かつては公式ストアに行って、、数時間並ばないと買えない・・・もしくは店舗予約をして数日待って買う・・そんな時代がずっと続いていました。懐かしい。

コンビニで買える新型アイコス3デュオ

コンビニで買える新型アイコス3デュオ

それが今や、↑のようにコンビニに普通に実機が置いてあって、ささっと買える時代になっている。

日本における加熱式たばこの供給体制が完全に整っている感があります。

すごい時代になったもんだ!

アイコスさん

と、思わざるを得ない。日本における加熱式たばこの普及は止まりませんね。

そんな一番人気なアイコスに食らいつくのが、BATの加熱式たばこ「glo」です。

グローも2019年に新型を次々と投入してきましたが、コンビニ展開も爆速で進め、ついに全ての機種がコンビニで買えるようになりました!この4種類。

  • グローセンス
  • グロープロ
  • グローナノ
  • グローシリーズ2
  • グローシリーズ2ミニ

センス・プロ・ナノの説明を中心にしながら、それぞれの特徴を確認しておきましょう。

グロープロとは

まずは、一番最近全国発売したグロープロから見てみましょう。ざっくりこの機体を表すと・・

吸いごたえを求めるなら、ブーストモードが付いてるコレ。

です。

グロープロについては、YouTubeでも解説動画をあげています。

グロープロには、これまでのグローにはなかったブーストモードが採用されていて、すぐに吸い始めることができます。

10秒ですぐ吸えます。

これ、アイコスとかに慣れてると、

は、早っ!!

アイコスさん

ってなることうけあい。ブーストモードやるなぁという感想が強い。

そしてなにより、通常モードでも吸いごたえがしっかりしていて、グローを一番満足感ある味わいで楽しむなら、この機体なきがしています。

定価は、4,980円

グロープロをレビュー 【加熱時間10秒】新型グロープロをレビュー!2とミニと比較した感想【glo pro】

グローセンスとは

続いて、11月に全国発売したグローセンスを見てみましょう。ざっくりこの機体を表すと・・

リキッドフレーバーでリッチな吸いごたえを愉しむなら、コレ。

グローセンスについても、YouTubeでも解説動画をあげています。

グローセンスは、いわゆる低温加熱型にあたる加熱式たばこです。

プルームテックと同じく、たばこカプセルとリキッドポッドを利用した仕組みで、吸えばわかるのですが、低温加熱型のくせに吸いごたえがあります。

「テイストフュージョンテクノロジー」という仕組みが素晴らしくて、ボタンを押しながら吸うと吸うではなく加熱されて、水蒸気が発生します。

グローセンスの仕組み

グローセンスの仕組み

定価は4,980円。

なお、公式の説明では

加熱されたフレーバーリキッドから発生する蒸気(VAPE)を本物のたばこ葉に通過させ、リッチなフレーバーと本格的なたばこの味わいを融合。
ボタン一つで好きな時に好きな分だけ、フレーバー×たばこの満足感をお楽しみください。

となっていますが、使ってみた詳細な感想は是非レビュー解説をご覧担ってください。

グローセンスをレビューした画像 【衝撃】グローセンスを先行レビュー!吸ってみた感想と使い方解説

グローナノとは

グローナノの画像

この流れでいくとかなり長くなる気がしてきたので、さらっといきましょう。

ざっくりこの機体を表すと・・

コンパクトさを求めるなら、コレ。

グローナノは、2019年12月時点で一番最小のグロー本体となります。

「コンパクトさ」といえば、グローミニも該当しますが、グローナノはなんといってもスタイリッシュ!

左がグロープロ 右がグローナノ

左がグロープロ 右がグローナノ

コンパクトでスタイリッシュなものが欲しいなら、この機体がベストです。

定価は、3,980円。

グロー シリーズ2、ミニとは

グローシリーズ2とは、【通常のグロー】と思って大丈夫です。そのグローがちょっと小型化したのが、グローミニとなります。

新型グローシリーズ2「gloリッチブラック」 新型グロー「gloシリーズ2 リッチブラック」が9月17日全国発売|現行との違いは何? glo(グロー)シリーズ2ミニをレビュー!感想をまとめた グロー2ミニブルーを1日使ってみた感想|コンビニ限定のglo買うならおすすめ?

これらグローの次世代機が、グロープロとグローナノにあたり、グローセンスは全くの別モデルという立ち位置になっています。

つまり、グローシリーズ2とミニは、いまや悪く言ってしまうと劣化版にあたるので、その分少し値段が安くなっています。

セブン、ローソン、ファミマで買えるか?

セブンイレブンの加熱式たばこ在庫

セブンイレブンの加熱式たばこ在庫

だんだんとコンビニでの加熱式たばこ在庫は増えてきました。

上の画像は、今日、とあるセブンイレブンで撮影してきた写真ですが、プルーム製品からアイコス、グローまで幅広く購入することができました。

このセブンイレブンでは、グローセンスもグロープロもどちらの購入も可能でした。

発売日だったのですぐは買えないかなーと思ったんですが、在庫があってすごい!

ちなみに、通販でも購入することができるので、家から出るのすら面倒な方は各解説のリンクからどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

×