プルームテックプラスフレーバー売上ランキングTOP10【コンビニ2店舗調べ】

プルームテックプラスのカプセルフレーバーを全種類レビュー!感想をまとめました

「PloomTECH +(プルーム・テック・プラス)」専用のたばこカプセルの種類が拡大しています。

2021年4月時点では、実に14種類ものフレーバーがラインナップされています。販売終了となったフレーバーもあるため、本来であればその数は20種類以上にも登ります。

つまり、いざコンビニでたばこを買おうと思うと、こんな状態になります。

どれを買えば良いのかわからない。

アイコスさんアイコスさん

迷ってしまうんですよね。

なので、この記事では実際にコンビニではどの銘柄が売れているのか、提携している2店舗のコンビニ店長に伺ってランキング形式でTOP10をお伝えします。

結論からお伝えするので、これで買う直前に迷っても大丈夫です!

アイコスさんアイコスさん

  • 2021年4月:コンビニランキングトップ10形式に大幅に構成変更
  • 2021年3月:ウィズユーザーに伺った結果を掲載
  • 2020年12月:限定ワインフレーバーを追加
  • 2020年11月:ゴールドリーフシリーズを最新に変更
  • 2020年8月:2020年夏限定フレーバーを追加
  • 2020年1月:定常フレーバーを8種類に更新
  • 2019年2月:記事公開(合計4種類のフレーバーだった)

目次

「PloomTECH +」たばこカプセル売上ランキング

コンビニ店長コンビニ店長

それでは、コンビニ売上ランキングトップ10をどうぞ!
ランキングTOP10

1位:プレミアムゴールド・レギュラー
2位:コールド・ミント
3位:ゴールド・ロースト
4位:ゴールド・レッド・ミント
5位:クリア・ミント
6位:ゴールド・クリア・ミント
7位:ゴールド・オレンジ・ミント
8位:パープル・ミント
9位:ゴールド・イエロー・ミント
10位:ゴールド・マスカットグリーン・ミント

ランキング解説

プルームテックプラスの売上ランキングトップ10

コンビニ2店舗において1ヶ月あたり最も売れているフレーバー1位は「プレミアムゴールド・レギュラー」でした。国産たばこ葉が100%使用されたレギュラー銘柄です。2位はメンソールフレーバーの「コールド・ミント」、2位はレギュラーフレーバーの「ゴールド・ロースト」と続きます。

売上ランキングで特徴的なのが、ゴールドリーフが使用されたフレーバーが7銘柄もトップ10にランクインしているということです。それだけ濃厚な味わいをプルームテックプラスユーザーが求めていることが伺えます。

それでは、それぞれのフレーバーの味わいを詳細にみていきましょう!

ランキングごとに味わいを比較

1位:メビウス・プレミアムゴールド・レギュラー・プルーム・テック・プラス専用

プレミアムゴールド・レギュラーの画像

味わい評価
香り
(4.0)
たばこ感
(5.0)
吸いごたえ
(5.0)
JT公式説明

純国産特別原料「ゴールドリーフ」を100%使用。
贅沢なたばこの味わいと、ゴールドリーフ100%の濃さと旨さをお愉しみいただけます。

国産たばこ葉であるゴールドリーフが100%使用されているのが特徴の、リッチなフレーバーです。「プルームテックプラス」の中で最も紙巻きタバコの味わいに近い風味を楽しむことができます。

「この味わいを待っていた!」とユーザーの皆様からもこのフレーバーの評価は高いです。濃厚な味わいを楽しみたいときはこのフレーバーで決まりです。

2位:メビウス・コールド・ミント・プルーム・テック・プラス専用

メビウスコールドミントの画像

味わい評価
香り
(2.0)
冷涼感
(4.5)
吸いごたえ
(3.5)
JT公式説明

ジャパンミント由来の氷冷感とキレをお愉しみいただけます。

「プルームテックプラス」発売当初からある、最も冷涼感が強いメンソールフレーバー。低温加熱式タバコのPT+でも力強い冷涼感を楽しめることから根強い人気があります。

特に特徴的なのがストレートなメンソール味だと思います。今や様々な味付きメンソールがありますが、やっぱりこの直線的な愚直なメンソールを求めるというユーザーは多いです。

シンプルな強メンソールを楽しみたい!ならこのフレーバーで決まり。

3位:メビウス・ゴールド・ロースト・プルーム・テック・プラス専用

メビウス・ゴールド・ローストの画像

味わい評価
香り
(4.0)
たばこ感
(4.0)
吸いごたえ
(4.0)
JT公式説明

純国産特別原料「ゴールドリーフ」使用。
香ばしいたばこのコクと、ゴールドリーフの濃さと旨さをお愉しみいただけます。

国産たばこ葉ゴールドリーフが使用されたレギュラーテイストフレーバー。前述の「プレミアムゴールド・レギュラー」はゴールドリーフが100%使用されていましたが、こちらは国産と外国産のたばこ葉がミックスブレンドされています。

これが決して悪いわけではありません。ブレンドされているからこそ、逆にマイルドになっています。

こちらも既存の紙巻きたばこ感はしっかり体現しているので、「プレミアムゴールド」はキツすぎるという人は、このフレーバーを選ぶと良いでしょう。

4位:メビウス・ゴールド・レッド・ミント・プルーム・テック・プラス専用

メビウス・アップルゴールドの画像

味わい評価
香り
(5.0)
冷涼感
(2.5)
吸いごたえ
(2.5)
JT公式説明

純国産特別原料「ゴールドリーフ」使用。
完熟アップルフレーバーの爽やかさと、ゴールドリーフの濃さと旨さをお愉しみいただけます。

ゴールドリーフが使用されたりんご風味を楽しめるメンソールテイストフレーバーです。これまでの「レッドミント」よりも濃厚な味わいを楽しむことができるので、ライト過ぎる感がなくなって満足度が増しています。

フルーティー感はほどほどで、アップルの爽やかな甘みが丁度よいテイストになっているが特徴。ほのかな香りが漂うので実際に吸うとかなりスッキリして良い感じになります。

5位:メビウス・クリア・ミント・プルーム・テック・プラス専用

プルームテックプラスのクリアミントの画像

味わい評価
香り
(2.5)
冷涼感
(3.5)
吸いごたえ
(3.5)
JT公式説明

ペパーミント由来の爽快感とほのかな甘みをお愉しみいただけます。

「プルームテックプラス」の「ミント」といえばこのフレーバーです。前述の「コールド・ミント」よりは弱めのメンソールですが、だからこそ爽やかな風味を楽しむことができます。

「プラス」の発売時からラインナップされているフレーバーで、ゴールドリーフシリーズが出ている今でも一定の人気を誇っています。初めて吸ったのがコレだったからずっとコレという方も多い。

余計な味がない純粋な爽やかメンソールなのが良いところなので、強すぎない冷涼感が欲しい時はこのメンソールフレーバーがおすすめです。

販売終了となるフレーバーも

ここまで5位までのランキングを見てきました。ここで小休止。実は廃盤するフレーバーもあるというお話です。

ゴールドリーフが使用されたフレーバーがランキングを占拠していますが、やはりその人気から通常のブレンド銘柄が生産終了になりつつあります。例えば「メビウス・ロースト」は香ばしい味わいを楽しむことができたのですが、この銘柄は2021年3月31日をもって販売終了となっています。今後、他にも廃盤となるフレーバーは出てくるでしょう。

6位:メビウス・ゴールド・クリア・ミント・プルーム・テック・プラス専用

プルームテックプラスのゴールドクリアミントの画像

味わい評価
香り
(3.5)
冷涼感
(4.0)
吸いごたえ
(4.0)
JT公式説明

純国産特別原料「ゴールドリーフ」使用。
ペパーミント由来のシャープな爽快感と、ゴールドリーフの濃さと旨さをお愉しみいただます。

上述の「クリア・ミント」に、国産たばこ葉ゴールドリーフが使用された銘柄になります。

実際に吸ってみると、「クリア・ミント」だけでは味わえない濃厚さを感じることができます。シャープな爽快感はそのまま…メンソールの強さは既存のものと同じくらいなので、ライトかヘビーかで選ぶことになると思います。

筆者が一番好きなフレーバーでもあります!

7位:メビウス・ゴールド・オレンジ・ミント・プルーム・テック・プラス専用

メビウス・ゴールドオレンジの画像

味わい評価
香り
(5.0)
冷涼感
(2.5)
吸いごたえ
(3.5)
JT公式説明

純国産特別原料「ゴールドリーフ」使用。
完熟オレンジフレーバーの爽やかさと、ゴールドリーフの濃さと旨さをお愉しみいただけます。

オレンジの風味をいっぱいに楽しめるメンソールフレーバー。甘さのあるオレンジの果実感が口いっぱいに広がります。

フルーティーな銘柄ですが、ゴールドリーフが使用されているので、しっかりとたばこの吸いごたえも楽しむことができます。気分転換にぴったりなので、オレンジの甘さが好きな人には非常に刺さる銘柄といえるでしょう。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Sasala(@price_off_s)がシェアした投稿

8位:メビウス・パープル・ミント・プルーム・テック・プラス専用

プルームテックプラスのパープルミントの画像

味わい評価
香り
(5.0)
冷涼感
(2.5)
吸いごたえ
(2.0)
JT公式説明

華やかなベリーフレーバーとキレのある氷爽メンソールをお愉しみいただけます。

ベリーの味わいを楽しめながら、スッキリとして冷涼感を楽しむことができるフレーバーです。実際に吸うと、華やかなフルーティー感を味わうことができるので、リッチな気分になることができますね。

紙巻たばこである「メビウス・オプションパープル」に似ている味わいを感じることができるので、元々その紙巻たばこユーザーがこの「パープルミント」に切り替えている方も結構います。

華やかな気分になりたい時に….気分転換にぴったりなフレーバーですね。

9位:メビウス・ゴールド・イエロー・ミント・ プルーム・テック・プラス専用

プルームテックプラスのイエローゴールドの画像

味わい評価
香り
(4.5)
冷涼感
(2.5)
吸いごたえ
(3.5)
JT公式説明

純国産特別原料「ゴールドリーフ」使用。
完熟レモンフレーバーの爽やかさと、ゴールドリーフの濃さと旨さをお愉しみいただけます。

レモンの風味が楽しめるフルーティーなメンソールフレーバーです。口に含むとすぐにレモンの香りが口いっぱいに広がるので、シャキッと爽やかな気分になります。

ベリー、アップル、、と様々なフルーツテイストのゴールドリーフシリーズがありますが、この「イエロー・ミント」が1番さっぱりしています。だからこそ吸いやすいという方も多い印象がありますね。人によっては頻度高くリピートしています。

10位:メビウス・ゴールド・マスカットグリーン・ミント・プルーム・テック・プラス専用

プルームテックプラスウィズ マスカットゴールドミントの画像

味わい評価
香り
(5.0)
冷涼感
(3.0)
吸いごたえ
(3.0)
JT公式説明

純国産特別原料「ゴールドリーフ」使用。
完熟マスカットフレーバーの甘みと、ゴールドリーフの濃さと旨さをお愉しみいただけます。

ゴールドリーフが使われていることから力強い味わいが楽しめつつも、ミントの爽やかを感じられるフレーバーです。

実際に吸ってみると、マスカットのフルーティー感が実に程よく、「プルームテックプラス」の低温でも満足できるテイストに、非常にマッチしているフレーバーとなっています。

「濃厚だけど、爽やかなハーモニーを楽しみたい」そんな時にうってつけの味わいです。

低温だけど、味わい深い。

プルームテックプラスとプルームテックプラス専用たばこカプセル

ここまで一挙10銘柄のコンビニ売上ランキングを見てきました。

あらためて「プルームテックプラス」の魅力は、低温加熱だけど深みのある味わいを楽しめるところにあると思います。「プレミアムゴールド」が売上1位を誇っているところから分かる通り、満足いく味わいをPT+ユーザーの多くは望んでいます。

ニオイやケムリが少ないけど、しっかりと満足したい。

こんなニーズをピッタリ解決してくれるのが「プルームテックプラス」なのでしょう。

「プルームテック」では満足できない時に「プラス」

もしこれが「プルームテック」では満足できないことが多いはずです。「プルームテック」は加熱温度が30度と、「プルームテックプラス」より10度低い設定です。この10度が大きな違いを生み出しています。

キック感やたばこ感は、しっかり比較して吸うと雲泥の差を感じます。

  • 一番ニオイの少ないライトなものが吸いたい→プルームテック
  • ニオイ少なめだけど満足したい→プルームテックプラス

このような使い分けを普段からしており、こういった布陣で製品展開しているJTはさすがだなと思う次第。絶妙な違いが、日々の生活スタイルにピッタリ合うんです。

愛用の白プルームテック(上)と、黒プルームテックプラス(下)

愛用の白プルームテック(上)と、黒プルームテックプラス(下)

こだわりのカートリッジ

プルームテックプラスの様々なフレーバーを吸ったことがある方なら知っていると思いますが、なんとプラスのリキッドが入っているカートリッジは、銘柄に合わせて違うものが入っています。

プルームテックプラスは、カートリッジが全て異なる

プルームテックプラスは、カートリッジが全て異なる

JT本社にプルームの制作秘話に迫るインタビューを行ったことがありますが、やはりプルームでは繊細な味わいを作り出すことに非常に力を入れているようで、この思想がプラスにもしっかり入っています。

一ヶ月間使った感想は…

私は日本で展開している加熱式タバコデバイスをすべて所持しており、全てのフレーバーを吸ったことがあります。その身から「プラス」の本質に迫るために、手に入れてから一ヶ月使い続けてみた結果をまとめた記事も公開したことがあります。

その上で、低温だけど満足できるデバイスとしてこのデバイスは強くおすすめ満足を覚えています。

プルームテックプラスフレーバー売上ランキングTOP10【コンビニ2店舗調べ】 プルームテックプラスフレーバー売上ランキングTOP10【コンビニ2店舗調べ】

しかしだからこそ、フレーバー選びが重要ということも実感しました。多分、合わない人は合わないフレーバーはあります。

例えば、「パープルミント」は明らかに香りが強く人によってはそれがキツすぎると思うはずです。こういったミスマッチを減らすことに少しでも貢献できたらと思います。

プルームテックプラスを1ヶ月使った感想|プルームテックとの違いと良い点悪い点 プルームテックプラスを1ヶ月使った感想|プルームテックとの違いと良い点悪い点

他にも限定フレーバーや掘り出しフレーバーも

プルームテックプラスのフレーバー一覧

この記事ではあえて売上トップ10の銘柄のみをピックアップしています。

しかしもちろん、他にも様々なフレーバーが存在しています。

もし「色々試してみたい!」という方がいたら、是非「プルーム・テック・プラス・ウィズ」ユーザー100人に聞いたおすすめフレーバーランキングをご覧ください。この記事では売上個数でランキング化していますが、人の声からできたランキングはまた違う結果を生み出します。

100人に聞いた!プルームテックプラスウィズ全15種類の人気フレーバーランキングと味評価 100人に聞いた!プルームテックプラスウィズ全15種類の人気フレーバーランキングと味評価

また、様々な限定フレーバーもあります。既に販売終了となっていますが一部お伝えしましょう。

2020年6月:メビウス・エナジー・スパーク・ミント

プルームテックプラスのエナジースパークミントの画像

既にこのフレーバーは定常販売フレーバーとなっています。「エナジー・スパーク・ミント」は元々2020年6月に発売された限定フレーバーでした。

公式説明では、

新しすぎ!初めてすぎ!ハジけるうまさ、エナジー・スパーク!

とされています。(こんなハジけた公式説明は初でした)

はじめて吸った感想は、、

こいつぁ・・・コーラ!?オロナミンC!?

アイコスさんアイコスさん

でした。初めてのシュワシュワ系(銘打っている)フレーバーであるこの限定フレーバー。ちなみにJTの公式プルームストアでは、「コーラ味」で通じますw

味わいの表現に困るんですが、ドクターペッパーのような、コーラのような、いずれにせよ甘めなそっち系炭酸飲料の味わいとなっています。ただし超絶注意点があります。

このフレーバー、「スパーク」と名がついていながら炭酸はありません。実際にシュワシュワパチパチするわけではなく、具体的に言えば、炭酸の抜けたコーラの味わいとなります。こう聞くといまいち・・なのですが、冷涼感が得られるのは間違いなく、シャキっとする感覚は他のフレーバーよりも強いです。

2020年8月:メビウス・エナジー・モスコミュール・ミント

限定フレーバー「エナジー・モスコミュール」のパッケージ画像。

限定フレーバー「エナジー・モスコミュール」のパッケージ画像。

2つ目の限定フレーバー、「メビウス・エナジー・モスコミュール・ミント」です。こちらの限定モデルは2020年8月に発売されました。

公式説明では、

新しすぎ!初めてすぎ!爽快!モスコミュール!

とされています。(またもやハジける公式説明)

はじめて吸った感想は、、

小気味よい!!

アイコスさんアイコスさん

ちょっと自分でもびっくりしたんですが、「小気味よい」って表現がぴったりでした。レモンよりもライムの香りがガツンときて、そもそもエナジー銘柄なので、ピリッとしたニコチン?キック感がこちらもガツンときます。シュワッと、パリっとした感じ。

こういう銘柄は甘みがあるイメージが強いのですが、「モスコミュール」は甘みはそこまで感じませんでした。カクテルというより、ハイボール?「お酒をイメージした」という感じがよくわかります。

さっぱりした味わいの爽快感が得られるので、夏にはぴったりな限定フレーバーでしたね。

2020年8月:メビウス・エナジー・ピニャコラーダ・ミント

限定フレーバー「エナジー・ピニャコラーダ」のパッケージ画像。

限定フレーバー「エナジー・ピニャコラーダ」のパッケージ画像。

3つ目の限定フレーバー、「メビウス・エナジー・ピニャコラーダ・ミント」です。こちらの限定モデルは上記のモスコミュールと同時発売されました。

公式説明では、

新しすぎ!初めてすぎ!南国!ピニャコラーダ!

とされています。(ハジけ過ぎてもはや全然味の想像ができないw)

はじめて吸った感想は、、

ぬううん!?あまったるい

アイコスさんアイコスさん

はじめて吸った感想は、「あっまい!?」でした。なぜか「甘い」のあとに「?」が入る感じ。正確には「甘ったるい感じがする」という感じでした。

しかもこの甘さにフルーツ感があまりない。マンゴーなのか?なんなんだろう?これがココナッツ風味なのか?

別の表現をすると、ねっとりしています。いや、まっとりしている味わい。でもやはりエナジーフレーバーなので、ハジケル感じがあってキック感は強い。

何回か吸って定常的に感じたのは、まずはまっとりした味わいがきて、その後にメンソール含めたガッツリ感がくるといったものでした。

ずばり、個人的にはいまいちなフレーバーでした。甘ったるいねっとりした味わいがそこまで好きではないので、このピニャコラーダはそのままそれだったので、ちょっと微妙でしたね。

ただ、甘みのあるココナッツミルクが好きな人はたまらない味わいかと思います。

【8月新発売】プルームテックプラスの限定エナジーフレーバー2種類をレビュー 【8月新発売】プルームテックプラスの限定エナジーフレーバー2種類をレビュー

2021年2月:メビウス・エナジー・スパークリングワイン

プルテクプラスのメビウス・エナジー・スパークリングワイン

プルテクプラスのメビウス・エナジー・スパークリングワイン

4つ目の限定フレーバー、「メビウス・エナジー・スパークリングワイン」です。こちらの限定モデルは後述するホットワインと同時発売されました。

爽快感あるメンソールフレーバーで、「甘くないマスカット味+炭酸」って感じな味わいで、PT+だからこそできたフレーバーな印象があります。レビュー記事

2021年2月:メビウス・エナジー・ホットワイン

メビウス・エナジー・ホットワインの画像。赤ワインの実力やいかに。

メビウス・エナジー・ホットワインの画像。赤ワインの実力やいかに。

5つ目の限定フレーバー、「メビウス・エナジー・ホットワイン」です。こちらの限定モデルは前述のスパークリングワインと同時発売されました。

ほんのりまったり楽しむレギュラータイプのフレーバー。本当にたばこカプセルから赤ワインの香りが漂ってくるからすごい。しっかり濃厚芳醇なワイン味を口いっぱいに入れたい時におすすめでした。

限定新フレーバー「エナジーワイン」をレビュー!プルームテックプラスだから吸える新しい味わい解禁 限定新フレーバー「エナジーワイン」をレビュー!プルームテックプラスだから吸える新しい味わい解禁

あなたにピッタリなフレーバーを見つけて

プルームテックプラスの様々なフレーバー

「プルームテックプラス」には、限定フレーバーも鑑みると様々な味わいの可能性があることが伝わったかと思います。低温加熱式タバコの面白いところは、実はココだったりします。

「IQOS」や「glo」などの高温加熱式タバコでは、基本的に300度近い加熱をたばこスティックに直接行うため、繊細な味わいを出すことができません。

それに比べると、「PloomTECH」や「PloomTECH +」は、たばこカプセルとリキッドカートリッジを組み合わせることで、様々な味わいを作り出すことができます。つまり、今後も「プルームテックプラス」には様々なフレーバーが登場しうるのです。

例えばこんな新フレーバー

アイコスさんSNSでは、多彩な提供元から頂いた情報を元に様々な新フレーバー情報をお伝えしています。例えばこんな新フレーバー。

売上ランキング1位のプレミアムゴールドレギュラーのメンソール版がもうすぐ発売します!

また、もちろん「アイコス」や「グロー」の新フレーバー情報も鋭意お伝え中です。

今後、様々な新フレーバーが続々と登場するでしょう。是非、アイコスさんSNSをフォローして新着情報をゲットしてください!

他加熱式タバコと味わいを比較するのも一興

この記事は「プルームテックプラス」のフレーバーをメインに見てきました。しかし、加熱式タバコには今色々なブランドが登場しています。それぞれのブランドデバイス毎にフレーバー評価をまとめていますので、是非参考にしてくださいね。

他のデバイスと比較しながら吸ってみると、なるほどこっちの方が良いな!と自分の中で納得しながら選ぶことができて楽しいですよ。

アイコスさんアイコスさん

【2021年4月】アイコス全24種類フレーバーの売れ筋ランキングと味評価 【2021年4月】アイコス全24種類フレーバーの売れ筋ランキングと味評価 glo hyper(グローハイパー)全12種類フレーバーの売れ筋ランキングと味評価【コンビニ2店舗調べ】 glo hyper(グローハイパー)全12種類フレーバーの売れ筋ランキングと味評価【コンビニ2店舗調べ】 【2021年版】プルームテックカプセル全11種類の味比較!人気フレーバーランキング 【2021年版】プルームテックカプセル全11種類の味比較!人気フレーバーランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です