【2022年版】アイコス価格一覧|イルマプライムはグローハイパーの10倍値段が高い

アイコスイルマの価格

新型アイコス「IQOS イルマ」と「IQOS イルマプライム」が発売されました。中でも「イルマプライム」は、すべての加熱式たばこデバイスの中で最も高い値段設定となっています。この記事では、IQOSの価格を一覧して確認します。同時に、Ploomやgloシリーズの価格も参考としてまとめています。

アイコスの価格一覧

アイコス本体価格(税込)発売日
アイコスイルマプライムの画像アイコスイルマプライム12,980円2021年9月
アイコスイルマの画像アイコスイルマ8,980円2021年9月
アイコス3デュオの画像アイコス3デュオ6,980円2019年9月
アイコス3マルチの画像アイコス3マルチ4,980円2018年11月

※アイコス2.4プラスは2021年8月をもって販売終了

新型アイコスの特徴の違いについては以下の記事をご覧ください。

【IQOS】アイコスイルマとアイコスイルマプライムの違いを比較解説 【IQOS】アイコスイルマとアイコスイルマプライムの違いを比較解説

グローの価格一覧

グロー本体価格(税込)発売日
グローハイパープラスの画像グローハイパープラス通販価格:480円
コンビニ価格:980円
2021年1月
グローハイパーの画像
グローハイパー
通販価格:480円
コンビニ価格:980円
2020年4月
グロープロの画像グロープロ通販価格:980円
コンビニ価格:980円
2019年12月

新型グローハイパープラスはどのようなデバイスなのか知りたい際は、以下の記事を参照ください。

グローハイパープラスをレビュー!グローハイパーとの違いと24種類デザインの選び方 グローハイパープラスをレビュー!グローハイパーとの違いと24種類デザインの選び方

プルームの価格一覧

プルーム本体価格(税込)発売日
プルームエックスの画像プルームエックス3,980円
期間限定:1,980円
2021年7月
プルームテックプラスウィズの画像プルームテックプラスウィズ2,980円2020年11月
プルームテックプラスの画像プルームテックプラス2,980円2019年1月
プルームテックの画像プルームテック2,500円2016年3月

JTの新型加熱式たばこ「プルームエックス」がどのようなデバイスなのか知りたい際は、以下の記事を参照ください。

プルームエックスを先行レビュー!JTの新型加熱式たばこの良い点悪い点感想まとめ プルームエックスを先行レビュー!JTの新型加熱式たばこの良い点悪い点感想まとめ

加熱式たばこデバイスの価格まとめ

アイコスイルマプライムのアクセサリー

新型アイコス「IQOS イルマプライム」と「IQOS イルマ」の価格はじめ、「グローハイパープラス」や「プルームエックス」の価格も比較して見てきました。

また今回のリストでは、価格と共に発売日も掲載しました。「グロー」シリーズや「プルームエックス」の低価格を考慮すると、すべての加熱式たばこは共通して”新しいデバイスの価格が高い”というわけではないことも垣間見えます。

そしてやはり突出しているのが、新型アイコスの価格の高さです。この記事で最も確認したかったのがここで、「アイコスイルマプライム」と「グローハイパープラス」では、価格差が10倍どころか20倍近く存在します。どちらが良いというのは置いておいて、このように価格差があることを、購入前に知っておくことは後々の後悔を少しでも和らげるでしょう。

  • 新型アイコス「イルマ」と「イルマプライム」の価格は高い
  • イルマプライムとグローハイパーでは価格差が10倍以上
  • 購入前には様々な加熱式たばこがあることを認識しておくことが重要

どのモデルも、それぞれの良さがあります。美味しさを味わい味わいたいならアイコス、安さを求めるならグローハイパー、日本発を求めるならプルームエックス・・など。少しでもこの記事が加熱式たばこの選択の際の役に立てば幸いです。