今人気な記事

  1. 【全国発売開始】アイコス470円新フレーバー ヒーツ(HEETS)とは? 【全国発売開始】アイコス470円新フレーバー ヒーツ(HEETS)とは?
  2. アイコス全13種類の味比較!新フレーバーは人気?IQOSヒートスティックおすすめランキング アイコス全13種類の味比較!新フレーバーは人気?IQOSヒートスティックおすすめランキング
  3. アイコス(IQOS)の健康被害は?ニコチン量とタールをタバコと比較【最新の加熱式タバコ有害性研究】 アイコス(IQOS)の健康被害は?ニコチン量とタールをタバコと比較【最新の加熱式タバコ有害性研究】
  4. IQOS(アイコス)マルチの使い方・充電方法を分かりやすく画像付きで紹介 IQOS(アイコス)マルチの使い方・充電方法を分かりやすく画像付きで紹介
  5. 【2019年】プルームテックカプセル全8種類の味を比較 人気フレーバーとおすすめは? 【2019年】プルームテックカプセル全8種類の味を比較 人気フレーバーとおすすめは?

プルームSがやたら可愛い!画像で見る全8色の新型プルームテック 限定カラーデザイン

新型プルームテック「プルームS」の色と画像一覧

大変です。

新型プルームテックの「プルームS」が異常に可愛いです。デザインもカラーも、もはや愛くるしいです。

是非見てほしい。そして語りかけてくる詩(意味)を読んでほしい。この記事で(一見意味深な)プルームSの全色解説を本体画像一覧と共にお伝えします。

全8色のプルームS。カラーリングが素敵

通常のプルームSは黒と白の2色展開。これは通常プルームテック、また新型のプルームテックプラスと同様です。

プルームSの画像

2色のプルームSの画像

プルームテックプラスの画像

2色のプルームテックプラスの画像

カラーを選べるプルームテック本体

2色の通常プルームテックの画像

プルームテックといえば、2018年後半から2色カラーなイメージが強いですよね。それぞれのプルームテックモデルの違いはこちらの記事で詳細にまとめています。

発売時は2色展開がMAXだったプルームテック…がしかし。プルームSには発売開始時から他カラーが存在します。他カラーは合計6色。それぞれ見てみましょう。

プルームSのオリジナル6色「NUANCE OF LIFE」

プルームSの6色のカラーリングは「ニュアンスオブライフ」という名目で展開されています。

限定プルームテックも「CROSS THE BORDER」という名目で展開されていて、なかなかなんというか…詩的ですよね。

10種類の限定白プルームテックをレビュー!おすすめデザインバッテリーランキング 10種類の限定白プルームテックをレビュー!おすすめデザインバッテリーランキング

名前は一旦さておき、この子達、本当に愛くるしいデザインとなっています!加熱式タバコでは初めてこんなかわいいモデルを見ました!

SUPPLE CLAY(ピンク×水色)

ピンクと水色が特徴のSUPPLE CLAY

ピンクと水色が特徴の「SUPPLE CLAY」

UNIQUE AMBER(オフホワイト×パープル)

オフホワイトとパープルが特徴の「UNIQUE AMBER」

オフホワイトとパープルが特徴の「UNIQUE AMBER」

BRIGHT INDIGO(藍色×ピンク)

藍色(紺色)とピンクが特徴の「BRIGHT INDIGO」

藍色(紺色)とピンクが特徴の「BRIGHT INDIGO」

STRAIGHT ASH(ホワイト×グリーン)

白と緑が特徴の「STRAIGHT ASH」

白と緑が特徴の「STRAIGHT ASH」

INSPIRED SOIL(ブラウン×水色)

茶色と水色が特徴の「INSPIRED SOIL」

茶色と水色が特徴の「INSPIRED SOIL」

INNOCENT ICE(水色×黄色)

水色とイエローが特徴の「INNOCENT ICE」

水色とイエローが特徴の「INNOCENT ICE」

先輩 か!!可愛すぎやしない!?

biびびっくり。加熱式タバコってなんとなく、スタイリッシュな、スマートな、メタリックな印象があったんですが、

新旧アイコスの比較画像

IQOS 2.4 PlusとIQOS 3の画像

新型グローの比較。大きさの違いがわかるかな?

2種類の新型グローの画像

もはや、プルームSのデザインは可愛いと表現して良いデザイン性だと思います。すごい。加熱式タバコに対する見た目の印象をJTは変えたいのではないでしょうか?

…実はこれらプルームSのデザインには、それぞれコンセプト(意味)が込められていました。

「プルームテックならでは」な意味合いが好き

初めに言いますが、初見は深すぎで若干笑いました。

ただ、これは完全に個人の趣向なのですが、カラーリングに付けられた意味、詩的すぎて好きです。イメージ画像とともに見ていきましょう。

以下、緑色の文字はPloomTECH公式ホームページからそのままの引用です。

SUPPLE CLAY(ピンク×水色)

プルームSのイメージ画像

しなやかに、力強く。
柔軟でありながらも、情熱的なクリエイティビティを。

水色からイメージしたのは、フレキシブルなマインド。
踏み固められた赤土は水を含めば柔らかく、乾けばまた固くなる。
何かを生み出すのに必要なのは、そんな姿勢。確固たる意志と情熱を持ち続け、いろんなものを柔軟に取り入れる。頑固でもなく、流されるでもない。しなやかで妥協のない創造力で、新しい風を吹き込んでいこう。

プルームSのイメージ画像

「フレキシブルなマインド」きました。初っ端から尖ってていい感じです!

でも、「水色」から「フレキシブルなマインド」イメージするのすごい。言われとなんとなくわかるから余計すごい。

ピンクと水色で「しなやかさ」と「創造の豊かさ」を表現しているのが、SUPPLE CLAY。

UNIQUE AMBER(オフホワイト×パープル)

プルームSのイメージ画像

個性的に、ナチュラルに。
オリジナリティを大事に、自然体も忘れない。

紫からイメージしたのは、秘めたる個性。宝石の中ではめずらしい、樹脂の化石である琥珀が放つ透き通った輝き。そのナチュラルに主張する姿は、オリジナリティが日常にも映える魅力であることを教えてくれる。抑える必要も、背伸びする必要もない。個性的であることも、自然体であることも。どちらも自分らしいということ。

プルームSのイメージ画像

自分らしくいっちゃおうよ感すごい。

そのナチュラルに主張する姿は、オリジナリティが日常にも映える魅力であることを教えてくれる。

この言い回しすごくないですか?

ナチュラルに主張しちゃおうぜカラーが、UNIQUE AMBER。

BRIGHT INDIGO(藍色×ピンク)

プルームSのイメージ画像

アクティブに、思慮深く。
旺盛な好奇心と、冷静な判断力を。

明るく柔らかなピンクからイメージしたのは、生き生きとした心や動作。蓼藍由来の染料が生地の質感と合わさって、穏やかな色味を深い趣へと変えるように。落ち着いた思考の中でも、ふとした瞬間をとらえる好奇心はなくさずに。無難でもなく、無謀でもない。冷静な判断力と活発な行動力が出会ったとき、本質的な価値が輝きだす。

プルームSのイメージ画像

無難でもなく、無謀でもない。

じゃあなんなんだ

とか思ってしまったんですが、藍色には「冷静さ」ピンクには「活発性」を見出しているそう。

確かにそう言われると、そんな気がしてくる不思議。

STRAIGHT ASH(ホワイト×グリーン)

プルームSのイメージ画像

純粋と、調和。
まっすぐな気持ちと、コンビネーションを大切に。

深い緑からイメージしたのは、自然的な透明感と実直さ。時にふわりと舞い、時に何かを覆い隠す灰は、シーンに合わせて自分を変えることができる。協調は自分の気持ちに純粋でいるのと同じくらい、周囲に対しても誠実であること。自信を持ってまっすぐ向き合うことが空気感となって、ここちよいコンビネーションを築きあげる。

プルームSのイメージ画像

灰でした。このオフホワイト、灰でした。

灰の上に緑葉(自分)が見え隠れしてるって…?

…素敵じゃん。

こうやって見ると「自分貫け」スタイルじゃなく「協調性」という意味合いが込められたデザインは初ですよ?

まだ2カラーあるよどうなる?

INSPIRED SOIL(ブラウン×水色)

プルームSのイメージ画像

ひらめきと、堅実さ。
インスピレーションと基本のバランスを。

ミントカラーからイメージしたのは、はっとするような、ひらめき。土壌の質が植物の成長に影響するように、堅実に地固めをして進んでいく。それでも行き詰まってしまったなら、直感を信じてみるのもいい。着実な積み重ねの中で生まれるひらめきは、適当な判断とは違う。大切なのは、基本とインスピレーションを使い分けるバランス感覚。

プルームSのイメージ画像

もはやデザインの引き出しの多さに感服してきます。

大切なのは、基本とインスピレーションを使い分けるバランス感覚。

土色が「基本」を表し、水色が「閃き」を表すそう…。え、かっこいい..。

INNOCENT ICE(水色×黄色)

プルームSのイメージ画像

明るく、クールに。
無邪気で、凛々しい振る舞いを。

黄色からイメージしたのは、陽だまりのような明るさ。そんな陽気には、氷の冷涼感がほしくなる。私たちは、ギャップを求める生き物だ。ジレンマなんか捨ててしまおう。相反するものは、お互いを引き立てあうこともできる。時に無邪気に、時にクールに。同じなんてつまらない、いつも新鮮な自分でいることが毎日を彩る秘訣。

プルームSのイメージ画像

色からイメージしたのは、陽だまりのような明るさ。そんな陽気には、氷の冷涼感がほしくなる。

もはやオサレな詩

…ここまで素直に見た直後に思ったことを記載してしまったんですが、実は、これらのカラーリング(デザイン)、とコンセプト設計、非常に精巧でした。

相反するものは、お互いを引き立てあうこともできる

例えば↑これ、色相環的にも完全に「対照色」に位置するカラーリングを行っており、非常に理にかなっているコンセプトになっています。

色相環で見ても、相対色の絶妙なカラーリングとなっていることがわかる

色相環で見ても、対照色の絶妙なカラーリングとなっていることがわかる

合いの手を入れて見てきましたが、色に意味を求めるの、なかなか難しいと思うんです。でもこのPloom Sをデザインした人は素敵な感性を持っている気がしますね。

どのデザインも、コンセプトを見た後にちゃんと画像を見るとそんな気がしてきませんか?とてもうまいデザイン設計な気がします。

値段は通常プルームSと同価格|まずは2色から

気になる値段は、プルームSと同価格の7,980円となっています。

限定プルームSの価格は7,980円

限定プルームSの価格は7,980円

また、1月29日時点では、「SUPPLE CLAY」と「UNIQUE AMBER」のみの発売となっており、他の限定カラーモデルは追っての発売となる予定です。

プルームテックプラスにも限定デザインが登場

プルームSのデザインがかわいい!と通常カラーとは違う、限定カラー6色を見てきましたが、プルームテックプラスにも限定デザインが登場する予定です。

Ploom TECH +限定デザインコンセプト

プルームSもコンセプトをしっかり見たので、プラスのコンセプトも気になりません!?

プラスの限定デザインに採用予定なのは

  • URBAN CHIC COLORS
  • RELAX MODE COLORS

と呼ばれるもので、前者は「大人の毎日」後者は「くつろぎの時間にフィットする」がコンセプトとなっているようです。

プルームテックプラスの「大人な毎日」とは

プルームテックプラスの「大人な毎日」

「URBAN CHIC COLORS」は、ビジネスシーンになじむダークメタリック系のデザインで、ブルー・パープル・濃いグレー・薄いグレーの4色展開。

「RELAX MODE COLORS」は、オフタイムでの使用を想定したビビッド系の配色デザインで、ブルー、レッド、淡いブルー、イエローの4色展開となる予定。

新型プルームテック「プラス」と「S」を画像付き解説|全国展開前に使った感想 新型プルームテック「プラス」と「S」を画像付き解説|全国展開前に使った感想

こちらも非常に楽しみですね!情報の追加ありましたら引き続きお伝えしていきます。

プルームテック新着情報をゲットしよう

2万人以上がフォローする『アイコスさん』SNSを是非あなたもフォローしませんか?プルームテック関連の最新情報を逐一お届けさせて頂きます!