新型アイコス「デュオ」を超速レビュー!

フィリップモリスが個人情報流出|IQOSサイト不具合で住所氏名電話番号を誤送信

アイコス公式通販ページの画像

セブンペイ不正利用の話が筆頭に、個人情報が流出する事件が話題となっています。

実は、7月3日にIQOS(アイコス)のメーカーであるフィリップモリス(正しくはフィリップ・モリス・ジャパン)が、個人情報流出事件を発生させていました。

「アイコス」利用者の個人情報、数千人に誤送信(読売新聞)

記事によると

加熱式たばこ「アイコス」の利用者1人に送った個人情報を含むメールが、誤って他の利用者数千人に送信されたことが同社への取材でわかった。

とあります。

個人情報が流出したことはわかりますが、よくわからない表記のため、Twitterなどでは「どういうこと?」と話題になっています。このフィリップモリスが起こした個人情報流出についての真相を調査しました。

アイコス公式サイトで個人情報流出

アイコス利用者一人に送った個人情報を含むメールが、誤って他の利用者数千人に送信

というのは、具体的にはどういう事象なのか。

一人だけの個人情報が数千人に誤送信されてしまったのか。そうだった場合、その被害者の一人はたまったものではありませんね。

誤送信は3日昼前で、メールには、アイコスの公式サイトに登録していた特定の利用者の住所や氏名、携帯電話番号などが含まれていた。サイトの不具合が原因だという。

同社は、個人情報が流出した利用者に謝罪したといい、「二度と起きないよう再発防止に努めたい」としている。

この個人情報流出の原因は「サイトの不具合」とされており、フィリップモリスは謝罪を述べた上で再発防止を宣言しています。

真相:購入結果が赤の他人に届く恐怖

この個人情報流出事件、アイコスさんの調査によると、以下の事象が発生したもののようでした。

  1. AさんがIQOS公式サイトで何かを買う
  2. その情報がAさん以外の数千人に誤送信される
  3. 数千人の方には誤送信メールの後、IQOSから以下の2点の連絡が届く
    • 2で届いた個人情報が掲載されているメールを削除して下さいという旨
    • 3の届いた方の個人情報は流出していませんという旨

この事件、被害は個人情報が流出した方(Aさん)たった一人ではあるものの、その方のほぼ全ての個人情報が流出したことになります。

例えば、流出した情報の中には以下のようなものが含まれています。※1

  • 氏名
  • 住所
  • 携帯電話番号
  • 購入したモノ
  • 金額
  • 支払い情報

個人情報が流出した方には謝罪したとのことですが、それだけで済む問題ではないレベルな気がします。

この事件のあと、アイコス公式サイトではすぐにサイトメンテナンスが実施されています。

情報流出メールが届いた数千人も不安に

購入情報が載ったメールが届いた数千人にも不安が広がっています。

実際、こんなメールを受け取っても「本当かどうか」不安になりますよね。

なぜなら前述の通り、IQOSに登録している情報が流出 ≒ ほぼ全ての個人情報が流出 といっても過言ではないからです。

IQOS利用者は、IQOSを購入したりするために、会員登録を行いますが、その際に年齢などを伝えるために身分証明書まで添付する必要があるためです。

ほぼ全ての情報をフィリップモリスに伝えていることになります。これが流出とあっては、不安になって当然です。

個人情報流出は続いている?みんなの反応

この個人情報流出事件に対して様々な声が上がっています。

「具体的な内容がわかりづらい」とした上で、フィリップモリス(≒アイコス)に個人情報を登録した人は全員情報流出しているとあります。

この読売新聞の報道と別なのか、同じものなのかは不明ですが、IQOSを経由して身に覚えのないメールを受け取った方が続出しています。

「soundrenaline」という名義からメールが届いており、「何なんだ」という声が上がっています。

ただ、このメールとIQOSの個人情報流出が紐付いているのは、フィリップモリスが公式に発表してはいないので、まだ確証がありません。

いずれにせよ、かなり恐怖です。

例えば、謝罪がされたとの報道がありますが、まだフィリップモリスからの正式な発表が公式サイトなどにアップされているわけではありません。※2

よって今後、これら個人情報流出問題に対してフィリップモリスないしIQOSが公式に発表する可能性は高いと考えられます。実際この事件の真相はわかりづらいものとなっていますし、企業としての信頼のためにはしっかりと伝えて頂きたいというのが消費者としての心理かと思います。

引き続き情報あり次第お伝えしていきます。

※1:「PMIによる消費者のプライバシーに関する通知」というページが公開されており、そのページでIQOSの個人情報取り扱い方法を参照できる:https://jp.iqos.com/privacy-policy

※2:2019年7月13日時点の最新の投稿は『日本初※!新時代のスタジアムが誕生「ZOZOマリンスタジアム 煙のないスタジアムへ」』となっている:https://www.pmi.com/markets/japan/ja/news

アイコスさんYouTubeチャンネル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です