アイコスで吸える!ニコチンが入っていない「ニコノン」登場|ニコレスに次ぐヒットなるか

アイコスで吸えるニコチンレスたばこ「ニコノン」の画像

「ニコチンが入っていない加熱式たばこ専用スティック」といえば、「ニコレス」でした。しかし、このノンニコチンたばこが新たな局面に突入しようとしています。

新たな銘柄「NICONON(ニコノン)」が登場!加熱式たばこという新しいカタチのたばこに、更に新しい「ニコチンレスたばこ」というジャンルがしっかり生まれようとしています。

ニコチンレスの加熱式たばこ専門スティック?

ノンニコチンの加熱式たばこ専用スティックといえば、前述のとおり「ニコレス」が有名です。ニコレスの仕組みは、別記事で詳しく説明していますが、要は【たばこ葉の代わりに茶葉がブレンドされたもの】と捉えて差し支えありません。

だからこそ、ノンニコチンたばこスティックを加熱して吸うと、たばこ感のある吸いごたえを感じながら、たばこ葉の加熱ではないのでニコチンが発生しないのです。

【IQOS】アイコスでニコレスを吸ってみた!ニコチン0たばこは不味いかレビューした結果 【IQOS】アイコスでニコレスを吸ってみた!ニコチン0たばこは不味いかレビューした結果

また、公式では「加熱式たばこ専用ノンニコチンスティック」としています。が、基本的にこの表記の場合、大抵は「IQOS(アイコス)」をメインユースに考えられて作られています。ただし、実際にプルームエスのユースケースも想定しているはずです。

ニコレスの使い方|ブレードタイプの加熱式たばこに利用する。つまりアイコスでもグローでもプルームエスでも利用可能なはず

ニコノンの使い方|ブレードタイプの加熱式たばこに利用する。つまりアイコスでもグローでもプルームエスでも利用可能なはず

ただ、グローはアイコスやプルームエスよりも、スティックが細長いし「加熱ブレード」タイプではないので、対応していないと考えられます。

日本人向けの茶葉がブレンド

ニコノンの説明

また、ニコノンの特徴としては日本人向けの厳選茶葉を使用しているという点でしょう。

これまでの製品は、日本人だけでなく広くターゲットを考慮した茶葉配合だったものを、日本人の好みに合うブレンドにしたそうです。これは期待が高まりますね。

フレーバーは2種類|メンソール系1+柑橘系1

ニコノンの画像

気になるフレーバー数ですが、登場時から「メンソール」「アイスシトラス」の2種類のフレーバーを用意。

柑橘系といえば、アイコス本体でも「イエローメンソール」や「トロピカルメンソール」など、特に女性を中心に人気のフレーバーです。

ニコチンレスたばこスティックではこの柑橘系フレーバーは初となるので、アイコスからの切り替えやすさがあるかもしれません。

アイコス全20種類の味比較!フレーバーおすすめランキング【2020最新評価一覧】 アイコス全20種類の味比較!フレーバーおすすめランキング【2020最新評価一覧】

ブレード挿入が簡単なモデルに

また、アイコスやプルームエスあるあるが、「刺さりにくい」というもの。

刺そうとしたら・・折れた!一本無駄にした!

アイコスさん

なんてあるあるです。

それを解消する「顆粒状製法」という技術が利用されているそうで、このストレスが大幅に軽減されそうです。

ニコノンはブレードへの挿入がスムーズ

ニコノンはブレードへの挿入がスムーズ

禁煙ブームな世の中に刺さるか

ニコチンレスたばこスティックといえば、「ニコレス」でした。しかし、そこに新たな仲間であり競合が生まれます。

世間は健康を意識した禁煙ブーム。さらに健康増進法のために喫煙スペースもどんどん減っています。

【解説】健康増進法・受動喫煙対策|加熱式タバコ時代の喫煙「ルール」とは 【解説】健康増進法・受動喫煙対策|加熱式タバコ時代の喫煙「ルール」とは

実はそんな中、ニコレスも小さなブームを呼んでおり、去年は「売り切れのため買えない」なんてことも結構ありました。

はたして、今回の「ニコノン」は「ニコレス」に続きヒット商品となるのでしょうか。手に入れ次第アイコスさんではレビューを行っていきます。

Amazonでニコノンを見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です