アイコスイルマi(アイ)の使い方まとめ|ポーズ機能やフレックスパフ機能を使いこなそう!

加熱式たばこ

アイコスイルマアイ(IQOSILUMAi)の発売から、早くも1週間以上が経過しました。

「アイコスイルマアイを購入したけど、新機能を使いこなせない」

「一時停止機能がわかりずらい」

など、悩みを感じている人も多いのではないでしょうか。

本記事では、アイコスイルマアイの使用方法から、新機能を使いこなすコツについて紹介します!

アイコスイルマアイを購入した人も、これから購入したいと思っている人も、ぜひ参考にしてみてください。

アイコスさん
X(旧ツイッター)にてプレゼント企画実施中!是非ご応募お待ちしております♪

アイコスさん

監修者

Twitter:@iqossan
2016年より運営している加熱式たばこメディア「アイコスさん」代表。IQOS歴は7年。gloとPloom歴は6年。加熱式たばこデバイス所持数は100台を超える。
JT本社に取材、IQOSストア銀座店のオープン初日に取材など、加熱式たばこをはじめとした「新型たばこ」の情報を、正しくわかりやすく伝えることを心がける。月間最高PV数は400万。

アイコスイルマアイ|基本の使用方法

アイコスイルマアイの基本の使用法を紹介します。

アイコスイルマを使用する前に、まずはそれぞれの名前を知っておきましょう。

本体が「チャージャー(ポケットチャージャー)」、たばこを吸うスティック状ものが「ホルダー」です。(画像を参考にしてみてください。)

加熱式たばこ

早速、アイコスを箱から開けていきます。

アイコスイルマアイの使用前は充電が必要

アイコスイルマアイを購入したら、まずは使用前に充電しておきましょう。

充電場所は従来のアイコスと変わらず、チャージャーのボタン下についています。

加熱式たばこ

アイコスイルマアイのフル充電にかかる時間は約135分。

ホルダーを装填した状態でも、装填していない状態でも、IQOS イルマ i ポケットチャージャーを充電することが可能です。

充電残量の味方

アイコスイルマアイの充電が完了したら、早速喫煙を開始できます。

アイコスイルマアイの充電残量は、チャージャーのボタンを短く押して離すと、バッテリーライトが点灯して教えてくれます。

充電残量の見方は以下の通りです。

  • 4つのライトが点灯:75%以上充電済み
  • 1つのライトが点灯:残量が25%未満
  • 1つのライトがオレンジに3回点滅:残量がないため充電が必要

下の画像は4つのライトが点灯しているため、「75%以上充電済み」の合図です。

加熱式たばこ

アイコスイルマアイの使用手順

早速、アイコスイルマアイを使用していきます。

アイコスイルマの使用方法は、従来のアイコスイルマと大きく変わりはなく、簡単なステップです。

アイコスイルマアイの使用手順はこちら。

  1. アイコスイルマの電源を入れる(充電を差し込むことで電源が入るので、充電をした人は不要な手順です)
  2. チャージャーからホルダーを取り出す
  3. アイコスイルマ対応のスティックを差し込み、ブッと短い振動を確認
  4. 20秒経つと加熱が完了し、再度ブッと短い振動が起こり、喫煙を開始できる

アイコスイルマアイには、オートスタート機能が搭載されているため、スティックを差し込むと自動で加熱を開始してくれます。

加熱時間は20秒間で、加熱が完了すると振動で喫煙開始を教えてくれるようになっていました。

チャージャーからホルダーを取り出し、喫煙するまでの流れを動画にしてみました。

アイコスイルマアイのタッチスクリーンでわかること

アイコスイルマアイには、アイコスイルマにはなかったスクリーンが搭載されています。

アイコスイルマアイのタッチスクリーンでは、以下の3つのことが確認できるようになりました!

加熱ステータが確認できる

アイコスイルマアイのタッチスクリーンでは、加熱ステータスが加熱中なのか、完了しているのか確認できるようになりました。

加熱中と加熱完了の画面はこちらです。

加熱式たばこ

加熱中は、下から白い点滅が広がっていき、ぐるっと一周することで加熱完了の合図になっていました。

アイコスイルマアイの加熱中から加熱完了までは、以下の動画でも確認できます。(※音量注意 動画はBGMが入っています)

残りの使用時間が確認できる

アイコスイルマアイのタッチスクリーンでは、あとどのくらい吸えるのか、残りの使用時間を確認することが可能です。

残りの使用時間は、タッチスクリーンの白い点滅で教えてくれます。

反時計回りに回っている白い点滅が少なくなるほど、残りの使用時間も短いことがわかります。

残りの使用本数が確認できる

アイコスイルマアイのタッチスクリーンでは、残りの使用法を知ることも可能。

ホルダーのスクリーンをタッチして、中央に白い線がひとつなら「残り1本吸える」、白い線が2つなら「残り2本吸える」ことがわかります。

(※音量注意 動画はBGMが入っています)

動画では、2本吸えることをタッチスクリーンが教えてくれています。

アイコスイルマアイの新機能を使いこなす!

加熱式たばこ

アイコスイルマアイには、フレックスパフやポーズモードなど、新たな機能が搭載されています。

それぞれの使い方を動画と画像で、詳しくまとめました。

フレックスパフを発動させる

アイコスイルマアイに追加された、フレックスパフ機能はまだスティックに吸える残量があると、本体が判断した場合に最大4パフを追加で吸うことができる機能です。

この機能は、必ず毎回発動されるわけではなく、個人の使用パターンによって異なります。

パフ回数が少なかったり、1回の吸い込みが浅い際などに発動するそう。

フレックスパフを発動すると、タッチスクリーンの一周した点滅がさらに反時計回りに延長し、使用開始から6分間の中で、最大4パフ吸えるようになります。

何度か動画を撮影しながら試してみましたが、フレックスパフ機能は発動しませんでした。

フレックスパフ機能は、使用パターンにもよるとのことですので、普段から吸い込みが浅かったり、喫煙回数が少ない人は使いこなせる機能かもしれません。

動画は、喫煙の最後にフレックスパフ機能が発動するか、アイコスイルマアイが計測しているシーンです。

何度か試してみましたが、残念ながらやっぱり私はこのフレックスパフ機能を作動させられませんでした。。。

フレックスパフ機能が作動すると反時計回りにライトが延長するらしい

ポーズモード(一時停止)をしてみる

アイコスイルマアイでは、新たな機能のポーズモードが搭載されています。

ポーズモードの使用方法はこちら。

  • 喫煙開始から3分以内にタッチスクリーンを下にスワイプ
  • 振動と共に最大8分間一時停止される
  • 再開したい時は、タッチスクリーンを上にスワイプ
  • 1回目の振動で加熱がスタートし、2回目の振動で再度喫煙を開始できる

ポーズモードの使用方法も、動画で撮影してみました。

最初は何度か失敗してしまいましたが、アイコスショップの店員さん曰く、さっと滑らすようにスワイプするのがコツだそう。

軽すぎず強すぎずの力加減は、少しコツがいるかもしれません。

また、私は手汗などをかいていると全く反応しなかったため、乾いた手ですべるようにスワイプするのがおすすめです。

フレックスバッテリーを接続する

アイコスイルマアイでは、バッテリーモードを選ぶことができるようになりました。

アイコスイルマアイのバッテリーモードと、その特徴をまとめました。

パフォーマンスモード初期設定のモード(アイコスイルマアイの購入後は全てパフォーマンスモードです)
・ポーズモードを使用しなかった場合の連続吸いは3本
・ポーズモードを使用した場合の連続吸いは2本
エコモードエコモードに設定するためには、IQOSアプリへの接続が必要
・連続吸い可能本数は1本

エコモードにすると、連続吸い可能本数が最大3本から1本に減ってしまうデメリットがあります。

しかし、エコモードにすることでホルダーバッテリーの寿命を最長1年延ばし、ホルダーを長く使用できる可能性が高まるとのこと!

連続吸いを利用しない人などにとっては、エコモードがあるのはメリットだと感じました。

新型アイコスイルマアイが故障かも?と思ったら

買ったばかりの新型アイコスイルマアイが故障かも?と思ったらカスタマーセンターに連絡しましょう。

カスタマーセンターへの連絡方法はこちら。

  • チャット
  • 折り返し電話
  • メール

すぐに連絡したい人は、以下のアイコスカスタマーセンターに問い合わせてみるのがおすすめ。

アイコスカスタマーセンター0120-190517
営業時間:9:00~21 :00

保証期間内は無償でアイコスイルマを交換してもらうことが可能。

バイブレーション機能やフレックスパフ機能の不具合は対象外ですので、注意しておきましょう。

アイコスイルマアイは、製品登録をしておくことで保証期間が6ヶ月から12ヶ月に延長されます。

アイコスイルマアイを購入した後は、忘れずに製品登録を行いましょう。

アイコスイルマアイの正しい使用方法を知って楽しく喫煙ライフを送ろう

加熱式たばこ

アイコスイルマアイは、新たな新機能も追加されさらに進化した加熱式たばこでした!

個人的に、一時停止機能が追加されたのはすごく助かります。また、タッチスクリーンがあることによって残り時間がわかりやすくなったのも、嬉しいポイント。

正しい使用方法を知りながら、楽しい喫煙ライフを送りましょう。

アイコスイルマのカラバリでお悩みの人は、以下の記事を参考にしてみてください。

関連記事

こんにちは。加熱式たばこ専門ブロガー歴8年目のアイコスさん(@iqossan)です!アイコスが日本に上陸してから今年で10周年だそうで、その10周年を記念して作られたモデルがアイコスイルマiシリーズとなっています。アイコスイ[…]

最新情報更新中

こんにちは。加熱式たばこ専門ブロガーを続けて8年目を迎えましたアイコスさん(@iqossan)です!「アイコスイルマアイ本体の最新割引キャンペーンは?」「今はどの種類のアイコスが買えるの?」こんな疑問を持っていませんか?[…]