アイコスイルマの一体型モデル「IQOS ILUMA ONE」が間もなく登場!価格は?スペックは?

オールインワンモデルの「IQOS ILUMA ONE」が登場

スクープです。フィリップモリスインターナショナル(PMI)が販売する加熱式たばこ「IQOS」に、新型モデル「IQOS ILUMA ONE」が間もなく登場することが、海外からの情報で明らかとなりました。

「IQOS ILUMA ONE(アイコス・イルマ・ワン)」は、2021年9月に発売された新型モデル「IQOS ILUMA」や「IQOS ILUMA PRIME」に連なるシリーズで、従来のアイコスにあった加熱ブレードが搭載されていません。しかしながら、デバイスはポケットチャージャーとホルダーに分かれておらず「一体型モデル」となっており、コンパクトで持ち運びが楽になった次世代の加熱式たばこデバイスといえます。

カラーは全5色。発売日は未定だが、価格は8,000円〜9,000円が想定されています。現時点ではスイスにて69ユーロ(約8,500円)が定価価格となっています。

「IQOS ILUMA ONE」のカラーラインナップ

IQOS ILUMA ONEのカラーラインナップ

「アイコスイルマワン」には、「アイコスイルマ」と同じく5色のカラーがラインナップされる予定となっています。

  • モスグリーン
  • ぺブルベージュ
  • ぺブルグレー
  • アズールブルー
  • サンセットレッド

これら全ての画像を見ていきましょう。

アイコスイルマワン モスグリーンの画像

IQOS ILUMA ONE モスグリーンの画像 1

IQOS ILUMA ONE モスグリーンの画像 2

アイコスイルマワン ぺブルベージュの画像

IQOS ILUMA ONE ぺブルベージュの画像 1

IQOS ILUMA ONE ぺブルベージュの画像 2

アイコスイルマワン ぺブルグレーの画像

IQOS ILUMA ONE ぺブルグレーの画像 1

IQOS ILUMA ONE ぺブルグレーの画像 2

アイコスイルマワン アズールブルーの画像

IQOS ILUMA ONE アズールブルーの画像 1

IQOS ILUMA ONE アズールブルーの画像 2

アイコスイルマワン サンセットレッドの画像

IQOS ILUMA ONE サンセットレッドの画像 1

IQOS ILUMA ONE サンセットレッドの画像 2

「IQOS ILUMA ONE」のスペック

IQOS ILUMA ONE のスペック

「IQOS ILUMAONE」キットは、SMART CORE INDUCTION SYSTEM™テクノロジーを採用した、ポケットサイズのIQOSデバイスです。 1回の充電で20回の連続使用することができます。

IQOSILUMA™は、TEREA™スティックでのみ使用するように設計されています。デバイスが損傷する可能性があるため、 IQOSILUMA™およびTEREA™スティックを従来のIQOS™と一緒に使用することはできません。

セット内容

アイコスイルマワン キットのセット内容

「IQOS ILUMA ONE」キットには、デバイス本体とチャージャーケーブル、ACアダプターが内包されています。

サイズ

「IQOS ILUMA ONE」のサイズは非常に小さく、まさにポケットサイズとなっています。

  • 高さ:121.6mm
  • 幅:30.6mm
  • 奥行:16.4mm

参考までに、「IQOS ILUMA」と「IQOS ILUMA PRIME」のサイズは以下の通り。幅と奥行きは圧倒的に「IQOS ILUMA ONE」が小さく、”ポケットサイズ”ということがよくわかると思います。

IQOS ILUMA IQOS ILUMA PRIME
アイコスイルマのポケットチャージャーとホルダー アイコスイルマプライムの画像
高さ:117.2mm
幅:44.7mm
奥行:22.2mm
高さ:121.5mm
幅:47mm
奥行:23.4mm

オールインワンモデルは「IQOS 3 MULTI」以来の製品

アイコスイルマワンの開封画像

発売される「IQOS ILUMA ONE」は「ポケットチャージャー」と「ホルダー」が分離していない一体型モデルです。その小ささから持ち運びが簡単で、1回の充電で20回も利用できて、気軽に利用できるスタイルは、まさに「アイコスイルマワン」は「オールインワンモデル」といえます。

IQOS ILUMAの価格一覧

IQOS ILUMA PRIME IQOS ILUMA IQOS ILUMA ONE
12,980円 8,980円 8,500円

価格は日本展開時には8,500円となることが予想されていますが、その場合「IQOS ILUMA ONE」がILUMAシリーズで最も安い値段ということになります。これは期待。アイコスイルマプライムは1万円超えという高価なものなので、価格が抑えられた製品が出るのはユーザーからしたらありがたい限りですね。

「イルマ」の一体型は「マルチ」の嫌なところを改善している

一体型モデルといえば、「IQOS 3 MULTI」が記憶に新しいところ。このデバイスも持ち運びが簡単なことから人気のデバイスでした。

しかし「マルチ」にも嫌なところはいくつかありました。一体型だからこそ、アイコスの残り香がポケットやバッグに充満してしまうのです。

しかし、「イルマ」ならば、そのニオイ問題が解決されます。加熱ブレードが搭載されていないためニオイが付きづらく、「IQOS ILUMA ONE」はこれまでのIQOS史上最も優れた一体型モデルと言えそうです。

日本では発売日は未定

すでに海外での発売は決定していますが、まだ日本での発売日は未定となっています。近いうちにアナウンスされることが予想されますので、IQOS公式より告知され次第Twitterなどでもお伝えさせて頂きます。

新型アイコスお役立ち情報
IQOSイルマを従来のアイコスと比較レビューイルマ実機レビュー アイコスイルマとアイコスイルマプライムを比較した違いを解説イルマとプライム 違い
アイコスイルマの価格新型アイコスの価格 イルマ専用スティック「テリア」の一覧「テリア」一覧
アイコスイルマのホームページイルマ購入方法 アイコスイルマ テリアの中の金属「テリア」金属情報
アイコスイルマのコンビニ販売状況イルマコンビニ情報 アイコスイルマのカラー全種解説イルマ色一覧
新型アイコスお役立ち情報
IQOSイルマを従来のアイコスと比較レビューイルマ実機レビュー アイコスイルマとアイコスイルマプライムを比較した違いを解説イルマとプライム 違い
アイコスイルマの価格新型アイコスの価格 イルマ専用スティック「テリア」の一覧「テリア」一覧
アイコスイルマのホームページイルマ購入方法 アイコスイルマ テリアの中の金属「テリア」金属情報
アイコスイルマのコンビニ販売状況イルマコンビニ情報 アイコスイルマのカラー全種解説イルマ色一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です