アイコスイルマワン全5種類の人気色ランキング!500人のおすすめカラーはこれだ!

アイコスイルマワン

こんにちは、アイコスさん(@iqossan)です。

新型IQOS「アイコスイルマワン」が3月8日に発売されました!この記事では、アイコスイルマワンのデバイス色全種類の人気ランキングを紹介します!

アイコスイルマワンは5色展開となっていますが、購入するとき最も迷うのが色選びです。毎日使うデバイスだからこそ、後悔しない色選びをしたいところですよね。

なので、この記事では「みんなが欲しいと思う色」のアンケートを取って、アイコスイルマワンの人気カラーランキングを読者の皆様と作っていきたいと思います。このランキングは、今読んでいるあなたと一緒に作っていくものです。是非、清き一票を頂ければ幸いです。

みんなが欲しいカラーはどれ?

欲しいと思う色を選択した上で「投票する」をタップするだけ!是非お気軽にポチポチしてくださいね。

すでに500名以上の方に投票頂いております!ありがとうございます!ここからは暫定のランキング結果を、各カラーの解説とともにお伝えします。

アイコスイルマワン人気色1位:サンセットレッド

アイコスイルマワン サンセットレッド

アイコスイルマワンで1番人気のカラーは、サンセットレッド。鮮やかな赤が施された華やかなカラーリングです。しかしただの”真っ赤な赤”ではなく、少し落ち着きを感じる赤です。”サンセット(夕暮れ)”の名にふさわしい、どことなく哀愁を感じさせる色合いでもあります。

このサンセットレッドは「アイコスイルマ」の人気カラーランキングでも1位を獲得しているカラーです。アイコスストアでも、男女問わず人気なカラーとなっていました。

また、その人気から「アイコスイルマ」のコンビニ展開時には限定カラーとして取り扱われ、すぐに売り切れとなってしまったカラーでもあります。アイコスイルマワンでもコンビニ発売は少し遅れてのことになるでしょう。

アイコスイルマワンの人気色「サンセットレッド」の情報
値段3,980円(税込)
先行発売日2022年3月8日
コンビニ発売日2022年3月22日
コンビニ展開遅れて展開

アイコスイルマワン人気色2位:アズールブルー

アイコスイルマワン アズールブルー

アイコスイルマワンで2番目に人気のカラーは、アズールブルーでした。こちらもサンセットレッドと同じく特別感のある色合いです。アズールとはすなわち”空色”を指し、まさに爽やかな印象を与えるカラーですよね。

サンセットレッドよりも落ち着きがあるので、アイコスイルマワンのデイリーユースニーズにはぴったりな色かもしれません。アズールブルーは「アイコスイルマ」でも男性から人気のカラーモデル。少し角度を変えてみると、特別感ある見た目でありつつ落ち着きがあるので、プレゼントにぴったりなカラーモデルともいえるでしょう。

このアズールブルーもその人気ようからサンセットレッドと同じく、コンビニ展開は遅れて行われることが予想されます。また、発売時にはアイコスイルマワンの限定カラーとして取り扱いされることが濃厚です。

アイコスイルマワンの人気色「アズールブルー」の情報
値段3,980円(税込)
先行発売日2022年3月8日
コンビニ発売日2022年3月22日
コンビニ展開遅れて展開

アイコスイルマワン人気色3位:モスグリーン

アイコスイルマワン モスグリーン

アイコスイルマワンの3番目に人気のカラーは、モスグリーンです。アイコスイルマシリーズのスタンダードカラーですね。自然を感じさせる”モス”…つまり苔色で、持っていて自然なゆとりを感じられます。アイコスイルマワンの中で最も”和”な印象もあるデバイスなので、その意味でも落ち着きを感じます。

「せっかく買うアイコスイルマワン、黒や白ではなく違った色が良い。けど、華やかすぎるのはちょっと・・」という方にもぴったりな色合いですね。

また若干の余談ですが、逆に言うと黒でもなく白でもなく、緑というこれまでのアイコスであれば特別なカラーリングなのですが、スタンダード過ぎる色なので、「せっかくなら違う色を買いたい」という不思議な欲望を出させるデバイスでもあります。

アイコスイルマワンの人気色「モスグリーン」の情報
値段3,980円(税込)
先行発売日2022年3月8日
コンビニ発売日2022年3月22日
コンビニ展開あり

アイコスイルマワン人気色4位:ぺブルグレー

アイコスイルマワン ペブルグレー

アイコスイルマワンの4番人気カラーは、ペブルグレーでした。淡い色あいが特徴のグレーが採用されており、いわばアイコスイルマワンの”ブラックモデル”です。しかし、ただの黒ではなくデバイスならではの光沢もあり高級感のある色合いなのが良いですよね。

黒色というのは「アイコス2.4」の頃からずっと男性人気が高く、「アイコスイルマ」や「アイコスイルマプライム」でも、男性からの人気が高い色合いでした。特にアイコスイルマワンは日々持ち歩くデバイス特性があるので、”目立たせたくない”というニーズも満たしてくれるカラーリングといえます。

アイコスイルマワンの人気色「ペブルグレー」の情報
値段3,980円(税込)
先行発売日2022年3月8日
コンビニ発売日2022年3月22日
コンビニ展開あり

アイコスイルマワン人気色5位:ペブルベージュ

アイコスイルマワン ペブルベージュ

アイコスイルマワンの5番目に人気のカラーは、ペブルベージュでした。”ベージュ”という名が付いていますが、見ようによってはゴールドにも見える高級感があるカラーリングです。

また、アイコスイルマワンにおいては、いわば「ペブルグレー」が黒、「ペブルベージュ」が白という、最も無難なカラーモデルとして捉えられます。よってその無難さから、おそらくアイコスイルマワンで最も多く売り出される(店頭に出される)カラーです。「アイコスイルマ」でもそうでしたし、「アイコス3マルチ」でもホワイトが一番コンビニ在庫が多かったですね。

アイコスイルマワンの人気色「サンセットレッド」の情報
値段3,980円(税込)
先行発売日2022年3月8日
コンビニ発売日2022年3月22日
コンビニ展開あり

アイコスイルマワンは激推のエントリーモデル

アイコスイルマワン サンセットレッドの画像
アイコスイルマワン サンセットレッドの画像

ここまで5種類の色ランキングを見てきました。やっぱり1位は「サンセットレッド」ですね。アイコスイルマから不動のNo.1カラーです。

私もアイコスイルマワン発売日にこのサンセットレッドを買いまして、本当に満足できる色でした。

・・・というよりも、やはりアイコスイルマワンのデバイス自体が良かった。3,980円でここまでの機能性だったら、現時点での加熱式たばこ界における最高のエントリーモデルかと思います。

以下の記事ではアイコスイルマワンを画像50枚と共に徹底レビューしています。どんな使い勝手だったのか、気になる方は是非ご覧下さい。

関連記事

こんにちは!アイコスを使い続けて6年目のアイコスさん(@iqossan)です。新型IQOS「アイコスイルマワン」が、ついに3月8日発売となりました!アイコスイルマワンは、売り切れになることもある大人気の加熱式たばこ「アイコスイルマ」[…]

アイコスイルマワンを比較評価した感想

アイコスイルマワンの「デバイスカバー」アクセサリー全6種類

5色展開の「IQOS ILUMA ONE(アイコスイルマワン)」ですが、更にデバイスを着飾ることができるカスタマイズ用アクセサリーも豊富にラインナップされています。

まず紹介する「デバイスカバーアクセサリー」はアイコスイルマワンを丸っと覆いかぶせる形スタイルのアクセサリーで、着飾るだけでなく傷や衝撃からアイコスイルマワンを守り不意な故障を回避することもできます。

アイコスイルマワンは日々持ち歩くデバイス設計がされています。だからこそこのようなアクセサリーでしっかり守ることが重要ですね。

もちろん、アイコスイルマワンは5色ありますが「どうにも好きになれば色がない・・」という方にとってもおすすめ。また、デバイスカバーはデバイス自体のカラーリングよりも彩度が濃いです。なので「私色を出していきたい!」と思われる方にとってもおすすめといえます。

ちなみに値段は税込価格980円。お値段自体もお手軽なので、アイコスイルマワンを買ったら一つは持っておいて損はなさそうです。ここからはデバイスカバーのカラーを一つずつ紹介していきます!

黄緑のアイコスイルマワン デバイスカバー「シャルトリューズ」

黄緑のアイコスイルマワン デバイスカバー「シャルトリューズ」

明るい黄緑色のデバイスカバーは「シャルトリューズ」です。”シャルトリューズ”とは薬草やハーブから作られたリキュールの名前で、別名「リキュールの女王」とも呼ばれています。エリクサーの一種であり、実はフランスを代表するリキュールでもあります。

アイコスイルマワンのシャルトリューズも、その名に恥じずとても明るいフレッシュな印象を与えるもので、見ていて爽快な気分にしてくれます。明るい黄緑なので、春や夏にぴったりな色あいですね。

また、シャルトリューズのような明るい黄緑色には、同系色のグリーン系、イエローや明るいブルー、また赤やピンクも似合います。なので、いつも明るい服装をされている方にはもちろんぴったりですし、逆にいつも服装は暗いけどアイコスの時だけでも気分を変えたい、なんて想いがある方にはぴったりですね。

シャルトリューズに合う色合い例
シャルトリューズに合う色合い例

黄色のアイコスイルマワン デバイスカバー「シトロンイエロー」

黄色のアイコスイルマワン デバイスカバー「シトロンイエロー」

アイコスイルマワンのデバイスカバーで最も明るいものがこの「シトロンイエロー」です。まるでレモンのようなフレッシュな印象を与えるカラーリングで、見ているだけで明るくなります。

このシトロンイエローの黄色は、かなり明るい設計がされており決して暗めではないので、警告色のような嫌味がありません。みずみずしい色合いなので気分転換にぴったりです。

レモン色なので、グリーンや他にも落ち着いた橙色にもマッチします。あえて反対色に近いネイビーを合わせても締まると思うので、暗めのシャツをよく着る人にとっても意外と合う色合いだったりします。

シトロンイエローに合う色合い例
シトロンイエローに合う色合い例

青のアイコスイルマワン デバイスカバー「ニューインディゴ」

青のアイコスイルマワン デバイスカバー「ニューインディゴ」

深い青色が特徴の「ニューインディゴ」です。この色はよくデニムなどの色に採用されている色で、インディゴとは”藍色”のことを指します。

ネイビーのような濃い青色なので、アイコスイルマワン本体デバイスカラーにはない、いわば”締まり”を魅せてくれます。グッと落ち着かせた大人な印象が強いので、クールな印象、落ち着いた印象をアイコスイルマワンに与えたい方ははこのニューインディゴがおすすめ。

一般に藍色は暗い色と相性が良いですが、明るい色とも合わせるともう一方の色を映えさせる役割も担います。アイコスイルマワンはあくまで主人公じゃなく、日々に溶け込むものー そう思う方にもおすすめといえます。

ニューインディゴに合う色合い例

赤のアイコスイルマワン デバイスカバー「クラレットレッド」

赤のアイコスイルマワン デバイスカバー「クラレットレッド」

鮮やかな赤が特徴の「クラレットレッド」です。”クラレット”という言葉はなかなか聞かない言葉ですが、ボルドー産の赤ワインのことを指す言葉です。ワインレッドとも近しい色ですが、実はこの色、高級なプレゼントなどに添えられる赤いリボンにも採用される色です。

そう聞くと、バレンタインデーやクリスマスなイメージが湧いてきませんか?なので、このクラレットレッドデバイスカバーの赤からは、どことなくワクワク感を感じることができます。

一見華やかで他の色と合わなそう・・・と思うかもしれませんが、ピンクはもちろん、白などとも合う色です。また、意外と緑ともしっくり相性が良かったりするので、アイコスストアなどの店頭で他の色と合わせると新しい発見があるかもしれません。

クラレットレッドに合う色合い例
クラレットレッドに合う色合い例

ピンクのアイコスイルマワン デバイスカバー「ブライトコーラル」

ピンクのアイコスイルマワン デバイスカバー「ブライトコーラル」

サーモンピンクな色合いが特徴の「ブライトコーラル」です。女性にとっては口紅やチークなどの化粧道具でおなじみの色ですね。

アイコスイルマワンデバイスカバーのブライトコーラルは、ピンクとオレンジの中間のような色合いで、敬遠するようなファッションピンクではないので気兼ねなく持ち運びできるカラーリングになっています。

特にこのブライトコーラルはサンゴ礁の色を表しているので、自然の落ち着きを感じさせるものでもあります。同系色の赤で揃えるのも良いですし、熱帯魚のような色合いを活かしブルーとも合うカラーだったりします。

ブライトコーラルに合う色合い例
ブライトコーラルに合う色合い例

緑のアイコスイルマワン デバイスカバー「ティンテッドティール」

緑のアイコスイルマワン デバイスカバー「ティンテッドティール」

色鮮やかな緑色が特徴なのが「ティンテッドティール」です。ティンテッドを直訳すると「淡い緑」になりますが、まるでエメラルドグリーンのような鮮やかさです。アイコスイルマワンデバイスカラーの「モスグリーン」とは味わいが異なる緑ですね。

海や川などを連想させる爽やかさがあるので、夏にぴったりなカラーリングでもあります。

ティンテッドティールは、もちろん同系色の緑と合わせるのも良いですし、あえてパステルカラー感があることを生かして晴れやかなカラーリングともマッチします。こんな色合いで街に繰り出したら気持ち良いですよね。

ティンテッドグリーンに合う色合い例

アイコスイルマワンのコンビニ発売は3月22日!

「アイコスイルマワン」のカラーラインナップを見てきましたが、あらためてスペックや発売日などを確認しておきましょう。すでにアイコスストアやオンラインストアでは3月8日から販売開始されていますが、気になるコンビニ発売は3月22日頃とアナウンスされています。

あらためてこのアイコスイルマワンを見ると、従来の「アイコス3マルチ」と似通っている点が多くあります。どちらもコンパクトで連続使用回数も多く、持ち運ぶことに特化したIQOSです。

アイコスイルマワンアイコス3マルチ
IQOS イルマ ワン キット モスグリーンアイコス3マルチの画像

アイコスイルマワンとアイコス3マルチのスペックを比較する

では、どんなアイコスイルマワンとアイコス3マルチにはどのような違いがあるのでしょうか?詳細にスペックを比較してみました。

アイコスイルマワンアイコス3マルチ
モデルホルダーチャージャー一体型ホルダーチャージャー一体型
加熱ブレードなしあり
加熱方法スマートコア・インダクション・システムヒート・コントール・システム
自動加熱なしなし
連続使用20回10回
充電サイクル20回ごと10回ごと
充電時間90分75分
サイズ高さ:121.6mm
幅:30.6mm
奥行:16.4mm
高さ:119.25mm
幅:25.42mm
奥行:15.1mm
重さ68.5g50g
充電ケーブルUSB Type-CケーブルUSB Type-Cケーブル
バッテリー容量1,728mAh830mAh
動作温度0℃~40℃0℃~50℃

優れている方を赤文字で表示しています。このように比較すると、アイコスイルマワンはブレードがないのはもちろんのこと、連続使用回数や充電時間が改善されていることがわかります。

機能性が良くなったのはバッテリー容量が大幅に上がったことが影響しているようですね。しかし一方、バッテリー容量が大きくなった分サイズと重さが少し増しています。

ただ、単純に「マルチのほうが持ち運び簡単じゃん」と思うのは間違いです。アイコスイルマワンはブレードがなく、専用タバコスティックはたばこ葉が出ない構造になっています。なので、吸い終わったスティックのニオイがしなかったりするので、たとえサイズが少し大きくなっても、その分持ち運び体験的にはアイコスイルマワンのほうが優れています。

アイコスイルマワンのデバイスカラー全5種類のコンビニ展開情報

まもなくアイコスイルマワンのコンビニ販売が開始されます。IQOS ILUMAシリーズと同じ用に、セブンイレブン、ファミマ、ローソンなど主要なコンビニでは取り扱いがあることをすでに確認しています。

販売形態も同じようで、アイコスイルマやアイコスイルマプライムと同じく、この記事の色ランキングでも人気のサンセットレッドやアズールブルーは、コンビニでのすぐの取り扱いはされず、限定カラーとして発売されるようです

アイコスイルマワンの人気色ランキングまとめ

アイコスイルマワンの人気カラーランキング、1位はサンセットレッドでした。

やはりというべきか、比較的アイコスイルマの人気色ランキングと近しい結果になりますね。やはり特別感があるサンセットレッドはとても人気です。

関連記事

【速報】アイコスイルマの限定カラー「ネオン」モデルをレビューしました!こんにちは、アイコスさん(@iqossan)です。新型IQOS「アイコスイルマ」と「アイコスイルマプライム」のデバイス色全種類の人気ランキングを紹介します![…]

アイコスイルマプライムの全カラーとアクセサリーを比較レビュー

2位、3位、4位の順位はかなり変動的になっています。当初はペブルグレーが2位優勢でしたが、だんだんとアズールブルーとモスグリーンが押してきています。

一方、最下位はペブルベージュが濃厚のようです。しかし「最下位」といっても、最も欲しいと思ったカラーが別だっただけで、「平常利用にはペブルベージュかな」みたいな方も多いと思います。そういった良さも、ペブルベージュやペブルグレーにはありますよね。

今後も閲覧してくださる皆様の力を借りつつ更新を続けてまいります。是非あなたも「欲しい!」と思った推しカラーをアンケートで教えて下さいね!