【2021年版】スマホで簡単!アイコスのBluetooth接続方法【IQOSアプリ徹底解説】

アイコスイルマプライムをスマホのIQOSアプリとBluetooth接続した

IQOSの公式Bluetooth接続サービスが開始されました。この機能を使えば、スマホで簡単にアイコスイルマをはじめとしたIQOSデバイスの設定変更を行うことができます。

この記事でわかること

  • IQOSアプリで出来ること
  • アイコスとスマホをBluetooth接続する方法
  • アイコスイルマプライムの設定変更を実際にやってみた結果

「IQOS 3 DUO」まではLINEアプリでBluetooth接続することでの設定が主な使い方でしたが、それが「IQOS ILUMA」発売以降パソコンだけになってしまっていました。

それが、ついにスマホで簡単にIQOS操作が可能になりました。また、スマホ版IQOSアプリ独自の機能もあるようで、更にIQOSが使いやすくなりました。使い方含めてしっかりと見ていきましょう!

アイコスのBluetooth機能とは?3つの出来ること

IQOSデバイスにはBluetooth機能が搭載されており、スマホやパソコンなどを用いて「IQOSアプリ」に接続することができます。

現在、IQOSは公式で「IQOS アプリ Web・ベータ」という、IQOSともっと繋がることができるサービスを提供しており、この「IQOSアプリ」にBluetooth接続すると、色々なことが出来るようになります。

  • オートスタート(自動加熱開始)の設定変更
  • バッテリー残量の通知設定変更
  • スマートジェスチャーのON/OFF切り替え
  • IQOSホルダーのロック
  • IQOSデバイスを探す
  • etc…

大きく3つに分けて、「IQOSアプリ」のできることを見ていきましょう。

IQOSアプリは様々なデバイスに対応している

【1】デバイスの各種設定

「IQOS 3 DUO」や「IQOS ILUMA」にはバイブレーション機能やLEDライトが搭載されていますが、このON/OFFの切り替えが、Bluetooth接続することで可能になります。

また、「IQOS ILUMA」にはオートスタート機能やスマートジェスチャー機能が搭載されていますが、そのON/OFF切り替えも、Bluetooth接続することで可能になります。

Bluetoothを活用して「IQOSアプリ」に接続することで、こういったデバイスの設定変更が可能になります。

Bluetooth接続することで、IQOSデバイスの設定をカスタマイズできます。

Bluetooth接続することで、スマホ上でIQOSデバイスの設定をカスタマイズできます。

【2】IQOSのロック

Bluetooth接続することで、IQOSをロックしておくことができます。この機能を使えばBluetooth接続し解除しない限り、IQOSを利用することができなくなります。

アイコスは高価な電子機器です。この機能はまさに、盗難防止にうってつけです。

【3】IQOSデバイスを探す

IQOSのデバイスを探すことも可能。他にも多くのIQOSライフを充実させるサービスが続々。

IQOSのデバイスを探すことも可能。他にも多くのIQOSライフを充実させるサービスが続々。

更に、「デバイスを探す」機能を使えば、遠隔でIQOSを振動させることでどこにIQOSがあるか発見することができます。紛失時に役立ちますね。

なお、これらの機能は「IQOS ILUMA」が発売された2021年9月時点では利用できませんでした。IQOSアプリはPC/Mac版しか存在しなかったのです。しかし、10月下旬よりスマートフォン対応のIQOSアプリが登場!これまでIQOSの設定変更をするのはパソコンを伴う非常に面倒なものだったのですが、スマホで気軽にできるようになったのです。

まさに、IQOSユーザーにとっては朗報となります。

ファームウェアアップデートはPCで

IQOSのバッテリー寿命を伸ばしたりできるファームウェアアップデート機能は、PC/Mac版のIQOSアプリにしか対応していません。また、最新バージョンにアップデートしないとBluetooth接続できない場合があるので、その場合はPC/Mac版の接続方法はこちらをご覧ください。

アイコスとスマホをBluetooth接続する方法

ここからは実際にIQOSデバイスを、スマホ版IQOSアプリにBluetooth接続する方法を解説します。手順は以下のとおり。

  1. IQOSアプリページにアクセス
  2. (Bluetooth非対応の場合)対応ブラウザをインストール
  3. IQOSにログイン
  4. IQOSデバイスをペアリング(Bluetooth接続)

大きくこのような4つの手順となります。画像とともに見ていきましょう。

①:IQOSアプリページにアクセス

IQOSアプリページにスマートフォンでアクセスします。そうすると、おそらく以下の画面が表示されると思います。

IQOSアプリにsafariやGoogleChromeでアクセスすると、このような画面が表示される。

IQOSアプリにsafariやGoogleChromeでアクセスすると、このような画面が表示される。

IQOSアプリは高度なBluetooth接続が必要とされるものなので、Bluetoothに対応したWebブラウザが必要なのです。例えば日本のIPhone端末で最もシェアの高い「safari」や「Google Chrome」では、互換性がないため別のWebブラウザアプリが必要なのです。

そこでIQOSは公式で「Bluefy」というアプリを推奨しています。このアプリならIQOSデバイスとスマホを接続できます。

※ちなみに「Bluefy」はIoT端末との接続に特化したアプリでIT界隈ではよく利用されるアプリです

②:対応ブラウザ「Bluefy」をインストール

それでは、対応ブラウザである「Bluefy」をAppStoreからインストールします。

IQOSデバイスをスマホとBluetooth接続したので、「Bluefy」をインストールした。

IQOSデバイスをスマホとBluetooth接続したので、「Bluefy」をインストールした。

Bluefyを立ち上げると、Bluetooth接続を求められるので必ず許可しましょう。「OK」を押すだけです。これを許可しないとIQOSアプリに接続することができません。

Bluetooth接続を許可しよう。

Bluetooth接続を許可しよう。

その上で先程のIQOSアプリページにアクセスすると、問題なくページが表示されます。「IQOS アプリ Web・ベータへ」をタップした先に進みます。

「Bluefy」を使うと「IQOSアプリ」にアクセスすることができました。

「Bluefy」を使うと「IQOSアプリ」にアクセスすることができました。

③:IQOSにログイン

IQOSアプリにアクセスできると、いつもどおりIQOSサービスへのログインが必要になります。

アイコスにログインしましょう

その後IQOSアプリを利用するための、「利用規約」と「お客様情報」への同意が必要になります。いわゆるプライバシーに関わることも含まれているため、よく内容を確認してから同意するようにしましょう。

IQOSアプリ利用のための各種同意が必要。

IQOSアプリ利用のための各種同意が必要。

ここまでくると、ようやっとIQOSアプリのトップページにアクセスすることができます。トップページには、自身の製品登録しているIQOSデバイスが表示されます。横にスワイプすることで各種デバイスを見ることができます。

IQOSアプリのトップページでは製品登録している自分のデバイスを見ることができます。

IQOSアプリのトップページでは製品登録している自分のデバイスを見ることができます。

初期状態では、各デバイスが少し薄くなっていると思いますが、これはデバイスがペアリング(Blutooth接続)できていないことを表しています。ここからBluetooth接続をしていきます。

④:IQOSデバイスをペアリングする

接続するiPhoneとIQOSイルマプライム

ここからは実際にiPhoneとIQOSイルマプライムも見ながら説明していきます。

スマホとIQOSデバイスを近づけた上で、「デバイスのペアリング」の黒いボタンをタップします。

スマホとIQOSデバイスを近づけた上で、「デバイスのペアリング」の黒いボタンをタップします。

すると、「IQOSの電源を切ってください」という表示がされます。

IQOSデバイスとスマホをBluetooth接続するためにはIQOSデバイスの再起動が必要

IQOSデバイスとスマホをBluetooth接続するためにはIQOSデバイスの再起動が必要。

ホルダーをポケットチャージャーにセットした上で、電源ボタンを4秒間長押しします。一度電源が切れると次は「電源を入れて」と言われるので指示に従います。

IQOSデバイスの電源を落とすために4秒間ボタンを長押しします。

IQOSデバイスの電源を落とすために4秒間ボタンを長押しします。

電源がオフになると、次は電源をオンにしてくださいという表示がスマホでされました。

電源がオフになると、次は電源をオンにしてくださいという表示がスマホでされました。

指示に従って電源をオフにして、オンにする・・つまり再起動すると、画面が切り替わります。

IQOSデバイスの再起動が完了すると選択画面が表示される

IQOSデバイスの再起動が完了すると選択画面が表示される

この画面には、デバイスの識別番号の英数字が表示されています。この番号をタップして、ペアリングを進めます。

アイコスイルマプライムとスマホを「ペアリング」します。

アイコスイルマプライムとスマホを「ペアリング」します。

「ペアリングが完了しました」が表示されたら、スマホとIQOSデバイスのBluetooth接続が完了したことを表します。

「ペアリングが完了しました」が表示されたら、スマホとIQOSデバイスのBluetooth接続が完了したことを表します。

アイコスイルマプライムの設定変更をスマホでしてみた

アイコスイルマプライムのペアリングが完了したので、色々と設定を変えてみたいと思います。

ペアリング完了後の画面では、色々な設定が行える。

ペアリング完了後の画面では、色々な設定が行える。

バイブレーションの設定

アイコスイルマプライムのバイブレーションの設定を変更します。

IQOSのバイブレーション設定を色々と変えることができます。実はIQOSは色々とバイブレーションのタイミングがあり、そのすべてのオン/オフを切り替えることができます。

  • ホルダーの充電
  • 加熱開始
  • 使用可能
  • もうすぐ完了
  • 終了
おすすめのバイブ設定

個人的にはバイブレーションはあった方が良い派なので全てオンにしています。もうすぐ完了で知らせてくれるのはとても良いユーザー体験ですよね。

ライトの明るさ設定

アイコスイルマプライムのライトの明るさを変更できます。

IQOSデバイスは、ポケットチャージャーにもホルダーにもLEDライトが搭載されており、ライトの光で色々なことを教えてくれます。その明るさを変更できるんですね。

  • 50%
  • 100%
おすすめのライト設定

私は100%の明るさをおすすめします。ライトは実は重要な存在。しかし例えば外が明るい時に出先で使用するとよく見えないなんてことが起こります。見えたほうが良いので100%設定がおすすめですね。

オートスタート設定

アイコスイルマプライムのオートスタート設定画面

「アイコスイルマ」と「アイコスイルマプライム」にはオートスタート機能が搭載されています。たばこスティックを挿入した時に自動的に加熱が開始する機能です。これのオンオフを設定できます。

おすすめのオートスタート設定

私は自動加熱をオフにしています。アイコスイルマにもホルダーボタンが付いており、ボタンを押して加熱することは可能なのです。スティックを刺したままちょっと移動することって結構あって、自分の好きなタイミングで加熱を開始してもらいたいので、オートスタートは切っていますね。

スマートジェスチャー設定

アイコスイルマプライムのスマートジェスチャー設定画面

「アイコスイルマ」と「アイコスイルマプライム」にはスマートジェスチャー機能が搭載されています。残りの使用時間や使用可能回数の確認できる機能です。

  • 使用中にホルダーをダブルタップ
  • 非使用時にホルダーを持ち上げる
おすすめのスマートジェスチャー設定

私はどちらもオンにしています。この機能こそイルマの良いところで、わざわざポケットチャージャーやホルダーのボタンを押さずとも今使えるのかの確認ができるのは本当に使い勝手が良いのです。

スマホ版IQOSアプリだけの機能がとても便利

ここまでIQOSデバイスとスマートフォンをBluetooth接続して、設定を色々と変える方法を見てきましたが、実はスマホ版IQOSアプリにだけ搭載されている機能があります。

それは、「ロック機能」と「デバイスを探す機能」です。

IQOSをロックする

IQOSホルダーをロックした画像

IQOSアプリを利用して、アイコスホルダーをロックすることができます。紛失した際や不意に利用されないようにする機能です。紛失時にはもちろん、持ち主以外の利用を防げる実に便利な機能といえます。

IQOSデバイスを探す

IQOSアプリでIQOSデバイスを探す

あれ、アイコスがなくなっちゃった!!

アイコスさんアイコスさん

そんな時に最も重宝するのがこの機能といえます。この機能を使うと、アイコスを全力で(電池が続く限り)震えさせることができます。

バイブレーションをオフにしない限り、結構震えます。小刻みに動くので「ブブブブブ…」とかなり音をあげます。どこかに落ちていても代替はこの機能で気づくと思います。

アイコスイルマプライムを遠隔でバイブレーション操作させてみた

アイコスイルマプライムを遠隔でバイブレーション操作させてみた。IQOSってこんなに震えるんだ!

まとめ

IQOSアプリがついにスマホで使えるようになった!!

アイコスさんアイコスさん

これはとても嬉しいニュースです。これまでパソコンに接続して利用する設定は本当に面倒だったので、IQOS頑張ってくれたな!という気分でいっぱいです。

また、スマホ版にしかないデバイスを探す機能とかは、まさに「IQOS ILUMA」シリーズだから更に欲しかった機能といえると思います。

実は私、以前IQOSを紛失…正しくは盗まれたことがあります。飲食店でテーブルの上に置いていたら持ち逃げされたことがあるのです。あれは本当にショックでした。もし、1万円を超えるアイコスイルマプライムで盗難や紛失したら・・・泣くかもしれません。

ロック機能やデバイスを探す機能はそういった防犯面でも役立つ機能と思います。これは本当に嬉しい。

まだこのスマホ版IQOSアプリは「ベータ版」ということです。もしかしたら今後「safari」や「Google Chrome」などの標準ブラウザでも使えたり、それこそ本当にスマホアプリとしてIQOSアプリが登場して利用できるようになるかもしれません。そうなったらますますIQOSライフが良きものになりますね。

今回は画像たっぷりにBluetooth接続方法をお伝えしてきました。少しでもこの記事が参考になれば幸いです。

新型アイコスお役立ち情報
IQOSイルマを従来のアイコスと比較レビューイルマ実機レビュー アイコスイルマとアイコスイルマプライムを比較した違いを解説イルマとプライム 違い
アイコスイルマの価格新型アイコスの価格 イルマ専用スティック「テリア」の一覧「テリア」一覧
アイコスイルマのホームページイルマ購入方法 アイコスイルマ テリアの中の金属「テリア」金属情報
アイコスイルマのコンビニ販売状況イルマコンビニ情報 アイコスイルマのカラー全種解説イルマ色一覧
新型アイコスお役立ち情報
IQOSイルマを従来のアイコスと比較レビューイルマ実機レビュー アイコスイルマとアイコスイルマプライムを比較した違いを解説イルマとプライム 違い
アイコスイルマの価格新型アイコスの価格 イルマ専用スティック「テリア」の一覧「テリア」一覧
アイコスイルマのホームページイルマ購入方法 アイコスイルマ テリアの中の金属「テリア」金属情報
アイコスイルマのコンビニ販売状況イルマコンビニ情報 アイコスイルマのカラー全種解説イルマ色一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です