【5周年記念】IQOS ILUMAをプレゼント

プルーム・テック・プラス専用のピアニッシモ2種類が登場!550円でこの夏発売か

こんにちは、加熱式たばこブロガーのアイコスさん(@iqossan)です。

昨日、「プルーム・テック・プラス」シリーズの割引情報をお伝えしましたが、今日もプラスについてのニュースをお届け。

プルームテックプラスウィズが期間限定で1000円割引【7月1日から1980円】 プルームテックプラスウィズが期間限定で1000円割引【7月1日から1980円】

ついに、JTの優しさ銘柄「ピアニッシモ」が「プルーム・テック・プラス」にやってきます!

「プルーム・テック」には既に発売してる「ピアニッシモ」ですが、力強い低温加熱型にもラインナップされます。どんな銘柄なのか、予想していきましょう。

2種類のプルームテックプラス「ピアニッシモ」

今回の新フレーバー情報は、財務省に認可されたことで明らかになりました。

2種類のプルームテックプラスのピアニッシモ銘柄が財務省より認可された

  • ピアニッシモ・ベルカモット・ミント・プルーム・テック・プラス専用:550円
  • ピアニッシモ・キンモクセイ・ミント・プルーム・テック・プラス専用:550円

ベルカモット、キンモクセイ、それぞれ果実・花の名前がついているのが特徴的です。

ピアニッシモ・ベルカモット・ミント

ベルカモットの画像

「ベルカモット」と聞くとあまり馴染みがないかもしれませんが、ミカンなどの柑橘類です。しかし意外と日常的に触れている果実でもあり、実は誰もが知っている紅茶の「アールグレイ」は、ベルガモットで着香した紅茶です。

また、フレッシュな香りが特徴なためオーデコロンを中心に香水にも使用されることがあります。

よって、この「ピアニッシモ・ベルカモット・ミント」は味わい爽やかな、清涼感のあるメンソールテイストであることが予想できます。紅茶で愉しむティータイムのように、安らぎのひと時を感じられる銘柄になりそうです。

ティータイムのようなリッチな時間をお届けしてくれそうです。

ティータイムのようなリッチな時間をお届けしてくれそうです。

ピアニッシモ・キンモクセイ・ミント

キンモクセイの画像

二種類目は、みんなおなじみあの良い香りがする「キンモクセイ」がイメージされたミントフレーバーです。

キンモクセイは、ふんわりといい匂いを放つのでリラックスした気分にさせてくれますよね。様々なアロマ成分が含まれているとされており、リラックスにぴったりなフレーバーといえそうです。

花をイメージしたフレーバーは、実はこれまで「プルーム・テック・プラス」には存在しておらず、非常に楽しみです。先月アイコスには「マールボロ・フュージョン・メンソール」というアロマの極みのような、3つの花のフレーバーがミックスされた新銘柄が発売されました。おそらくこの「フュージョン・メンソール」と同じく、ほんのりと香るメンソールテイストになることが予想されます。

【IQOS】フュージョンメンソールをレビュー!3種類パープルを比較してみた 【IQOS】フュージョンメンソールをレビュー!3種類パープルを比較してみた

プルームテックプラスの定常フレーバーか

この「ピアニッシモ」2銘柄は、定常フレーバーの可能性も感じています。現在、プルームテックプラスのフレーバーは15種類がラインナップされています。

JT独自の、完全日本製で濃厚な「ゴールドリーフ」が使われたゴールドライン、炭酸飲料がイメージされたエナジーライン、そして通常銘柄のスタンダードライン、3つのラインで展開されていますが、全て「メビウス」ブランドです。ここに「ピアニッシモ」ブランドが食い込んでくる形になるのでしょうか。

「プルームテック」は、メビウスとピアニッシモの2ブランド体制となっており選択の幅が広くなっているのですが、そのようなラインナップにプラスも舵を切る可能性は高いです。

プルームテックプラス全15種類のフレーバーを吸ってみた感想|売れ筋ランキング プルームテックプラス全15種類のフレーバーを吸ってみた感想|売れ筋ランキング プルームテック全9種類のフレーバー吸ってみた感想|カプセルの気になる味は? プルームテック全9種類のフレーバー吸ってみた感想|カプセルの気になる味は?

「プルームテックプラス」は、低温加熱式ながらも力強い味わいを楽しめるデバイスです。だからこそゴールドラインやエナジーラインで、男性向けのフレーバーラインナップを拡充してきましたが、ここにきて女性の人気が高い銘柄を追加するのは、ユーザーの選択の幅を広げる良いアプローチな気がします。

プルームテックプラスを外の喫煙所で吸ってみる

力強い味わいを楽しめるプルームテックプラス

まとめ

  • プルームテックプラスにピアニッシモ銘柄が2種類発売される
  • 味わいは爽やかなメンソールテイスト
  • JTは男性だけでなく女性ユーザーの拡大も目論んでいるのかも

「ピアニッシモ」銘柄は、この加熱式たばこ時代になっても一定の人気を持っている銘柄だと思います。この絶妙な弱さ軽やかさは他にはない味わい設計ですもんね。

実際に手に入れ次第、すぐにレビュー記事としてまとめたいと思いますので、お楽しみに!

アイコスさんアイコスさん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です