【レビュー】ニコレスのレモンメンソールとアイコスのイエローメンソールを比較してみた

ニコレスのレモンメンソールフレーバーを比較レビュー!感想と評価をまとめました。

こんにちわ。加熱式たばこブロガーのアイコスさんです。今回レビューしてみるのは、IQOS(アイコス)で吸えるニコチン0%銘柄「ニコレス」のレモンメンソールフレーバーです。

先日、コンビニ販売も始まった「ニコレス」ですが、続々と新フレーバーが発売されています。その一つが今回のレモン味。

そもそもニコチン0mgってどういう味わいなの?ということに加えて、アイコスの「マールボロ ヒートスティック」銘柄の似ていそうな「イエローメンソール」フレーバーと味わいの比較をしていきたいと思います。

ニコレスの「レモンメンソール」をレビュー

ニコレスのレモンメンソール

じゃん、こちらがニコレスのレモンメンソールです。

公式では、以下のような説明がされています。

”フレッシュな味わい”のレモンメンソールはこんな方におすすめ。

  • すっきりさが欲しい方
  • リフレッシュ感を求める方

どうやら、ニコレスの中でもフレッシュ感が強い設計をされているようです。

なんですが・・・実は私、痛恨ミスで、この公式説明を見る前に吸ってしまったんです。。(レビュー記事なら事前にキャッチアップして!?って感じなのに!すみません!)

で、その結果、爽快感がとても強いのは間違っていませんでした。

それでは、開封から感想をお届けします。

レモンメンソールを開封

レモンメンソールを開封します

レモンメンソールを開封すると第一に思うのは、

めちゃくちゃレモン臭!

アイコスさんアイコスさん

ということです。ガム??って思うほど香りが強い。香りだけ嗅ぐと結構甘い雰囲気を感じるので、そういう感じね?と少し身構えました。

ニコレス「メンソール」とも比較します

ニコレスのレモンメンソールを吸っていきます。ニコレスは「サクッと」ホルダーに刺さるので気持ち良い。

ニコレスのレモンメンソールを吸っていきます。ニコレスは「サクッと」ホルダーに刺さるので気持ち良い。

では、吸っていきます。

・・・

・・

あれ?そこまで甘くない。

アイコスさんアイコスさん

かなりレモン臭がしたので、強烈な甘みを覚悟したのですが、全然甘くない。普通にタバコっぽい。

それにしても、爽快感が良い。はじめは「ほんのり爽快感かな?」と思ったんですが、フレッシュさが際立っています。

左がニコレスの「レモンメンソール」右が「メンソール」

左がニコレスの「レモンメンソール」右が「メンソール」

通常の「メンソール」フレーバーとも比較してみたんですが、たしかに「フレッシュ」な感覚がレモンの方が強いです。純粋な清涼感でいえば通常メンソールの方が強いのですが、果実ならではの旨みが入ると別な感覚があります。

「甘くない」と表現しましたが、たしかに何本か吸って思ったのは、そうかレモンって甘くないなというあっけない感想です。甘みのあるレモンではなく、苦みと酸っぱさのしっかりとレモン味を表現したのが「レモンメンソール」といえるでしょう。

レモンメンソールの評価

味わい評価
吸い応え
(4.0)
清涼感
(4.0)
刺激
(3.0)
フルーティー感
(3.0)
フレッシュ感
(5.0)

「ニコレス レモンメンソール」は、独特なフレッシュ感が際立つフレーバーです。それでは、本家アイコスの「マールボロ ヒートスティック イエローメンソール」と比較してみましょう。

ヒートスティックの「イエローメンソール」と比較

左が「ニコレス レモンメンソール」、右が「マールボロ ヒートスティック イエロー メンソール」

左が「ニコレス レモンメンソール」、右が「マールボロ ヒートスティック イエロー メンソール」

アイコスのレモン・・・といえばなんだろう?と思って、真っ先に閃いたのが「イエロー メンソール」です。ただ、正しくはこのフレーバーのイメージするフルーツは「レモン」ではなく「シトラス」です。

公式説明も「フレッシュなシトラスメンソールが引き立てる爽快な味わい。豊かに広がるアロマ。」と表現されています。

実は私このイエローメンソール、2018年頃に発売されてからかなり好きなフレーバーでした。なんというか、香り・コク・メンソールと、まとまりがあるんですよね。

レモンとシトラスということで、正確には違いますがどのくらいの違いが生まれるか・・。

アイコス イエローメンソールを吸ってみる

ニコレス レモンメンソールの後に、ヒートスティック イエローメンソールを吸うと、以下の気持ちを真っ先に思いました。

イエローメンソールの、たばこの雑味を感じる!

アイコスさんアイコスさん

こんなこと今まで一度も感じたことなかったのに!

でも、それはそのはず。ニコレスはニコチンが入っていないのだもの。ニコチンの喫味・刺激がヒートスティックにはあって当然なので、その分を「雑味」と感じることがあるはずです。

そして、もう一つ思ったのが、、

「イエローメンソール」のメンソールが弱く感じる!

アイコスさんアイコスさん

ということです。

ニコレスのレモンと比べると、アイコスのイエローメンソールってメンソール弱めだったんだな。ということを初めて認識しました。イエローメンソールはそのほんのりメンソール感が良いのですが、レモンメンソールは確実にその上をいっています。

ニコレスとアイコスの比較表

まとめると…

ニコレス レモンメンソール アイコス イエローメンソール
爽快感・フレッシュ感
たばこ感・キック感
美味しさ

比較すると、タバコ感が欲しいならアイコス。フレッシュ感が欲しいならニコレスに軍配が上がる。といった形になりました。

ニコレスの特別割引クーポン

フレッシュ感でいうなら、アイコスにすら勝ったニコレスの「レモンメンソール」フレーバー。アイコスさんでは特別に割引クーポンをメーカーの方から頂くことができました。

興味あるなら、絶対にここで買うのがお得なので、置いておきます。期間が終わったら取り下げてしまいますが、ご活用ください。

ニコレスを5%割引クーポン

ニコチン0%だからこその良さ

今回、あらためてニコチンが入っている銘柄と入っていない銘柄とを比べてわかったのは、順番に吸うと違いが明確にわかるということです。

「ニコレス」はたばこ葉ではなく、茶葉が使われているので、キック感などが非常に弱い(というかない)。一方で爽快感を強く創り出しています。

ニコチン0%銘柄は最近多く登場してきました。例えば以下のものが挙げられます。

喫煙者といえど、健康志向が高まっているのが今の世の中です。だからこそシェアが拡大している加熱式たばこだと思います。そんな加熱式たばこの中でも、更にニコチンまで削ったのがこういったニコチンフリー銘柄。

今後様々なフレーバーが出てくると思いますので、都度レビュー評価していきたいと思います。

> ニコレスショップはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です