加熱式タバコにKOOL/クールが参戦!glo(グロー)から新フレーバーとして3月発売か

加熱式タバコに新しい波が到来の予感です。

加熱式タバコ「glo(グロー)」の新フレーバーとして、人気の銘柄「KOOL/クール」が新しく登場することが明らかになりました。

KOOLは加熱式タバコ待望の銘柄でした。新フレーバーとして登場とはどういう形なのか、グローの昨今の状況と合わせて、詳細をお伝えします。

glo(グロー)、豊富なフレーバー整う加熱式タバコ

開封すると、グロー本体がお目見え!

加熱式タバコ「glo(グロー)」とは、BATが製造販売している次世代の新型タバコ(加熱式タバコ)です。

そもそも、BAT(ブリティッシュアメリカンタバコ)とは、欧米の有名な煙草会社であり、KENT(ケント)やKOOL(クール)といった銘柄のメーカーでもあります。

そのBATから出ている加熱式タバコがグローなわけです。

つまり、グロー専用タバコであるネオスティックは、全てBATの銘柄が利用されるということですね。

同じように、アイコスはフィリップモリスが提供している加熱式タバコなので、マルボロ基準の専用タバコ「ヒートスティック」が。

プルームテックはJTが提供している加熱式タバコなので、メビウス基準の専用たばこ「たばこカプセル」が、販売されています。

glo(グロー)、8つのフレーバー

現在提供されているフレーバーは全種で8つ。

  1. ブライト・タバコ
  2. スムース・フレッシュ
  3. フレッシュ・ミックス
  4. インテンスリー・フレッシュ
  5. リッチ・タバコ
  6. シトラス・フレッシュ
  7. スパーク・フレッシュ
  8. ダーク・フレッシュ

これらはすべて、KENT(ケント)を基準とした銘柄になっています。

箱から出すとこんな感じ。ヒートスティックに比べて細長い

グロー専用タバコ「ネオスティック」の画像_いずれも「KENT」と明記がある。

見てわかるとおり、どのフレーバーにも「KENT」という明示がありますね。

それもそのはず、BATが持つ一番の有名タバコはKENTですから、そのままケントベースの専用タバコを先行して作ったわけです。

新フレーバー「KOOL/クール」が追加

向かって右がグロー本体、左が専用タバコである「ネオスティック」

ここに、「KOOL」の新フレーバーが登場します。これは大きな革新になるかと思います。

これは先行して販売店だけに伝えられたことかと思いますが、グローなのでやはり仙台が先行しての発売となるかと思いますが、3月から発売するそう。

(ちなみにこのツイート主の菅原酒店様は、私も一度行ったことがあるのですが仙台アイコスストアとグローストアの近くに位置する、老舗のタバコ屋さん。加熱式タバコを多く入荷しているのが特徴です。とても良いお店でした。)

gloのKOOLフレーバーの特徴

KOOLの特徴として、あの独特の、

プチッ

と潰すカプセルタイプということが挙げられます。

KOOLといえばメンソールですが、そのメンソールのブースト機能としてKOOL独自のあのカプセルスタイルが、加熱式タバコでも味わえるようになるということです!

メンソール派の人には本当におすすめのこのフレーバー。このフレーバーが登場するということは本当に大きなことかと思います。

加熱式タバコに新しい波の予感

アイコスグロープルームテック

グローにKOOLネオスティックが出ることの意味とはなんなのか。大きく2つの点で大きな転換期かと思います。

  1. KOOLが吸いたいから加熱式タバコにしない人達がいた
  2. 加熱式タバコの拡張性が示された

【1】KOOLが吸いたいから加熱式タバコにしない人達がいた

まずひとつ目。BATの今回の取り組みは大きな衝撃を与えるかと思います。まず上記の方々へです。

「KOOLを吸いたいから加熱式タバコに移行しきれない!」

という方々が多くいることは、事実なのです。この方々がこれから加熱式タバコに変えるということは、可能性として非常に高いです。

私の知人にもKOOL愛好者が多く居ますので、この方々には本当に朗報かと思います!

【2】加熱式タバコの拡張性が示された

そして、KOOLネオスティックが出ることのもう一つの可能性は、「加熱式タバコの拡張性が示された」ことかと思います。

BATは、KENTとKOOLを銘柄として持っており、それらを市場に投入。

今回のKOOL発表で、これと同じことが加熱式タバコ各社もできるということを再確認しました。

例えば、

アイコスなら、フィリップモリスなのでマルボロだけではなく…

  • ラーク
  • パーラメント

などの銘柄を、ヒートスティックのフレーバーとして発売できるし、

プルームテックなら、JTなのでメビウスだけではなく…

  • セブンスター
  • アメリカンスピリット

などの銘柄を、たばこカプセルとして発売できます。

もしかしたら、2018年末にプルームテックの進化版が発売されることがJTから発表されましたが、メビウス以外の銘柄として発売する可能性も多いにありそうですね。

JTから新型プルームテックが年末に発売!「高加熱式」進化版の詳細

既に200万台突破しているグロー

グロー本体を購入

グローの出荷台数は、既に200万台を突破しています。

この速度は、かなり驚異的なものとなっています。

  • 2016年12月:仙台限定発売
  • 2017年7月:は東京都・大阪府・宮城県に販売地域
  • 2017年10月:日本全国発売 & 100万台突破
  • 2018年1月:200万台突破

100万台突破から200万台突破まで、なんと4ヶ月で達成しています。全タバコ製品中のシェアも4%を超えているようです。

ここに、クールの銘柄も追加される。さらなる加速が見込めそうですね。

この怒涛の追い上げに、アイコスとプルームテックはどのように対応するのか、引き続き加熱式タバコ市場が面白い。どんどん情報をお伝えしていきたいと思います。

グロー(glo)をオンラインストアで購入!4980円での入手方法

グロー新着情報をゲットしよう

1万人以上がフォローする『アイコスさん』SNSを是非あなたも「いいね!」や「フォロー」して下さい。加熱式タバコ関連の最新情報や、お得情報を逐一お届けさせて頂きます!是非ここだけの新着情報をゲットして下さい♪

 

こちらの記事も読まれています

アイコス最新在庫情報をチェックしよう

Facebook・Twitterでは、アイコス在庫やお得なキャンペーンなど、iQOSにまつわる最新の情報を逐一アップデートしています。ぜひ「いいね!」「フォロー」下さいませ!
 

 

アイコスの使い方から会員登録、在庫情報まで、iQOS超まとめ!

SNSでもご購読できます。