【2月21日まで】アイコスイルマプライムの2000円割引キャンペーン【適用条件アリ】

アイコス2000円割引キャンペーン

新型のIQOS「アイコスイルマ」と「アイコスイルマプライム」の割引キャンペーンが始まりました!お得に購入するなら今!

ただし、購入には条件がありました。私が買おうとしたところ割引適用されず、なんなら買えなかったのです。よってこの記事では、

  • アイコスイルマの割引キャンペーン情報
  • 割引価格で買えないトラブル対処法
  • IQOSカスタマーセンターに問い合わせた結果

などをお伝えします。

2022年春の2000円割引キャンペーン

IQOSをお得に買うなら今!

2022年2月21日まで、IQOS イルマ シリーズの2,000円割引(メーカー希望小売価格との比較)を実施中。なお、送料は無料です。

  • 期間:2022年1月25日~2022年2月21日
  • 対象製品:IQOS イルマ プライム、IQOS イルマ

これまでアイコスイルマが割引されることは滅多にありませんでした。しかし、ついにやってきた2000円オフ!これまでIQOSイルマの購入を高いからとためらっていた方には朗報です。

アイコスイルマプライムの「オブシディアンブラック」も「割引中」との表記がされている。
アイコスイルマプライムの「オブシディアンブラック」も「割引中」との表記がされている。
12,980円のアイコスイルマプライムが、10.980円で購入可能になっていた。
確かに、12,980円のアイコスイルマプライムが、10.980円で購入可能になっていた。

IQOS公式キャンペーンページはこちら

割引適用条件に注意

しかしながら、今回私はこのキャンペーンを利用して購入することができませんでした。すぐさま買おうと思ったのに残念・・・。

今回、割引購入しようとしたものの、ログインした途端にカートの中身を空にされてしまったのです。

カートに入れた状態で買おうとしたら急に「カートを空にしました」との表記が。どういうこと!?
IQOSをカートに入れた状態でログインしたら急に「カートを空にしました」との表記が。どういうこと!?

そこで、IQOS公式ページにて利用規約を確認したところ、以下のようにありました。

  1. IQOS イルマ プライムおよび IQOS イルマのいずれか1点の購入につき、取引回数および購入場所に関わらず、おひとり様1回限り2,000円割引が適用されます。
  2. IQOS イルマ プライムおよびIQOS イルマの販売は、会員お一人につき合計2台までとさせていただきます。なお、本プログラム開始前にご購入いただいている場合は、当該個数も本制限にカウントさせていただきます。
  3. 割引プログラムは、フィリップ モリス ジャパン合同会社が2022年1月から3月にかけて企画する一連の割引プログラムの一つであり、本プログラム実施中およびその前後にかかわらず、一部のIQOS取扱い店舗では、IQOSイルマを対象とした同額の割引プログラムが実施されます。詳細はこちらでご確認ください。
  4. 常時開催の割引プログラムを別途実施しています。詳細はこちらでご確認ください。
  5. 本プログラムは、事前の通知なく、変更、終了または延長する場合がございます。

注目する場所は…ここです。

IQOS イルマ プライムおよびIQOS イルマの販売は、会員お一人につき合計2台までとさせていただきます。なお、本プログラム開始前にご購入いただいている場合は、当該個数も本制限にカウントさせていただきます。

IQOSカスタマーセンターに確認してみた

念の為、IQOSカスタマーセンターに問い合わせてみました。

IQOSカスタマーセンターからの回答
IQOSカスタマーセンターからの回答

残念ながら、私の場合2台既に購入したことがあるから、割引購入することができないようです。

はじめての購入、2台目の購入時にのみ適用可能な割引プログラム

つまり、今回の2000円割引キャンペーンは、はじめての購入と2台目の購入時にのみ適用可能な割引プログラムと理解することができます。

アイコスイルマ、そしてアイコスイルマプライムは、現時点において最高級の加熱式たばこデバイスです。ですので、あまりに簡単に割引購入させたり、そもそも複数端末持つことを禁止しているのでしょう。

アイコスイルマシリーズを、2台以上の購入を禁止しているIQOSオンラインストア
アイコスイルマシリーズを、2台以上の購入を禁止しているIQOSオンラインストア。

今後コンビニでの割引キャンペーンが実施される

残念・・・。と思う気持ちが募りつつも、実はここで割引購入できなかった方に朗報もあります。

今後、IQOSイルマのコンビニ割引キャンペーンが実施されることが明らかになってるのです!

  • 期間:2022年2月21日 – 2022年3月6日
  • 対象製品:IQOS ILUMA (イルマ)
  • メーカー希望小売価格からの割引額:2,000円
  • 割引対象者:一般の満20歳以上の喫煙者
  • 割引実施店舗:コンビニエンスストアを含む全国のIQOS ILUMA(イルマ)販売店。ただし、実施有無は店舗により異なる場合がある。

今回のIQOSオンラインストアで利用できる割引キャンペーンが終了次第、すぐにコンビニ割引キャンペーンを実施するらしい。これはとても楽しみですね!詳細は以下の記事にまとめていますので、ぜひご確認ください!

関連記事

こんにちは、加熱式たばこブログの運営が6周年を迎えたアイコスさん(@iqossan)です。10月よりたばこ税が引き上げられ、加熱式たばこ含め一部のたばこ銘柄が値上げされています。そんな中、IQOS ILUMA(アイコスイルマ)専用た[…]

IQOS ILUMAのコンビニ情報

「アイコスイルマプライム」と「アイコスイルマ」とは?

アイコスイルマプライムとアイコスイルマ

いわゆる新型アイコス4…正しくは「アイコスイルマ」シリーズは、2021年8月に発売したIQOSシリーズも最新モデルです。

2022年時点で2種類デバイスがラインナップされています。ひとつは「アイコスイルマプライム」もうひとつが「アイコスイルマ」です。

アイコスイルマプライムアイコスイルマ
アイコスイルマプライムを吸ってみたアイコスイルマを吸ってみた

それぞれの違いを解説します。

アイコスイルマプライム

イルマプライムの定価価格は12,980円。価格も性能も、アイコスシリーズの最上位モデルの位置付けです。これまでのアイコスのデザインと異なり、片側のみが開閉する形状ではなく、まるでポーチのような見た目になっています。

アイコスイルマプライムをもってみる

アイコスイルマプライムを開けてみる

イルマプライムの蓋は、表面は布の肌触りとなっておりとても触っていて心地が良いです。また、開け閉めも簡単になっておりアイコスホルダーを取り出しやすい形状になっていました。

もちろん、蓋を開けた状態で逆さまにしてもアイコスホルダーが落ちることはありません。また、蓋を全て開けられるので取り出しが非常に簡単!これまでのアイコスでは考えられない形状となっています。

イルマプライムの蓋を開ける

簡単にホルダーを取り出せる

また、蓋は取り外しが可能になっており、様々なデザインのアクセサリーに切り替えることができます。高級感もありながら、カスタマイズ性もバッチリな隙がない加熱式たばこデバイスです。

アイコスイルマプライムの蓋は取り外せる
アイコスイルマプライムの蓋は簡単に取り外せる
蓋を取り外した状態のアイコスイルマプライム
蓋を取り外した状態のアイコスイルマプライム

アイコスイルマ

「アイコスイルマ」の定価価格は8,980円。イルマプライムよりは価格は安いですが、デザインなどはこれまでのアイコスとほぼ同じとなっています。開閉スタイルも片側のみが開く形で、使い勝手は従来と同じなので、こちらの方が使いやすいという方も多いかもしれません。

ただし、デザインは完全に同じ…というわけではなく、本体ボディーの方は材質がマットなものになっており、さわり心地がとてもよくなっています。メタリック感がアイコスイルマからはなくなりました。

アイコスイルマはこれまでのアイコスと同じデザイン
アイコスイルマはこれまでのアイコスと同じデザイン
イルマの材質は「アイコス3デュオ」と異なりマットな材質になっていた。
イルマのボディー材質は「アイコス3デュオ」と異なりマットな質感になっていた。

従来のアイコス3との違いを比較

左からアイコス3デュオ、アイコスイルマプライム、アイコスイルマ
左からアイコス3デュオ、アイコスイルマプライム、アイコスイルマ

イルマシリーズをこれまでの「アイコス3デュオ」と比較すると、「イルマプライム」との違いはよくわかりますが「イルマ」との違いは、遠目ではほとんどわからないはずです。

左がアイコス3デュオ、右がアイコスイルマプライム

「イルマプライム」と「アイコス3デュオ」はもはや全く違う加熱式たばこですね。形状から大きさから、何から何まで異なっています。

左がアイコス3デュオ、右がアイコスイルマ

一方、「アイコス3デュオ」と「アイコスイルマ」の見た目は非常に似通っています。初見の方が見ても、「同じモデルでしょ?」と思ってしまうくらいかと思います。ただ、イルマの方が若干サイズが大きくなっています。だからこそ「アイコス3デュオ」のカバーやドアカバーは、「アイコスイルマ」で使用することはできないので注意が必要です。

「アイコスイルマ」シリーズと、これまでのアイコスとでは、同じ「アイコス」という名称が付くものの、互換性は全くないことに注意が必要です。

しかしながら、「アイコスイルマ」と「アイコスイルマプライム」…つまり、イルマシリーズは互換性が多く存在します。例えばホルダーは色こそ違えど、どちらも同じ仕様です。なので、イルマプライムで買ったホルダーを、イルマに入れて充電するといったことも可能です。

アイコスイルマとアイコスイルマプライムのホルダー。この2つは同じ仕様となっているので、どちらの本体でも充電が可能。
アイコスイルマとアイコスイルマプライムのホルダー。この2つは同じ仕様となっているので、どちらの本体でも充電が可能。

5ヶ月以上アイコスイルマプライムを利用した正直な感想を以下の記事にまとめています!気になる方はぜひ御覧くださいね。

関連記事

こんにちは、アイコスを利用し続けて6年目のアイコスさん(@iqossan)です。新型アイコス「IQOSイルマ」シリーズを利用し続けて6ヶ月以上が経過しました!この記事では、発売日に購入してから使い続けたアイコスマニアである私の本気の[…]

アイコスイルマをレビュー

IQOS公式キャンペーンページ