アイコスイルマ故障時のリセット方法!充電できない、吸えない、オートスタート不具合などパターン別対処方法まとめ

加熱式たばこ

「アイコスイルマが故障した!」

「アイコスイルマの不具合対処法はある?」

アイコスイルマが吸えなくなったり利用できなくなって、上記のように困っていませんか?

本記事ではアイコスイルマ(IQOSILUMA)の不具合が起こるケースからその対処法まで詳しく紹介します。

アイコスイルマの不具合にお悩みの方はぜひ参考にしてみてくださいね。

アイコスイルマワンはこちら

「IQOS ILUMA ONE(アイコス イルマ ワン)」は、フィリップモリスジャパン(PMJ)の加熱式たばこデバイスです。ホルダーとチャージャーが一体型になって使い勝手も良く持ち運びも楽になった上に、価格が抑えめということから、高[…]

アイコスイルマワンの故障パターンを解説
アイコスさん

監修者

Twitter:@iqossan
2016年より運営している加熱式たばこメディア「アイコスさん」代表。IQOS歴は7年。gloとPloom歴は6年。加熱式たばこデバイス所持数は100台を超える。
JT本社に取材、IQOSストア銀座店のオープン初日に取材など、加熱式たばこをはじめとした「新型たばこ」の情報を、正しくわかりやすく伝えることを心がける。月間最高PV数は400万。

【赤点滅に注意】アイコスイルマの故障が疑われたらリセット!

加熱式たばこ

アイコスイルマが故障してしまうケースは赤点滅・点灯が見られる場合が多くあります。

アイコスイルマが赤く点滅・点灯している時は【なにかしらの不具合のサイン】!

本体になにかしらの不具合や異常、一時的なエラーが起こっていることが考えられますので注意が必要です。

アイコスイルマが赤点滅・点灯しているときは・・・・

アイコスさん
とりあえずリセットしてみよう!

まずはリセットをするのがおすすめ!大体の不具合はアイコスイルマ本体をリセットをすることで改善が期待できます。

アイコスイルマのリセット方法は以下の通りです。

アイコスイルマリセット方法

アイコスイルマのリセットはとても簡単な2ステップ!

  1. ホルダーをチャージャーに閉まう
  2. 電源ボタンを10秒間長押し】する

アイコスイルマのライトが1度消え、その後点滅して点灯するのを確認してリセット完了です。

動画:アイコスイルマのリセット方法

上記の方法でリセットを試してみても直らない場合は【アイコスイルマ公式カスタマーセンター】に問い合わせしましょう。カスタマーセンターについては以下で詳しく紹介しています。

アイコスイルマが吸えない理由は?4つの原因と対処法

加熱式たばこ

アイコスイルマが吸えない時は、以下のような原因が考えられます。

アイコスイルマが吸えない理由①:充電不足

アイコスイルマが吸えない不具合の原因の1つ目は、【充電不足】です。

充電不足の場合は『黄色点滅』がサイン。チャージャーに入れてすぐに充電を行いましょう。

アイコスイルマが吸えない理由②:温度異常

アイコスイルマが吸えない不具合の原因の2つ目は、【温度異常】です。

温度異常の場合は『白点滅・点灯』がサイン。

40度を超えるような暑い日には室内で常温に戻す、0度を下回るような寒い日には手のひらなどを利用して温めるのがおすすめ。しばらく室内や過ごしやすい温度の場所に移すことで、症状の改善が期待できます。

アイコスイルマが吸えない理由③:本体の汚れなどによる一時的なエラー

アイコスイルマが吸えない不具合の原因の3つ目は、【本体の汚れなどによる一時的なエラー】です。

温度異常と同じく、本体の汚れなどによる一時的なエラーのサインは『白点滅・点灯』。

ホルダーの先端などに汚れが溜まっている場合もありますので、一度確認してみるのがおすすめです。

アイコスイルマは『メンテンス不要』が売りのひとつでもありますが、長く愛用するためにも毎日使用していく中で【目に見える汚れ】は掃除をしながら使用していくようにしましょう。

関連記事

使用後のメンテナンスが不要になり、画期的な使い心地の良さで人気を集めている「IQOS ILUMA(アイコスイルマ)」。吸い殻も捨てやすく、クリーンなイメージですが、タバコですのでヤニ汚れは出ているはず…。本当に掃除する必要が[…]

アイコスイルマの掃除方法

アイコスイルマが吸えない理由④:ホルダーにたばこスティックが詰まった

デバイスに対する不具合からは少しずれますが、アイコスイルマ/アイコスイルマプライムのホルダーにたばこスティックが詰まることでも、もちろんアイコスイルマを吸うことができなくなります。

アイコスイルマに専用たばこスティックが詰まってしまった際には、慎重に取る必要があります。

以下の記事にて詳細な取り方を解説していますので、ぜひ参考になさってください。

関連記事

数ある加熱式タバコのなかでも、紙たばこに匹敵する吸いごたえとメンテナンス不要な手軽さで、人気の「IQOS ILUMA(アイコスイルマ)」。しかし、吸っていて「スティックが折れた!」、「折れたけれど取り方がわからない!」という経験があ[…]

アイコスイルマのたばこスティックが折れて詰まった時の取り方

アイコスイルマが故障してしまう6つのケースを解説

上記のサインを踏まえた上で、アイコスイルマの故障してしまうケースを紹介します。

アイコスイルマは元々不具合も少なく価格も高額なことから長く愛用できる加熱式たばこですが、もしもの場合は以下を参考にしてみてくださいね。

アイコスイルマの故障ケース①:ポケットチャージャーの充電速度が遅い

ポケットチャージャーの充電速度が遅く、「アイコスイルマの故障かも?」と感じた場合は一度【フル充電】をしてみましょう。

アイコスイルマのフル充電時間は135分。IQOS純正のパワーアダプターとチャージングケーブルをちゃんと利用することがポイントです。

アイコスさん
ちゃんと純正の充電器を利用しているか、再確認しよう!

アイコスイルマの故障ケース②:ホルダーの充電速度が遅い

ホルダーの充電速度が遅い場合は一度【ホルダーとポケットチャージャーの接続部分を掃除】してみましょう。汚れが溜まっていると充電速度が遅くなる場合があります。

また、上記同様にIQOS純正のパワーアダプターとチャージングケーブルをちゃんと利用して充電を行っているかも再度確認してください。

純正のものを利用していないと、思わぬ不具合がおきるケースもありますので注意が必要です。

アイコスイルマの故障ケース③:ポケットチャージャーやホルダーが動作しない

いざたばこを吸おう!と思っても、ポケットチャージャーやホルダーが動作しない不具合が起きてしまった場合は上記で紹介した【リセット】を行ってみましょう。

再度紹介しますが、アイコスイルマのリセット方法はチャージャーにホルダーを戻して10秒間ボタンを長押しするだけです。

アイコスイルマの故障ケース④:たばこスティックがうまく使えない

たばこを吸ってみて「味が違うな」「変な感じがする」など、吸いごたえに疑問を持った場合は、アイコスイルマスティックを誤って2回使用していないか確認してみましょう。

他の加熱式たばこスティックは吸った後に汚れや焦げつきが見られますが、アイコスイルマのスティックは喫煙後も比較的キレイなため、気づかず吸ってしまうケースも。

その1本だけで不具合が起こっている場合は、デバイスやIQOSイルマ専用たばこスティック自体の問題ではない場合が多く見られますので新しいスティックを挿して試してみてください。

また、IQOSイルマ専用たばこスティックを湿度の高い場所や直射日光の当たる場所に保管するのはNG。熱傷につながる可能性がありますので注意が必要です。

アイコスイルマの故障ケース⑤:自動加熱機能(オートスタート)が故障

アイコスイルマはオートスタート機能が搭載されている加熱式たばこです。

そのため、毎回ボタンを押す必要がなく、スティックを差し込むだけで喫煙を始められます。

しかし、この【オートスタート機能が故障】してしまう不具合が起こってしまう場合があります。

不具合の原因は解明されていませんが、アイコス公式によると『オートスタート機能の不具合は保証対象外・故障ではない』とされています。(オートスタート機能が使えなくなってしまってもたばこ自体は問題なく吸えるからかも・・・)

保証対象外なので修理を依頼することはできませんが、以下の方法を見直すと改善する場合もありますので、困っている方はぜひ試してみてください。

  • スティックが正しい方向・奥まで刺さっているか確認する
  • アイコスアプリ上で、オートスタート機能がOFFになっていないか確認
  • アイコスアプリで本体が最新の状態か確認

アイコスイルマ専用スティックが正しい位置で、しっかり置くまで刺さっていないとオートスタート機能が正常に使えない場合があるので確認してみましょう。

また、アイコスには専用アプリがあり、アプリ上でオートスタート機能のON・OFFを設定できます。

アプリ上の設定と、アイコスイルマ本体が最新の状態になっているかも再度確認してみるのがおすすめです。

上記の方法を試しても改善が見られない場合は、【リセット】も試してみてください。

関連記事

IQOSの公式Bluetooth接続サービスが開始されました。この機能を使えば、スマホで簡単にアイコスイルマをはじめとしたIQOSデバイスの設定変更を行うことができます。この記事でわかること IQOSアプリで出来ること[…]

アイコスイルマのBluetooth接続方法2023

アイコスイルマの故障ケース⑥:振動しなくなった

アイコスイルマが振動しなくなった場合は、以下のことを確認してみてください。

  • スティックが正しい方向・奥まで刺さっているか確認する
  • アイコスアプリ上の、バイブレーション機能を確認
  • アイコスアプリ上のオートスタート機能を確認
  • アイコスアプリで本体が最新の状態か確認

実は、アイコスイルマの振動・バイブレーション不具合も【保証対象外】です。普段はあまり意識していなくても、振動がないと不便に感じる場合もありますので、上記の方法をまず試してみてくださいね。

また、それでも改善しない場合は1度リセットを行うのもおすすめです。

不具合が起きたらまずはアイコス公式の診断ページをチェック!

加熱式たばこ

これまでたくさんの不具合や、点滅の対処法を紹介しましたが不具合が起きてしまった場合は、アイコス公式の【診断ページ】で自分の不具合がどれに当てはまるのかを確認してみましょう。

アイコス公式診断ページ公式サイト
よくある質問公式サイト

診断ページに該当がない場合は、『よくある質問』もチェックしてみてくださいね。

アイコスイルマの不具合が改善しない場合は?

加熱式たばことフレーバー

上記で紹介したリセットやメンテンスなどをしても改善が見られない場合はカスタマーセンターに問い合わせてみましょう。

アイコスイルマは製品登録を済ませることで、1年間保証期間がついています。保証期間内であれば、無料交換を受けられる場合がありますよ。

アイコスイルマ問い合わせ窓口

メールアイコスイルマメール問い合わせ窓口
チャットアイコスイルマチャット窓口
折返し電話アイコスイルマ折返し電話依頼窓口
アイコスさん
すぐに返答が欲しい方は【折返し電話】がおすすめ

アイコスイルマは製品登録を行うと保証期間が1年間ついています。1年間の間は、様々な保証が無料で受けられますので、リセットをしても赤点滅が直らない場合は早めにカスタマーセンターに問い合わせましょう。

最後に

加熱式たばことスティック

アイコスイルマの不具合のポイントは以下の通りです。
  • 赤点滅には注意する
  • オートスタート機能や振動の不具合は保証対象外
  • 困ったときには一度リセットをする
アイコスイルマは決して安いものではないため、長く愛用するためにも保証をうまく使いながら不具合に対応しましょう。
また、今回紹介したのは「アイコスイルマ」ですが、「アイコスイルマワン」一体型になっており少し使い勝手が異なります。アイコスイルマワンの故障時の対応については以下の記事にまとめていますので、アイコスイルマワンでお困りの方はぜひ参考にしてください。
関連記事

「IQOS ILUMA ONE(アイコス イルマ ワン)」は、フィリップモリスジャパン(PMJ)の加熱式たばこデバイスです。ホルダーとチャージャーが一体型になって使い勝手も良く持ち運びも楽になった上に、価格が抑えめということから、高[…]

アイコスイルマワンの故障パターンを解説