アイコス使い方を画像付きで解説!初めてのiQOS、故障回避しよう

アイコスの使い方画像

この記事では、iQOSの使い方・吸い方を、写真付きで徹底的にわかりやすくまとめています。

加熱式タバコであるアイコスは、初めて吸う時ほとんどの人が使い方がわかりません。やはり通常の紙巻たばこと異った新型のタバコ。アイコス初心者にとってみては尚更使い方が特殊ですよね。

そして困ったことにアイコスの使い方を間違えていると、故障にも繋がってしまうのです

もうアイコスを持っている人も持っていない人も、今回の写真付き解説記事でiQOSの使い方をしっかり理解しておきましょう!

アイコスの使い方を見る前に

アイコスを確認

はじめに、アイコスとは灰が出ず煙も少ないまったく新しい加熱式タバコ。iQOSキットという専用のデバイスを利用してタバコを吸います。

今回のアイコス使い方解説記事は、画像を多用してわかりやすくまとめています。ですが、アイコス初めての人や、デバイス名称などがまだ曖昧な方は、以下の記事を先に見ておくことをおすすめします。

アイコスの種類総まとめ!iQOS本体からタバコ味まで【色比較も】

アイコスの種類や名前の紹介をしていますので、まだアイコスを使ったことがない初心者の方などは是非チェックしてくださいね。

また、新型アイコスが2017年3月に発売されました。詳しくは後述しますが気になる使い方は新型も旧型も変わらず、ここに載っている方法と同一です。なので、この記事を読めばアイコスの使い方をしっかり学ぶことが出来ます!

アイコスの使い方を間違えると、どんな故障に繋がる?

アイコスの故障

アイコスは、iQOSキットというデバイスを用いてタバコを吸っていきますが、それぞれキーとなるアイテムは以下の3つです。

  • アイコスポケットチャージャー
  • アイコスホルダー
  • アイコスヒートスティック

これら3つのアイテムを正しく利用しないで、間違った使い方をするとどのような問題が起こるのでしょうか?

例えば、こんな故障が起きてしまいます。

  • たばこの加熱ができなくなり、アイコスを吸えなくなる
  • 充電ができなくなってしまい、アイコスを吸えなくなる
  • アイコスは吸えるけど、味が落ちてしまう

場合によってはアイコスカスタマーサポート連絡しないと、故障修理が出来なくなるほどの故障になってしまいます。

Twitterなどではアイコス故障したという悲しみの声は沢山あがっています。

 

壊れるとやっぱり悲しい。。※ちなみにアイコスピンクはこちらからキャンペーン応募できます

アイコス買えても、すぐに壊れちゃったら意味ないですよね。

しかし、こういった故障はしっかりとアイコスの使い方を学んで、大事に扱えば回避することが出来ます!この機会に、壊れない使い方もしっかりと確認しておきましょう!

アイコス<iQOS>の使用方法

ここからは細かくアイコスの使用方法をみていきます。吸い始めから吸い終わるまで、段階ごとに見ていきましょう。

アイコスキットとヒートスティック

まず、アイコスキットとヒートスティックを確認しましょう。並べるとこんな感じ。

写真に載っているのは、左がアイコスポケットチャージャーと右がヒートスティック。

アイコスポケットチャージャーはいわゆる充電機+箱の役割を果たしていて、中にアイコスホルダーが入っています。これらを合わせてアイコスキットと呼びます。

iQOS Kitとヒートスティック

iQOS Kitとヒートスティック

ヒートスティックとはいわゆる「たばこ」に当たる部分。ヒートスティックの箱の中身はこんな風に、10本ずつ2つに分かれています。風味凝縮のためなのでしょうかね?

ヒートスティックの中

ヒートスティックの中

ちなみに、既存のタバコと並べると、こんなサイズ感です。

アイコスとタバコ比較

アイコスとタバコ比較

こうやって並べて見ると、あらためてヒートスティック短い!!ってなりますね。

はじめて見た時はどういうこと!?ってなりました。この短さにアイコスのたばこベイパーが凝縮されているのです。

ヒートスティックの中身

ヒートスティックの中身

普通のタバコとヒートスティックの中身は全然違います。ヒートスティックはなんかギュッっとしてますね。実はちょっと濡れているとか。アイコス特別製法が施されています。

アイコスポケットチャージャーの使い方

続いてアイコスを吸っていくために、アイコスホルダーの入れ物・充電機器である、iQOSチャージャーの使い方を確認していきましょう。

アイコスポケットチャージャー

アイコスポケットチャージャー

こちらがアイコスポケットチャージャー。この中にホルダーが入っています。

吸う前にすることは、充電確認!

バッテリー確認

アイコスバッテリー確認

アイコスポケットチャージャーにはボタンが3つ付いています。

一番上の銀色のボタンがアイコスポケットチャージャーの蓋を開けるボタン、真ん中のボタンが「クリーニングボタン」、一番下のボタンが「電源ボタン」です。下の電源ボタンをちょっと押すと、その時点の充電状態を確認出来ます。

上の方の「◯」ランプが緑色に点灯したら、充電OK!な状態。ここがオレンジ・赤ランプに点灯すると充電が必要な状態か、もしくは故障のサインと判断できます。

アイコスポケットチャージャーを開ける

アイコスポケットチャージャーのフタを開ける

続いてアイコスポケットチャージャーの蓋を開けます。ここで豆知識的チェックポイント!

それは、ボタンをただ押してパカっと開けるのではなく、上のフタを持ちながら慎重に開けることを心がけること。

このアイコスのフタ開閉ボタンを乱雑に扱うと、蓋が閉まらない故障の原因になったりします。

アイコスホルダーを取り出す

アイコスホルダーを取り出す

蓋を開けたら、中からアイコスホルダーを取り出しましょう。スーッとねじったりせず垂直に出します。

アイコスホルダーの使い方 – iQOSを吸う!

続いて、アイコスを吸う時に持つことになる、iQOSホルダーの使い方を確認。

アイコスホルダーの確認

アイコスホルダーの確認

アイコスホルダーにヒートスティックを差し込んで、アイコスはタバコを吸います。

アイコスホルダーが充電されてないと何も出来ないので、吸う前にiQOSホルダーのボタンをちょい押しして充電できてるか確認しましょう。

画像のようにここが緑色に点灯していると充電出来ている合図。逆に何もつかなかったり、オレンジ色が点灯している時は、充電が必要だったりクリーニングが必要だったりな時で、アイコスを吸うことが出来ません。

アイコスホルダーに充電がないのに、ヒートスティックを刺してしまうと無駄になってしまいます。そうならないために、ホルダーのボタンを押して確認するようにしましょう。

ちなみに私は何度もヒートスティックを刺した後に、

先輩 充電されてないーーーーーーくそーーーーーーーー!!

ってなったことがあります!要注意ですよ!

アイコスホルダーにヒートスティックを刺す!

アイコスを吸う第一歩!ヒートスティックをアイコスに挿入します。

ヒートスティックをアイコスホルダーに挿入

ヒートスティックをアイコスホルダーに挿入

アイコスホルダーの上部に穴が空いています。そこにヒートスティックの先程のタバコ葉が敷き詰めてある方を向けて差し込みます。

アイコスホルダーにヒートスティックをほんのり挿入

アイコスホルダーにヒートスティックをほんのり挿入

ほんのりさきっぽだけ挿入しました。そのままアイコスホルダーにヒートスティックを入れていきます。

なんですがここで注意事項!

必ずねじったりせずにまっすぐ垂直に挿入してください。

これはもう私との約束ですよ。ヒートスティックをまっすぐ入れるようにしないと、アイコスの加熱ブレードが折れてしまうことがあります。加熱ブレードが折れてしまうと、たばこの加熱ができなくなりアイコスが使えなくなってしまいます。

ヒートスティックをしっかり入れ込む

ヒートスティックをしっかり入れ込む

なので、アイコスホルダーにヒートスティックをしっかりと差し込むようにしましょう。そう、垂直に真っ直ぐにね!

また、写真撮るためにふわっと触っていますが、実際は親指でグッ!って感じで入れるようにして下さい。しっかりと入っていないのも「空焚き」になってしまってよくないので、まっすぐしっかり入れ込むようにしましょう。

アイコスホルダーのボタン長押し

アイコスホルダーのボタン長押し

ヒートスティックをアイコスホルダーに入れたら、吸えるまであと少し!

アイコスホルダーのボタンを長押しします。すると、緑ランプが点滅し始めます。点滅が終わって、緑色ランプが完全点灯したらついにアイコスを吸えます!

緑色ランプ点滅が終わるのを待ちます・・・・

待ちます・・・

wait・・

。。

アイコスの加熱完了!

アイコスの加熱完了!

緑色ランプが点灯!点滅が終わってランプがずっとついたら、ヒートスティックの加熱が完了して、アイコスを吸えるようになります。

アイコスを思う存分吸いましょう〜〜〜ひゃあ〜〜

4c5135ba63ed79bbea90fa457d5c700a_s

アイコス使い方情報をゲットしよう

アイコスさんSNSページではアイコスの使い方特集や便利な情報を逐一アップデートしています。ぜひいいね!フォローしてiQOSの最新情報を受け取りましょう。

アイコス吸い終わりの合図

さて、アイコスは吸い終わりの合図があります。普通の紙巻たばこはそもそも吸うと短くなるので吸い終わりが明確にわかりますが、アイコスの場合ヒートスティックが短くなったりはしません

その代わりに吸い終わりの合図が、アイコスホルダーから発信されます。

アイコス吸い終わりの合図

アイコス吸い終わりの合図

緑色に点灯していたランプの箇所が、赤・オレンジランプに点灯したら、もうすぐ終わりだよ!って合図。

あと1回か2回吸ったら、アイコスの加熱が終了して、そのヒートスティックはもう吸えません。

オレンジランプ状態でちょっと吸うと・・

アイコスはもう吸えない

ランプが消えたらアイコスはもう吸えない

オレンジ色のランプも消灯しました。アイコスホルダーのランプが消灯すると、もうアイコスは吸えません。

ここまでがアイコスの吸い方一式…と思いきや、まだです!アイコスの使い方で一番重要なのは、ここからです!!!

ヒートスティックの取り出し方

アイコスを吸い終わったらヒートスティックを抜きますよね。ここで超注意なことがあります。絶対にそのまま抜いたらいけません。

ヒートスティックのダメな抜き方

ヒートスティックのダメな抜き方

吸い終わって特に何もせず、ヒートスティックをすぐに抜くのはダメよダメダメ。

これをすると、ヒートスティックのタバコベイパー部分が、ごっそりアイコスホルダーの加熱ブレードにこびりついてしまいます。まさに故障の温床ですよ!

正しくはアイコスホルダーを開いてからヒートスティックを取り出します。

ヒートスティックの良い取り出し方

ヒートスティックの良い取り出し方

やり方は、アイコスホルダーの上部と下部を持って、引っ張ります。すると、ホルダーがパカっと開くんですね。

この状態でヒートスティックを取り出すようにして下さい。

アイコスからヒートスティックを取り出す

アイコスからヒートスティックを取り出す

抜く時もまた、垂直にまっすぐ抜くようにしましょう。これでアイコスを吸って、ヒートスティックを取るところまで行いました。

私は初めて吸った時、このヒートスティックの抜き方を知らずにそのまま取り出してしまい、

先輩 ふぁああa!なんかごっそり中に残っちゃったんだけど・・

ってなってしまいました。こうならないように注意しましょうね☆

アイコス吸い終わった後

アイコスも無事吸い終わり、そしてヒートスティックも取り出せたら、最後にiQOSホルダーをiQOSポケットチャージャーに戻します。

アイコスホルダーを戻す

アイコスホルダーを戻す

ここでまた注意事項があるのですが、私がよく間違えてしまうだけかもしれないのですが、吸い終わったらiQOSホルダーをiQOSポケットチャージャーに必ず戻す癖をつけましょう

なぜなら、この戻す動作、実は充電するためにしているからです。

アイコスは残念ながらチェーンスモークができません。毎回iQOSホルダーを充電しないと吸えないのです。

そう、なのでホルダーをポケットチャージャーに入れ忘れると、アイコスを吸えないことになります。

もう私は何度もやってしまって、飲み会の時とか

先輩ふ〜〜。ビールもうまい、ご飯もうまい、最高だな。アイコス吸うか。

先輩・・・充電されてないだと・・・・!?

っていう悲しい事態に陥ります。流石にそういう時は紙巻たばこの方が楽でいいなぁって浮気願望が出ちゃうときも・・。

なので皆さんは、そんなこときっとしないと思いますが、しっかりとホルダーをポケットチャージャーに戻すように注意しましょうね☆

アイコスの充電が始まる

アイコスの充電が始まる

iQOSホルダーをiQOSポケットチャージャーに入れ込むと、充電が始まります。

充電している合図は、緑色の「◯」ランプが点滅している場合。その時はアイコスが充電中なので、吸うことが出来ません。

なんとなく4,5分くらいで毎回充電が完了しているような気がします。アイコスの充電が完了したら、また吸うことが出来るようになります。

新型アイコスも使い方は変わらない

左が新型アイコス、右が旧型アイコス

左が新型アイコス、右が旧型アイコス

そしてもしかしたら、新型アイコスの使い方って旧型と異なるの?ということが気になる方もいるかもしれません。

結論からいいますと、使い方はほとんど変わりありません。

ほとんどと言ったのは、クリーニングボタンがなくなったりしていることだけで、使い方・吸い方に至っては同一と思って良いでしょう。なので、不安になられる方がいたら安心して大丈夫です!

ちなみに筆者が3ヶ月間、新型アイコスを使い倒した記事はこちら。気になる方は是非チェックしてみてくださいね。

新型アイコスを2ヶ月使った感想「iQOS 2.4Plus」徹底レビュー【ホルダー・充電時間の違い】

アイコスを定期的にクリーニング!

そして、アイコスの使い方がわかったところで、メンテナンス方法もしっかりと覚えておきましょう。アイコスを利用し始めたら定期的にクリーニング・掃除するのが必須です。

目安はヒートスティック20本程度吸ったら、つまり一箱吸ったらくらいが理想。なそうなのですが、毎回やるのは面倒かもしれないので、なるべく気づいたらやるようにしましょう。

アイコスのクリーニング方法!ブラシと綿棒でiQOSを掃除しよう

iQOSをクリーニングしないと、ヒートスティックの味が悪くなってしまったり、ヒートスティックの加熱が出来ないなどの故障に繋がってしまいます。

とっても重要なクリーニング。上記記事でクリーニング方法を写真付きでわかりやすくまとめていますので、是非行ってくださいね。

使い方をマスターしたら、アイコスグッズで更に故障回避!

さて、アイコスの使い方・吸い方をマスターしたら、最後に重要なことを紹介します。それは、iQOSグッズでアイコスの周りを補完することです。

例えばiPhoneなどのスマートフォンを買った時、スマホケースだったり、画面の保護フィルムを買ったりしませんか?

それと同じ発想で、アイコスにも様々な周辺アイテムがあります。

アイコスユーザーの必須アイテム4選!iQOS便利グッズ特集【ケース・シール】

例えば、上記の記事でははじめてのアイコスユーザー向けの必須アイテム4選を紹介しています。日々の使い方、そしてアイテムの力を利用して、故障をしないようにアイコスを利用していきましょう♪

いかがでしたでしょうか。ここまでアイコスの使い方を見てきました。

一度慣れれば、iQOSの吸い方ややり方に戸惑うことはないでしょうけど、買ったばかりとかだと、やっぱり難しいもの。

また、「故障させないように意識する」ということも重要なので、この記事のやり方のように、なるべくきっちりとアイコスを利用していくと、不要な修理対応などで手間を取らなくて済むかもしれません。

ちなみにもし、故障してしまった!という際はこちらの記事もチェック。アイコスを修理に出さない対処法まで掲載しています。

アイコス故障?オレンジ・赤ランプ点滅で充電できない!3つの解決方法

また、本当に初めてアイコスを買ったばかりな方や、初心者の方は、アイコス買えた!次に行うべき4つの事を確認して、更にスタートダッシュをきってみるのも!

アイコスの使い方をもろもろマスターして、素敵なiQOSライフを送っていきましょう☆

こちらの記事も読まれています

アイコス最新在庫情報をチェックしよう

Facebook・Twitterでは、アイコス在庫やお得なキャンペーンなど、iQOSにまつわる最新の情報を逐一アップデートしています。ぜひ「いいね!」「フォロー」下さいませ!
 

 

アイコスの使い方から会員登録、在庫情報まで、iQOS超まとめ!

SNSでもご購読できます。