グロー(glo)をコンビニで買えた!しかも半額以下|セブン・ファミマ・ローソン価格遍歴掲載

グローの展開がいい感じですね!全国のコンビニで既に発売されているグローですが、実際に買えるのか主要のコンビニを回ってみました。

そして最近では、gloを当初定価の価格から半額以下で買える状態になっています!ただ、これまで「値上げします〜」だったり「値下げします〜ただし条件あり〜」だったり色々な価格変更がありました。果たしていくらで買える?その理由とは?背景を探りつつ、グローのコンビニ事情をまとめます。

グロー(glo)をコンビニで買う!

アイコスはポケットチャージャーとホルダーが分かれるが、グローは一体型

じゃん!上記は新型アイコスとグローの比較ですが、最近アイコスがコンビニで買えるのと同様に、ほぼ全てのコンビニでグローも購入することができるようになってきた気がします。

そもそも、けっこうレジ前とかで加熱式タバコの関連商品を見る機会、増えてきていませんか?

例えばアイコスはケースやスキン、クリーニングスティックからキャップまでコンビニ店頭で売っています!すごい展開力ですね。

アイコス関連グッズが並ぶコンビニ

アイコス関連グッズが並ぶコンビニ

これに負けじとしているのがグローとプルームテックです。

ではその中でもグローについて、アイコスは最近コンビニでよく見かけるけどこちらはどうなのか?実際のコンビニの様子を見てきました。

実際のコンビニの様子・グローの在庫

コンビニでは最近在庫表記がわかりやすくなりました

コンビニでは最近在庫表記がわかりやすくなりました

(上記画像はアイコスの表記ですが)

各コンビニでグローは買えるのか?グローの在庫はあるか色々見てきました。また、実際に買えた方の声など含めてみていきましょう。

セブン

セブンイレブンは問答無用でグローの在庫がありがち!複数店舗回った上で思うのは、セブンが一番在庫がある気がするということです。

ただ、以前は少なかった気がするのです。。前はファミマの方がグロー多かったイメージ。寄せてたりするのかしら?

しかも、最近は新フレーバーが登場し始めました。8種類のフレーバーがコンビニで買えるって考えてみるとけっこうすごいことですね。

グローの新フレーバーがコンビニで買える

グローの新フレーバーがコンビニで買える

ファミマ

続いてファミマ。セブンよりは在庫が少ないですが、あります。

ここからもわかるのですが、やはり2018年1月よりだんだん在庫の量が増えてきている気がしますね!

ローソン

続いてローソン。複数店舗といっても4店舗程度しか回れなかったのですが、ありました。

もちろん、売っていない時もあります・・!

もちろんなのですが、コンビニに在庫がなく売っていない時があります。

グロー売り切れ中

グロー売り切れ中

ただ、そんな時は必ずといって良いほど

「グロー本体只今品切中」

という表記が出されています。

この知見はおそらく仙台の先行販売からきたものでしょう。

大抵の店舗が、グローの在庫はありません!と初めから表示されている

仙台でグロー発売間近の様子。「品切れだよ!」って書いてある

「グローの在庫ありませんか?」と店員が毎回聞かれ困ってしまうようです。

グローの在庫がないかどうかは、まずは表示を確認してみましょう。

コンビニ限定グローも

クリアな赤が特徴の赤グロー

ここまでコンビニのglo(グロー)在庫を見てきましたが、更にグローはコンビニでの展開を加速するべく「コンビニ限定カラー」を投入してきました。

展開色は

  • 黒(gloキット ミッドナイトブラック)
  • 赤(gloキット シャンパンレッド)
  • 青(gloキット スカイブルー)

の三色で、どれも非常に人気が出やすいシンプルながらも高級感ある色たちでした。

発売後は売り切れ続出したようですが、最近でも時折入荷は続いているようでまだ在庫がある店舗あるようですね。実際にレビューしたこともあるので、興味がある方は是非ご覧になってみて下さい。

コンビニ限定グローを割引価格で購入!レッドgloをレビュー|赤黒青のキャンペーン適用方法

2018年5月からは定価の半額以下で!

glo(グロー)のコンビニ展開がいい感じ−という旨を見てきましたが、このグロー、価格変化が激しいです。

最近の定価価格は2980円と落ち着きました。

本来、定価は8000円なので、半額以下で購入できている状態になります。

この価格変化の当初は、

「5980円で店頭で購入し、そこから製品登録を行った方に対して3000円のキャッシュバック」

という「実質2980円!」という形式でしたが、期間もある程度過ぎた状態からキャッシュバックという形を取らずに2980円が定価となりました。すごいですよね。

グロー(glo)を2,980円で購入!正しい製品登録方法|割引キャンペーン期間2018年12月10日まで

値上げする時期もあった

結果的に現状は2980円ですが、グローは値上げに踏み切ることもありました。

3月から値上げ!?

3月から値上げ!?

gloの定価遍歴としては以下のようになります。

8000円

4000円

4980円

5980円

5980円(キャッシュバック3000円で実質2980円)

2980円

こうやってみるとすごい変化!4980円でも安いと感じていた頃が確かにありました。

グロー(glo)をオンラインストアで購入!4980円での入手方法

8種フレーバーを完備しているコンビニも値上げを通告してました

8種フレーバーを完備しているコンビニも値上げを通告してました

グロー値上げ・値下げの理由とは?

この値下げや値上げにはgloの尋常ならざる市場との向き合い精神を感じます。当初、当サイトでは値上げの理由を以下の通り考えていました。


この値上げ、これからさらに販売を拡大する上で枷となってしまうものなような気もします。ただ値上げに踏み切る。

これには来月発売されるKOOLの影響が少なからずあるのでは?と思います。

加熱式タバコにKOOL/クールが参戦!glo(グロー)から新フレーバーとして3月発売か

KOOLの加熱式タバコを待望にしている人は多いです。値上げをしたとしてもその分ユーザーは増えるという見込みがきっとあるのでしょう。

また、グローは加熱式タバコの中でKOOLもしかりですが一番フレーバー種類を販売しています。こういったコストとの天秤にかけての判断かと思われます。

(公開当時2018年2月時点)


実際このあと、gloはブースト機能を持ったネオスティック「カプセルメンソール」を発売しています。また「neo」という加熱式タバコのためのブランド銘柄まで発売しています。

しかし、結果的にアイコスやプルームテックの追い上げが激しく、おそらく5,980円にしたら売れ行きが怪しくなり、他加熱式タバコのシェア争いに負けることを恐れたのでしょう。

BATがかなり市場を見る企業

また、忘れてはいけないのがBATという企業性です。

このメーカー、かなり市場をよく見ます。

2018年よりたばこに対する税額が上がり各たばこメーカーが値上げを余儀なくされました。

結果的にアイコスのフィリップモリスは「ヒートスティック」を40円値上げプルームテックのJTは「たばこカプセル」を30円値上げしています。

しかし、gloのBATは「KENT」などの紙巻きたばこの値上げは申請したものの、「ネオスティック」の値上げをぎりぎりまで公表していません。他企業が発表している中「検討中」という発表のみ行っています。

こういった企業性から、市場の状態に合わせてどんどん価格を変化させていく選択をとっているのでしょう。

8000円が定価だった頃を思うと激安状態

グロー本体を購入

ここまでBATという企業について触れながら、gloのコンビニ展開について見てきました。

他加熱式タバコの価格を鑑みても、現状の2980円の状態は、かなり異常な状態と見てとってもおかしくありません。

本体だけみたら、絶対に赤字です。明らかに本体を持ってもらうことを起点に継続顧客を手に入れようとしています。すごい企業努力と取ってみても良いでしょう。

その結果、最近は通販価格もだいぶ下がってきました。

現時点では通販価格は定価より低いです。これからグロー本体を購入したいと思った方は、こういった方法もあると知った上でお得に買えると良いかもしれません。

購入できたら使い方をマスター!

グローはホルダーと充電器が一体型なので扱いやすい・・と思いきや故障しちゃう場合も当然あります。購入できたらしっかりと正しい使い方を覚えておきましょう。

グロー(glo) 使い方と掃除方法を画像付き解説!故障予防となる吸い方は?

グロー新着情報をゲットしよう

1万人以上がフォローする『アイコスさん』SNSを是非あなたも「いいね!」や「フォロー」して下さい。加熱式タバコ関連の最新情報や、お得情報を逐一お届けさせて頂きます!是非ここだけの新着情報をゲットして下さい♪

 

 

SNSでもご購読できます。