白プルームテックを画像付きレビュー!新色カラーと黒どっちがおすすめ?比較してみた

白プルームテックを画像付きレビュー

昨日はプルームテック新作銘柄「ピアニッシモ」のフレーバー感想をお伝えしました。今日は引き続きプルームテックの新色、白プルームテックの実機レビューをお届けします。

これまで黒色のみのプルームテックでしたが、ついに色の選択ができるようになりました。黒プルームテックとどちらが良いでしょう?また、白黒バラバラの色だとどうなる?

プルームテックがついに2色展開に

プルームテックは発売してこれまでずっと黒色がベースでした。限定カラーのプルームテックもそれは同じで、柄があるといえどベースのカラーはブラック。

プルームテック梨画像

「黒」が普通なプルームテック

プルームテックカートリッジを付けてみる

限定プルームテック「CTB-AN」

上が通常プルームテックバッテリー、下が限定プルームテック「CTB-BN」、

上が通常プルームテックバッテリー、下が限定プルームテック「CTB-BN」

プルームテックの本体は「バッテリー」が販売されていますが、この通り黒が普通だったのです。そこに登場したのが白バッテリー。早速見ていきましょう。

白プルームテックをレビュー

白プルームテックのパッケージ

上記の写真は買った直後の白プルームテック。

白プルームテックのパッケージ裏面

白プルームテックのパッケージ裏面

説明もしっかりバッテリーが白い!開封して中身をしっかり見ていきましょう。

白プルームテックを開封

開封した白プルームテック

開封した白プルームテック

開けた直後はほぼ黒プルームテックと同様の内容です。製品登録の案内がまずは出てきます。全部出していきます。

白プルームテック本体の内容物

白プルームテック本体の内容物

内容物は主に以下のとおりです。

  • 白プルームテックバッテリー
  • 白プルームテックUSBチャージャー
  • プルームテックACアダプター
  • 説明書等案内

もし内容物が揃っていない…などがもし合った場合はすぐにカスタマーサポートに連絡するようにしましょう!

白カートリッジは別売り→ピアニッシモ

「白プルームテック」と聞いて単純にイメージするのは以下の形だと思います。

白プルームテックの画像

白プルームテックの画像

ただ、プルームテック本体には、以下のバッテリーしか入っていません。

白プルームテックのバッテリー

白プルームテックのバッテリー

それもそのはず。プルームテックユーザーの皆様には当然ですが、プルームテックは「バッテリー」と「カートリッジ」、そして「たばこカプセル」3つを合体させることによって吸えます。

プルームテック本体とはあくまで「バッテリー」のみを指しており、他は別売りなのです。

バッテリー以外は、プルームテック専用たばこを購入すると、その中に「カートリッジ」と「たばカプセル」が入っています。

そして、お目当ての白カートリッジが入っているのは、以下の2つのフレーバー。

新登場のピアニッシモ銘柄

新登場のピアニッシモ銘柄。左が「ストロベリー・マンゴー」右が「レモンティー・ゴールド」

カートリッジとたばこカプセルを開封

「ピアニッシモ」には白カートリッジとたばこカプセルが入っている

つまり、白プルームテック本体を買っても、ピアニッシモ銘柄を買わないと白だけプルームテックにはならず、黒白プルームテックとなってしまいます。その点だけは要注意!

白バッテリーでピアニッシモ以外のフレーバーを吸うと、バラバラの色になる

白バッテリーでピアニッシモ以外のフレーバーを吸うと、バラバラの色になってしまう

プルームテック2種類の新フレーバー「ピアニッシモ」をレビュー|白カートリッジのストロベリーマンゴーとレモンティー

白黒プルームテックを比較

では、黒プルームテックと白プルームテックを比較してみましょう。まずは内容物から。

上が白プルームテック本体の内容物。下が黒プルームテック本体の内容物。

上が白プルームテック本体の内容物。下が黒プルームテック本体の内容物。

プルームテックの色別バッテリーを比較

本体バッテリーはパッと見でわかりますが、色が違いますよね。

プルームテックの白黒バッテリーの画像

プルームテックの白黒バッテリーの画像

それとプラスして、実は質感も少し異なっています。比較すると、白プルームテックの方がツヤツヤです。黒プルームテックの方が表面がザラザラしていました。

これはIQOS 2.4 Plusの時も同様で、白モデルの方がツヤを出すことが多いですね。

白ネイビーポケットチャージャーと、バーガンディホルダー

質感の加減はアイコス2.4プラスも同様だった

プルームテックの色別充電器を比較

続いてUSB充電器です。

プルームテックの白黒USB充電器を比較

プルームテックの白黒USB充電器を比較

本体バッテリーだけでなく、USB充電器もしっかりと色分けされていました。

また、ACアダプターもこの12月よりリニューアルされており、「ploom」という表記が記載されるようになりました。こちらは黒プルームテックも同様なようです。

ACアダプターもリニューアルされている

ACアダプターもリニューアルされている

充電の時の色などは基本的に同様でした。違いがあるのはデバイスの色のみです。

白黒プルームテックを充電してみる

白黒プルームテックを充電してみた

白黒の反転も試してみる

あらためてプルームテックカートリッジの色は、銘柄頃に以下のようになっています。

これをバラバラにセットすると以下のようになります。

上は白バッテリーに黒カートリッジ、下は黒バッテリーに白カートリッジ

上は白バッテリーに黒カートリッジ、下は黒バッテリーに白カートリッジ

機能などには問題なく、普通に吸えます。これはこれで良いのだけど、、ただやはり揃えた方がかっこいい?

上が白で揃えたプルームテック、下がバラバラな色のプルームテック

上が白で揃えたプルームテック、下がバラバラな色のプルームテック

…ただ、慣れてくると意外と不思議なもので、バラバラでも問題なく見えてきました。慣れって怖い。

プルームテックのピアニッシモ「レモンティー・ゴールド」の味を確認

バラバラの色でプルームテックを利用してみる

ピアニッシモがメインなら白がおすすめ?

白色プルームテックの画像

ここまで新色であるホワイトプルームテックと、既存の黒プルームテックの違いなど見てきましたが、これから買うならどちらが良いでしょうか?

色々なパターンを試してみた結果…結構どちらでも大丈夫でした。

バラバラな色だとかっこ悪いかなぁ?と思っていたのですが、使い続けると全然大丈夫になってくるし、逆に違う銘柄を吸っていることがわかりやすくて良いかも?

ただ、やはり色が統一されていた方がスマートな印象を受けますよね。

なので、ピアニッシモをメインで吸うという方なら、白バッテリーがおすすめかと思います。

この記事が少しでも参考になれば幸いです。もし購入された方がいたら、是非感想などSNSでも教えてくださいね♪

プルームテック新着情報をゲットしよう

1万人以上がフォローする『アイコスさん』SNSを是非あなたも「いいね!」や「フォロー」して下さい。iQOS関連の最新情報や、お得情報を逐一お届けさせて頂きます!